【天皇賞(秋)(G1)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

天皇賞秋a.jpg
天皇賞秋特別登録馬

10月27日(日)、東京競馬場で行われる第160回天皇賞(秋)(3歳以上GI・芝2000m)の登録馬が発表された。豪華絢爛!アーモンドアイ、サートゥルナーリアら17頭。登録馬と想定騎手は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。


登録頭数:17頭】(フルゲート:18頭)

優先出走馬

(牡5)スティッフェリオ 58 丸山元気
(セ6)ドレッドノータス 58 坂井瑠星

賞金上位順
牝4)アーモンドアイ 56 ルメール
(牡5)ウインブライト 58 松岡正海
(牡3)サートゥルナーリア 56 C.スミヨン
(牡4)ワグネリアン 58 福永祐一
(牡5)アルアイン 58 北村友一

(牡4)ダノンプレミアム 58 川田将雅
牝5)アエロリット 56 戸崎圭太
(牡5)スワーヴリチャード 58 横山典弘
(牡4)ケイアイノーテック 58 幸英明
牝4)スカーレットカラー 56 〇〇

(牡4)ユーキャンスマイル 58 岩田康誠
(牡6)マカヒキ 58 武豊
(牡3)ランフォザローゼス 56 〇〇
(牡5)カデナ 58 藤岡佑介
(牡4)ゴーフォザサミット 58 〇〇

天皇賞秋 展 望》

総合力が問われる東京芝2000mを舞台に、日本競馬が誇るトップクラスの馬たちが王者の座を争う。様々なカテゴリーのトップが集った今年。この超豪華メンバーの一戦で、最強の座を勝ち取るのはどの馬か。

18アーモンドアイ.jpg
現役最強牝馬アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝厩舎)が秋緒戦を迎える。ドバイターフを快勝し臨んだ前走の安田記念はスタート後の不利もあって3着に敗れたが、高速決着でただ1頭後方から差してきたその実力はやはり日本ナンバーワン。末脚の切れ、爆発力共に現役屈指の女王が、距離延長となる天皇賞で実力をフルに出し切れば、戴冠は目前だろう。

19サートゥルナーリア.jpg
女王にストップをかけたいのが3歳馬のエース・皐月賞馬サートゥルナーリア(牡3、栗東・角居厩舎)。皐月賞完勝の後に臨んだ日本ダービーではスタートを失敗。道中折り合いを欠く場面もあり、まさかの4着に敗れた。しかし休み明けだった前走の神戸新聞杯では直線で独走。最後まで余裕ある走りで他馬を圧倒した。初コンビのスミヨン騎手とのコンビで古馬撃破に挑む。

昨年のダービー馬ワグネリアン(牡4、栗東・友道厩舎)も侮れない。ダービー以降は神戸新聞杯を快勝したものの、休み明けで臨んだ大阪杯で惜敗。前走の札幌記念では良馬場とはいえ重い馬場が影響したか、4着に敗れてしまった。以前の勢いはないとはいえ、ダービー馬の称号を持つ馬として、豪華メンバーでも存在感を示したい一戦となる。

安田記念は大敗したものの、現役トップクラスの実力を秘めるダノンプレミアム(牡4、栗東・中内田厩舎)、大阪杯勝ち馬で、東京コースも得意としているスワーヴリチャード(牡5、栗東・庄野厩舎)、スピード抜群アエロリット(牝5、美浦・菊沢厩舎)など、豪華過ぎるとも言える天皇賞秋。

東京 芝2000mコース 分析》

左回りで、一周約2120mとJRA10競馬場の中でも最大の広さを持つコース。約530mの長い直線が特徴で、途中に高低差2mの急坂もあり、差し・追込が非常に有利。最後の末脚勝負の為、騎手が前半ペースを落とす事が多いのも傾向に拍車をかけている。

1コーナー奥からのポケットスタート。2コーナーまでの距離が非常に短く、外枠が非常に不利。特に、先行馬には致命的で、初めからトバしてかなり脚を使うか、内の馬が譲らない限り先行するのは難しい。自然と、内枠有利となる。

一般的に速いタイムが出る高速馬場になる事が多く、スピード豊富でキレのある瞬発力を持つ馬が好走傾向。この傾向が強い開幕間もない時期は、先行した馬がバテずに粘り切るケースが多発。長い直線があっても、差し馬より逃げ・先行馬が狙い目。


ポイント
非常に堅く決まりやすいコース。
差し・追込がやや有利なコース
枠順では内枠が有利で、特に1枠が好成績。


特注種牡馬
ディープインパクトがリーディング。
芝2000m.jpg

参考ステップレース
毎日王冠(G2)
2019/10/6 東京 芝1800m
1着ダノンキングリー(戸崎圭太)
2着アエロリット(津村明秀)
3着インディチャンプ(福永祐一)

オールカマー(G2)
2019/9/22 中山 芝2200m
1着スティッフェリオ(丸山元気)
2着ミッキースワロー(菊沢一樹)
3着グレイル(戸崎圭太)

札幌記念(G2)
2019/8/18 札幌 芝2000m
1着ブラストワンピース(川田将雅)
2着サングレーザー(岩田康誠)
3着フィエールマン(ルメール)

天皇賞秋】(G1
(2019日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

天皇賞秋過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
09/10/25
4東京6
07
79
10
69
15
66
12
60
03
58
08
53
13
52
14
51
02
50
18
49
06
48
04
47
17
46
11
44
16
43
05
42
09
41
01
40
10/10/24
5東京6
02
88
12
69
10
60
03
59
07
57
18
54
04
53
14
52
15
51
08
50
16
49
11
48
17
47
01
46
06
43
05
42
09
41
13
40
11/10/23
5東京6
05
74
11
67
07
65
18
64
04
62
08
55
12
52
13
51
17
50
09
49
01
48
02
47
10
46
15
45
16
43
03
42
06
41
14
40
12/10/21
4東京7
04
86
06
67
13
63
16
59
01
57
15
53
12
52
11
51
14
49
10
48
05
47
02
46
18
45
09
44
08
43
07
42
17
41
03
40
13/10/20
4東京7
09
86
06
70
11
67
07
56
01
55
16
54
17
53
02
52
14
51
13
50
10
49
08
48
04
47
12
43
15
42
03
41
05
40

14/10/26
4東京7
15
84
01
74
09
61
04
57
05
56
03
55
14
52
08
51
13
50
02
49
11
48
07
47
18
46
16
44
06
43
12
42
10
41
17
40
15/10/25
4東京7
08
75
09
67
01
66
15
59
02
57
16
55
03
53
07
52
17
51
14
50
12
49
13
48
11
47
06
46
05
43
04
42
10
41
18
40
16/10/30
4東京7
08
84
09
65
01
62
03
61
14
58
15
56
12
55
04
49
07
48
06
46
02
44
05
43
10
42
13
41
11
40






17/10/29
4東京9
07
84
04
67
02
66
09
59
12
55
14
54
13
51
03
50
15
49
05
48
10
47
18
46
16
45
08
44
17
43
06
42
01
41
11
40
18/10/28
4東京9
05
81
04
79
07
59
06
57
09
56
10
53
03
52
11
50
08
49
12
48
01
47
13
41
02
40










(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

天皇賞秋過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(天皇賞秋 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

天皇賞秋過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(天皇賞秋 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

総合力が問われる東京芝2000mを舞台に、日本競馬が誇るトップクラスの馬たちが王者の座を争う。今年は、現役最強牝馬アーモンドアイ(牝4)が出走予定だけに、本命レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取り扱い!?過去10年(4-2-2-2/10)勝率40%/連対率60%/複勝率80% と微妙な数字?近5年(3-0-1-1/5)勝率60%/連対率60%/複勝率80% と若干勝率が上昇中!軸馬推奨。相手馬は、連対時(6回)を重視して指数7位までを狙う。


《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~7位までの6頭へ流して6点。


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




今 週 の 重 賞
10月26日(
東京11R【アルテミスSG3)】

京都11R【スワンステークスG2)】


10月27日(
東京11R【天皇賞・秋G1)】


当日(10/27)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング