【マーメイドS(G3)】(2020データ分析篇)

20マーガレットSg.jpg
マーメイドSに関する過去データ

注目馬データ篇
馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
191サラス牝4パール1600芝183 -10-105
192レッドランディーニ牝4御室1000芝2015-3-33
193スカーレットカラー牝4パール1600芝181 -2-35
馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
181アンドリエッテ牝6パールOP芝183 -8-85
182ワンブレスアウェイ牝5福島牝G3芝18610-6-77
183ミエノサクシード牝5阪神牝G2芝166 -5-59
馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
171マキシマムドパリ牝5大阪城OP芝1813 -13-1414
172クインズミラーグロ牝5福島牝G3芝18314-13-117
173アースライズ牝5賢島1000芝1613-3-313
馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
161リラヴァティ牝5パールOP芝181 -2-24
162ヒルノマテーラ牝5パールOP芝184 -10-104
163ココロノアイ牝4阪神牝G2芝165 -7-79
馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
151シャトーブランシュ牝5パール1600芝184 -3-34
152マリアライト牝4緑風1600芝24110-10-95
153パワースポット牝7モンゴルOP芝18717-17-163
上記の表は、過去5年の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置、間隔)を検証。

直近2年は1~3番人気が馬券に絡まず、波乱決着が続く牝馬のハンデ重賞。ローテーションで中3~5週(パールS組)が中心だが、極端に中14週(大阪城L)も相性が良い。今年出走メンバーで該当する(パルクデラモール、リンディーホップ、サトノワルキューレ、センテリュオ)4頭の結果は!?


馬 名馬齢前走レース距離4角通過間隔
エアジーン牝4湾岸S3勝芝2239-8-610
サマーセント牝4下鴨 3勝芝2032-2-26
フィリアプーラ牝4福島牝G3芝18713-13-137
マルシュロレーヌ牝4パール 3勝芝1812 -13-134
レッドアネモス牝4福島牝G3芝1869-10-117
オスカールビー牝5御室特2勝芝2011-1-13
サトノワルキューレ牝5大阪城L芝1813 -6-714
サラス牝5新潟大G3芝2015 -14-145
センテリュオ牝5大阪城L芝205 -15-1514
パルクデラモール牝5パール 3勝芝189 -14-144
ミスマンマミーア牝5烏丸S3勝芝24112-10-103
リープフラウミルヒ牝5福島牝G3芝1827-6-47
リュヌルージュ牝5福島牝G3芝1886-6-47
リンディーホップ牝5パール 3勝芝185 -6-74
ナルハヤ牝6パール 3勝芝182 -1-14
レイホーロマンス牝7メトロポL芝24118-9-115
上記の表は、今年出走予定馬の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置、間隔)を検証。
インパクトデータ
過去10年を基本として

馬 齢
4歳牝馬【3-2-4-29】勝率7.9%/連対率13.2%/複勝率23.7%
5歳牝馬【6-6-4-57】勝率8.2%/連対率16.4%/複勝率21.9%
高齢馬は苦戦傾向で6歳以上1勝2着2回。
前走条件クラス組
パールS組4着以内、それ以外1着がボーダーライン。
前走位置取り
前走の初角通過順が1番手の好走例はなし。また、前走の4角通過順10番手以降、かつ2ケタ着順だった馬の連対例もゼロ。
近走人気
近3走とも1600~2200mのG3以下戦に出走し、いずれも6番人気以下だった馬の連対例は皆無。
距離実績
過去10年2着以内20頭のうち19頭、芝1800mまたは芝2000mで勝ちクラがあった。
インパクトデータ
過去10年で角居勝彦厩舎が5頭出走させて、2勝。今年出走馬サトノワルキューレ、要注意!?
注目馬
リュヌルージュ、センテリュオ、リープフラウミルヒ、
サトノワルキューレ

まとめ篇

狙い目好走データをクリアした馬

該当馬
サトノワルキューレ
センテリュオパルクデラモールリンディーホップ




sample

今 週 の 重 賞

6月14日(
東京11R【エプソムカップG3)】


阪神11R【マーメイドSG3)】


当日(6/14)2020総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント