【NHKマイルカップ(G1)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

NHKマイルカップa.jpg
NHKマイルカップ特別登録馬

5月10日()、東京競馬場で行われるNHKマイルカップ(3歳GI・芝1600m)の登録馬が発表された。昨年の2歳女王で桜花賞2着のレシステンシア、無傷3連勝で重賞を制したサトノインプレッサ・ルフトシュトローム、5戦5連対のタイセイビジョンなど22頭が登録。登録馬と想定騎手は以下の通り。


登録頭数:22頭】(フルゲート18頭)
優先出走馬

(牡3)ウイングレイテスト 57 横山武史
牝3)ギルデッドミラー 55 福永祐一
(牡3)タイセイビジョン 57 石橋脩
(牡3)プリンスリターン 57 原田和真
(牡3)ルフトシュトローム 57 D.レーン

【以下、賞金上位馬
牝3)レシステンシア 55 C.ルメール
(牡3)ラウダシオン 57 M.デムーロ
(牡3)サトノインプレッサ 57 武豊
牝3)シャインガーネット 55 田辺裕信
(牡3)サクセッション 57 横山典弘

(牡3)ストーンリッジ 57 ◯◯
(牡3)ラインベック 57 岩田康誠

【以下、抽選対象馬
牝3)オーロラフラッシュ 55 ◯◯
(牡3)シャチ 57 ◯◯
(牡3)ジュンライトボルト 57 藤井勘一郎
(牡3)ゼンノジャスタ 57 ○○
(牡3)ソウルトレイン 57 ◯◯

(牡3)ニシノストーム 57 ◯◯
(牡3)ハーモニーマゼラン 57 大野拓弥
牝3)ボンオムトゥック 55 ○○
(牡3)メイショウチタン 57 吉田豊

【以下、除外対象馬
(牡3)スマートクラージュ 57 ○○

NHKマイルカップ 展 望》

当時クラシックに出走できなかった外国産馬などに向けて創設されてから25年。タイキフォーチュンに始まり、シーキングザパール、エルコンドルパサー、クロフネ、キングカメハメハ、ラインクラフト、ディープスカイなどが辿ってきた名馬への登竜門。今年このレースを勝利し、次のステージへ羽ばたく馬は!?

19レシステンシア.jpg
昨年の阪神JFを圧勝し、桜花賞も2着。現3歳牝馬トップクラスのレシステンシア牝3、栗東・松下武士)がNHKマイルカップへ参戦。前走の桜花賞では後続に脚を使わせる得意の形で、一時は後続を完全に振り切った所を、勝ち馬デアリングタクトの末脚に屈し2着。跳びが大きめでコーナーリングがややぎこちないので、長い直線のコース向き! 引き続きのマイル戦で、鞍上にはルメールを手配。先行勢が手薄なら、ここは負けられない一戦!?

前走、ニュージーランドT(1着)は勝負所で不利があったなか、末脚を伸ばして差し切り勝ちで3戦3勝の"東の無敗馬"ルフトシュロトーム(牡3、美浦・堀宜行)。まだ、底を見せていない!?

前走、G3毎日杯(1着)は、後方待機からロスなく余裕を持っての勝利で、3戦3勝"西の無敗馬"サトノインプレッサ(牡3、栗東・矢作芳人)。一度も良馬場を走っていないが、可動域が大きく、良のほうがパフォーマンスは上がる。ただし、上がり勝負に関しては未知数!? 3戦連続上り最速の決め手は東京でこそか?当然主役候補の一頭。

前哨戦のアーリントンCを快勝したタイセイビジョン(牡3、栗東・西村真幸)。京王杯2歳Sを快勝している様に、東京競馬場に替わるのは大歓迎。朝日杯FSサリオス(2着)の雪辱を晴らす舞台は整った。跳びが大きくコーナーリングにぎこちなさがあるので、長い直線は向く。サリオス不在なら、本命候補!!

前走、ファルコンSで牡馬を破っての重賞制覇を飾ったシャインガーネット牝3、美浦・栗田徹)。跳びが大きく、長い直線は向く。1600㍍への距離延長も、問題なし。道悪を苦にする他馬を尻目に1馬身半差の完勝撃を披露。ステイゴールドの血を受け継ぐオルフェーヴル産駒らしい道悪巧者。本番のNHKマイルカップも道悪になればおもしろい一頭。

サクセッション(牡3、美浦・国枝栄)は、同世代のトップクラスに比べると、跳びが小さめなので、長い直線での瞬発力勝負はやや割引。脚の回転は速めなので、内枠から好位をロスなく追走できれば、馬券圏内のチャンス!?

他では、ウイングレイテスト(牡3、美浦・青木孝文)、ギルデッドミラー牝3、栗東・松永幹夫)、プリンスリターン(牡3、栗東・加用正)、ラウダシオン(牡3、栗東・斉藤崇史)、ストーンリッジ(牡3、栗東・藤原英昭)、ラインベック(牡3、栗東・友道康夫)など上位への進出を虎視眈々と狙えるメンバー!?

東京 芝1600mコース 分析》

左回りで、一周約2120mとJRA10競馬場の中でも最大の広さを持つコース。約530mの長い直線が特徴で、途中に高低差2mの急坂もあり、差し・追込有利の最大要因になっている。3コーナーの入りに下り坂があり、コーナーで一息入れる事が難しい。結果的にスタミナをかなり要求されるので、中距離を得意とする馬が好走しやすい。

一般的に速いタイムが出る高速馬場になる事が多く、スピード豊富でキレのある瞬発力を持つ馬が好走傾向。この傾向が顕著な開幕間もない時期は、先行した馬がバテずに粘り切るケースが多発。長い直線があっても、差し馬より逃げ・先行馬が狙い目になる。

ポイント
堅く決まりやすいコース!
差し・追込がどちらかと言えば有利なコース
枠順では内外での有利差はほとんど無い。


特注種牡馬
ディープインパクトが圧倒的大差でリーディング。
芝1600m.jpg

参考ステップレース
アーリントンカップ(G3)
2020年4月18日 2回阪神7日目 芝右 外1600m
1着タイセイビジョン(石橋脩)
2着ギルデッドミラー(岩田望来)
3着プリンスリターン(原田和真)

ニュージーランドT(G2)
2020年4月11日 3回中山5日目 芝右 外1600m
1着ルフトシュトローム(石橋脩)
2着シーズンズギフト(津村明秀)
3着ウイングレイテスト(横山武史)

毎日杯(G3)
2020年3月28日 2回阪神1日目 芝右 外1800m
1着サトノインプレッサ(武豊)
2着アルジャンナ(L.ヒューイットソン)
3着ダノンアレー(福永祐一)

NHKマイルC】(G3
(2020日刊(馬番)コンピ指数分析篇)

NHKマイルC過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
10/05/09
2東京6
04
82
13
78
03
62
01
56
11
55
15
52
16
51
06
50
02
49
12
48
05
47
14
46
17
45
10
44
08
43
07
42
09
41
18
40
11/05/08
2東京6
13
77
17
76
01
68
14
57
04
56
09
55
03
54
08
52
06
49
16
48
10
47
05
46
02
45
15
44
11
43
07
42
18
41
12
40
12/05/06
2東京6
08
81
05
70
14
64
17
59
04
55
07
54
10
53
13
52
09
51
11
50
16
49
01
48
03
46
06
44
18
43
02
42
12
41
15
40
13/05/05
2東京6
15
75
10
72
09
63
07
61
06
60
17
55
08
52
14
51
13
50
12
49
03
48
02
47
16
46
01
44
11
43
18
42
05
41
04
40
14/05/11
2東京6
10
84
04
69
05
63
08
58
09
57
12
56
16
54
07
51
13
50
14
49
06
48
01
47
17
46
18
44
03
43
15
42
02
41
11
40
15/05/10
2東京6
02
73
07
71
12
68
09
58
10
57
01
56
11
54
16
51
17
50
15
49
04
47
14
46
18
45
05
44
06
43
08
42
13
41
03
40
16/05/08
2東京6
05
81
04
78
08
62
07
58
03
56
06
55
10
54
14
53
18
52
15
50
12
49
09
48
01
47
13
46
02
44
17
43
11
41
16
40
17/05/07
2東京6
16
79
04
70
03
62
15
58
05
57
01
56
12
53
08
52
06
51
14
50
10
49
07
48
18
47
13
46
11
43
09
42
17
41
02
40
18/05/06
2東京6
07
80
03
67
05
60
09
59
01
58
10
57
11
54
08
51
17
50
16
49
13
48
18
47
12
46
04
44
14
43
06
42
15
41
02
40
19/05/05
2東京6
07
88
17
74
03
59
10
57
15
56
13
55
08
54
06
53
18
52
01
51
04
50
02
49
16
48
14
47
05
46
09
42
11
41
12
40
(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

NHKマイルC過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(NHKマイルカップ 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

NHKマイルC過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(NHKマイルカップ 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ(ポイント)>

注目したのは、"馬番コンピ指数値52、51"

条件として両方共に出現した時のみ複勝で狙う!!

過去10年内5回出現
10年内3回的中率30%/回収率232%
近5年内2回的中率100%/回収率398%

ちなみに、昨年14番人気馬が指数値52 複勝1270円


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




当日(5/10)2020"総合分析"予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント