【日経新春杯(G2)】(2020データ分析篇)

日経新春杯b.jpg
日経新春杯に関する過去データ

注目馬データ篇
馬 名馬齢前走レース距離4角通過
191グローリーヴェイズ牡4菊花賞G1芝30514-14-12
192ルックトゥワイス牡6グレイト3勝芝2515-4-4
193シュペルミエール牡6オリオン3勝芝2412-2-2
馬 名馬齢前走レース距離4角通過
181パフォーマプロミス牡6グレイ1600芝2514-4-4
182ロードヴァンドール牡6中日新G3芝2031-1-1
183ガンコ牡5江坂1000芝2412-2-2
馬 名馬齢前走レース距離4角通過
171ミッキーロケット牡4菊花賞G1芝30510-14-10
172シャケトラ牡4境港1000芝2216-5-5
173モンドインテロ牡5ステイヤG2芝36311-11-9
馬 名馬齢前走レース距離4角通過
161レーヴミストラル牡4金鯱賞G2芝20811-10-11
162シュヴァルグラン牡4オリオン1600芝2417-7-8
163サトノノブレス牡6金鯱賞G2芝2036-6-6
馬 名馬齢前走レース距離4角通過
151アドマイヤデウス牡4東京優G1芝24712-10-9
152フーラプライド牝6愛知杯G3芝20613-12-10
153アドマイヤフライト牡6札幌記G2芝201410-12-14
上記の表は、過去5年の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置)を検証。

昨秋の菊が直結! 5着以内ならストップ高!? 近3年で2勝を挙げている『前走、菊花賞で5着以内の馬』が出走すれば狙いたいとこだったが、今年出走メンバーで該当する馬が不在?6着のレッドジェニアルが出走予定しているが…。また、『前走、4角5番手以内かつ5着以内』の馬が馬券に絡んでいる。今年出走メンバーで該当する(エーティーラッセン、メロディーレーン、レッドレオン)3頭の結果は…??


馬 名馬齢斤量前走レース距離4角通過
メロディーレーン牝454江坂2勝芝2448-6-3
モズベッロ牡449グレイ3勝芝25410-11-10
レッドジェニアル牡456菊花賞G1芝3068-8-7
アフリカンゴールドセ552AR共和G2芝2538-7-7
サトノガーネット牝555中日新G3芝20114-13-14
タイセイトレイル牡556ジャパG1芝241514-14-13
レッドレオン牡556比叡3勝芝2213-3-3
エーティーラッセン牡651オリオ3勝芝2421-1-1
チェスナットコート牡657万葉S OP芝30710-10-9
プリンスオブペスカ牡655万葉S OP芝301112-10-12
マスターコード牡656グレイ3勝芝2567-9-9
アクート牡756新潟記G3芝2018 -16-17
ヨシオ牡755師走S Lダ1881-1-1
ロードヴァンドール牡756中日新G3芝20133-3-3
スズカディープセ855都大路 L芝188 -7-7
サイモンラムセス牡1056阪神大G2芝30112-7-11
上記の表は、今年出走予定馬の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置)を検証。
競馬場分析篇
連対率/複勝率検証
1⃣芝2400㍍以上戦実績(連対率/複勝率)
2⃣京都(芝)実績(連対率/複勝率)


アクート
1⃣(0-0-1-1)50%/50%  2⃣(0-3-2-2)43%/71%
アフリカンゴールド
1⃣(3-1-1-3)50%/63%  2⃣(1-2-0-4)43%/43%
サトノガーネット
1⃣(1-0-0-0)100%/100%  2⃣(1-2-1-3)43%/57%
タイセイトレイル
1⃣(3-3-3-1)60%/90%  2⃣(0-0-2-2)0%/50%
プリンスオブペスカ
1⃣(5-1-3-5)43%/64%  2⃣(2-1-0-4)43%/43%
マスターコード
1⃣(2-4-2-6)43%/57%  2⃣(1-1-0-1)67%/67%
モズヘッロ
1⃣(1-0-0-1)50%/50%  2⃣(2-1-0-1)75%/75%
レッドジェニアル
1⃣(0-0-0-4)0%/0%  2⃣(2-0-2-1)40%/80%
レッドレオン
1⃣(0-0-0-1)0%/0%  2⃣(2-0-1-2)40%/60%
ロードヴァンドール
1⃣(0-1-1-4)17%/33%  2⃣(3-2-1-5)45%/55%

まとめ篇

狙い目好走データをクリアした馬

該当馬
レッドジェニアルレッドレオン

今 週 の 重 賞
1月18日(
小倉11R【愛知杯G3)】

1月19日(
中山11R【京成杯G3)】


京都11R【日経新春杯G2)】


当日(1/19)2020総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント