【アルゼンチン共和国杯(G2)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

AR共和国杯a.jpg
アルゼンチン共和国杯特別登録馬

11月3日(日)、東京競馬場で行われる第57回アルゼンチン共和国杯(3歳以上G2・芝2500m)の登録馬が発表された。ルックトゥワイス、アイスバブルなど16頭。登録馬と想定騎手は以下の通り。


登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)
(牡6)ルックトゥワイス 57 福永祐一
(牡4)アイスバブル 55 浜中俊
(牡6)ウインテンダネス 56 内田博幸
(牡3)アドマイヤジャスタ 53 ○○
(牡5)ムイトオブリガード 56 横山典弘

(牡4)タイセイトレイル 55 戸崎圭太
(牡5)パリンジェネシス 54 石橋修
(牡6)ノーブルマーズ 56 高倉稜
(セ4)アフリカンゴールド 55 ルメール
(牡5)ポポカテペトル 55 北村宏司

(牡4)ハッピーグリン 55 池添謙一
(セ5)バリングラ 53 ○○
(牡4)トラストケンシン 53 三浦皇成
(牡8)オジュウチョウサン 53 松岡正海
(セ6)マコトガラハッド 51 武藤雅

(牡5)サンシロウ 51 ○○

アルゼンチン共和国杯 展 望》

第57回「アルゼンチン共和国杯・G2」(11月3日)、東京競馬場の芝2500㍍の舞台で行われる。ハンデ戦ながら、ゴールドアクターやシュヴァルグラン、スワーヴリチャードなど後のG1馬を輩出しており、年末の有馬記念などにも繋がる重要な一戦!
 
参考ルックトゥワイス.jpg
目黒記念で重賞初Vを飾ったルックトゥワイス(牡6歳、栗東・藤原英昭厩舎)を中心視。スタート直後に挟まれて後方2番手となったが、直線で外に持ち出すとメンバー最速の上がりで豪快に突き抜けた。デビュー時から素質を認められていたステイゴールド産駒がいよいよ本格化。陣営は秋の最大目標をジャパンCに定め、ここからの始動に。昨年は8着に敗れたが、その後は重賞戦線で力をつけてきた。今回が20戦目とまだ上昇が見込め、今後G1路線に打って出ることができるのか、秋の大舞台に弾みをつけたい。
 
ノーブルマーズ(牡6歳、栗東・宮本博厩舎)は昨年の宝塚記念で3着に奮闘した実績を持つ。低迷していた時期もあったが、小倉記念3着、京都大賞典4着と近2戦は復調を感じさせる走り。瞬発力勝負では分が悪いが、いい脚を長く使えるタイプだけに舞台設定はピッタリ。1週前には栗東坂路で4F53秒0-13秒0と好気配を示した。今回はV争いになるはずだ。
 
前走の六社S(3勝クラス)を勝ったアフリカンゴールド(セン4歳、栗東・西園正都厩舎)。好位のインを追走し、直線であっさり抜け出して快勝した。条件戦を連勝して、菊花賞にも駒を進めた素質馬。半兄が14年ドバイワールドCを制したアフリカンストーリーという血筋だけに、今後の伸びしろは大きい。ハンデにも恵まれるはずで、条件戦組が好走している傾向からも警戒が必要だ。
 
ムイトオブリガード(牡5歳、栗東・角田晃一厩舎)は昨年の2着馬。今年に入っての4走は6、7、8、5着とやや伸び悩んでいるが、金鯱賞、大阪杯などG1馬が相手だったことを考えれば酌量の余地がある。〈3-1-0-1〉という府中巧者だけに、軽視はできない。
 
障害界の絶対王者オジュウチョウサン(牡8歳、美浦・和田正一郎厩舎)は、昨年の有馬記念以来2度目の平地重賞参戦。秋の復帰戦となった1番人気の六社S(3勝クラス)は10着。上がり勝負になっては大敗もうなずける。しぶとさが生きる東京芝2500㍍が舞台なら、通用してもおかしくない。新馬戦以来の松岡正海騎手とのコンビでどのような競馬を見せてくれるか注目したい。


その他、目黒記念で0秒2差の2着アイスバブル(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)も有力。8月の小倉記念は7着に敗れたが得意の東京コースで反撃必至。昨年の目黒記念の勝ち馬ウインテンダネス(牡6歳、栗東・杉山晴紀厩舎)、JRA移籍初戦のハッピーグリン(牡4、栗東・長谷川浩大厩舎)なども上位争いの圏内。

東京 芝2500mコース 分析》

左回りで、一周約2120mとJRA10競馬場の中でも最大の広さを持つコース。約530mの長い直線が特徴で、途中に高低差2mの急坂もあり、差し・追込が非常に有利。2400mコースより、スタート位置を100m後ろにしたのみなので、コース傾向は似ている。

現在このコースでは、重賞の目黒記念とアルゼンチン共和国杯しか行われない。


ポイント
非常に荒れやすいコース!
差しが非常に有利なコース
枠順での有利差はほとんど無いが、2・6枠は好成績。


特注種牡馬
ハーツクライ・キングカメハメハ・ステイゴールドディープインパクト・ネオユニヴァースに注目!
芝2500m.jpg

参考ステップレース
六社S(3勝クラス)
2019/10/6 東京 芝2400m
1着アフリカンゴールド(福永祐一)
2着トラストケンシン(野中悠太郎)
3着ミスマンマミーア(四位洋文)

京都大賞典(G2)
2019/10/6 京都 芝2400m
1着ドレッドノータス(坂井瑠星)
2着ダンビュライト(松若風馬)
3着シルヴァンシャー(浜中俊)

目黒記念(G2)
2019/5/26 東京 芝2500m
1着ルックトゥワイス(D.レーン)
2着アイスバブル(B.アヴドゥラ)
3着ソールインパクト(福永祐一)

AR共和国杯】(G2
(2019日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

AR共和国杯過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
09/11/08
5東京2
17
81
09
75
15
58
05
57
12
56
14
55
08
54
04
52
13
51
06
50
07
49
03
48
16
47
18
46
01
43
11
42
10
41
02
40
10/11/07
5東京2
02
77
09
73
10
62
12
59
01
58
08
57
18
52
15
51
04
50
06
49
07
48
05
47
13
46
17
44
14
43
11
42
03
41
16
40
11/11/06
5東京2
18
75
12
74
11
64
04
63
06
57
08
53
13
52
07
51
03
50
01
49
09
47
10
46
15
45
14
44
02
43
16
42
05
41
17
40
12/11/04
5東京2
09
82
04
68
07
66
08
62
11
54
12
52
01
51
03
50
06
49
15
48
13
47
02
46
14
42
10
41
05
40



13/11/03
5東京2
03
74
08
70
07
64
18
61
16
60
15
53
12
52
11
51
04
50
13
49
17
48
14
47
05
45
02
44
10
43
09
42
01
41
06
40
14/11/09
5東京2
15
84
03
76
17
59
13
57
11
56
09
55
04
53
12
51
06
50
05
49
08
48
14
47
01
46
18
44
02
43
16
42
07
41
10
40
15/11/08
5東京2
15
88
18
63
08
61
09
58
06
57
03
56
10
55
14
54
13
50
01
49
05
48
17
47
02
45
04
44
07
43
12
42
16
41
11
40
16/11/06
5東京2
05
76
11
73
01
72
13
57
06
55
08
54
12
52
03
49
10
48
15
47
04
46
09
43
02
42
14
41
07
40






17/11/05
5東京2
11
81
04
77
01
60
03
59
14
56
08
55
06
54
13
50
07
49
15
48
10
47
02
46
09
43
05
42
16
41
12
40




18/11/04
5東京2
07
75
08
72
06
63
09
58
10
57
04
56
01
55
02
54
11
49
12
46
03
41
05
40












(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

AR共和国杯過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(アルゼンチン共和国杯 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

AR共和国杯過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(アルゼンチン共和国杯 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

秋の東京・芝2500㍍で行われるアルゼンチン共和国杯は、ジャパンカップや有馬記念への前哨戦。ハンデ戦だけに、条件クラスを勝ち上がったばかりの馬にもチャンスがあり、波乱傾向が強く、今年も混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取扱い?過去10年【2-2-1-5/10】勝率20%/連対率40%/複勝率50% と低迷。では近5年【1-2-0-2/5】勝率20%/連対率60%/複勝率60% とほぼ変わらず低迷のため、狙いから外す。

変わって、指数2位の過去10年【4-2-1-3/10】勝率40%/連対率60%/複勝率70% と信頼できる。同様に近5年【3-0-1-1/5】勝率60%/連対率60%/複勝率80% と勝率が上昇!軸馬推奨。相手馬は、近5年を重視して指数9位までを狙う。


《コンピ勝負予想》 7点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数3~9位までの7頭へ流して7点。


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




今 週 の 重 賞
11月2日(
東京11R【京王杯2歳SG2)】

京都11R【ファンタジーSG3)】


11月3日(
東京11R【アルゼンチン共和国杯G2)】

京都11R【みやこステークスG3)】


当日(11/3)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング