【セントウルS(G2)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

セントウルSa.jpg
セントウルS特別登録馬

9月8日(日)、阪神競馬場で行われる第33回産経賞セントウルステークス(3歳以上G2・芝1200m)の登録馬が発表された。登録馬 ミスターメロディ、マテラスカイなど15頭 。登録馬と想定騎手は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。


登録頭数:15頭】(フルゲート:16頭)
【以下 賞金上位馬

(牡4)ミスターメロディ 58 福永祐一
(牡5)マテラスカイ 56 武豊
(牡4)タワーオブロンドン 57 ルメール
牝4)ラブカンプー 54 川須栄彦
(牡7)モーニン 57 岩田康誠

牝6)ダイメイプリンセス 54 川田将雅
(牡3)ファンタジスト 54 和田竜二
(牡4)カイザーメランジェ 56 江田照男
(牡6)シュウジ 56 ○○
牝3)イベリス 52 浜中俊

(牡6)キングハート 56 小崎綾也
牝4)アンヴァル 54 藤岡康太
牝6)タマモブリリアン 54 太宰啓介
牝6)ペイシャフェリシタ 54 ○○
(セ6)キャプテンペリー 56 ○○

セントウルS 展 望》

2006年から行われているサマースプリントシリーズでチャンピオンとなった延べ13頭のうち、7頭はこのセントウルSで連対。スプリンターズSの前哨戦であると同時に、夏の王者が決まる注目の一戦!!

参考ミスターメロディ.jpg
春のスプリント王ミスターメロディ(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)が秋の始動戦を迎える。今年の高松宮記念はキャリア初の芝1200m戦だったが、好位からの抜け出しで春のスプリント王に輝いた。中間は放牧を挟み、充電も完了。田代助手は「帰厩後も順調に来ている。夏を越して成長し、パワーアップした。スプリンターズSに向けていい走りをしてほしいね」と期待。秋の大一番に向けてここはしっかり結果を出したい。鞍上は福永祐一騎手。

北九州記念を制したダイメイプリンセス(牝6、栗東・森田直行厩舎)が重賞連勝を目指す。昨年も重賞勝ち(アイビスSD)を決めているように、暑い時季は得意。森田師が「前走は展開や外差しの馬場も良かった。開幕週がどうかだね」と話す通り、流れや馬場状態が鍵になりそう!?
 
出否未定のタワーオブロンドン(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)は出てくればキーンランドCから中1週での参戦となる。ここ2戦連続で1200mを走って3・2着と勝ち切れていないが、能力は確かなだけに巻き返しての重賞4勝目を期待したい。

その他、北九州記念3着のアンヴァル(牝4、栗東・藤岡健一厩舎)、久々の芝レースとなるマテラスカイ(牡5、栗東・森秀行厩舎)、同じ阪神でアーリントンCを勝ったイベリス(牝3、栗東・角田晃一厩舎)、昨年の小倉2歳S覇者のファンタジスト(牡3、栗東・梅田智之厩舎)、スピード自慢のモーニン(牡7、栗東・石坂正厩舎)なども上位争いの圏内。

阪神 芝1200mコース 分析》

内回りコースを使用。スタートから最初のコーナーまでの距離も短く、内枠が有利に思えるが実際は逆。勝負所の3コーナーから直線途中までが下り坂になっており、過度にスピードがつきやすい。勢いに乗っての外差しが有効なのが理由の1つ。また阪神競馬場は、一般的に馬場が荒れて時計の掛かる馬場になる事が多い。特に内側の傷みがひどい場合があり、距離ロスの少ない内枠がアドバンテージにならない。

最後の直線は約357mと短め。しかし、残り200mから100mの間に勾配のキツイ急坂が待ち構えている。その為、短距離戦にかかわらず差しが比較的決まりやすい。荒れ馬場傾向・直線の急坂の特徴から、パワータイプの馬が狙い目。


データ
オープン平均タイム (1.08.2)
オープン平均レースラップ 前半3F(33.6秒):後半3F(34.6秒)


ポイント
かなり中波乱傾向の強いコース!
逃げ・先行が有利なコース
枠順では内枠が有利で、特に2枠が好成績。


特注種牡馬
アドマイヤムーンがリーディング。
芝1200m.jpg

参考ステップレース
北九州記念(G3)
2019/8/18 小倉 芝1200m
1着ダイメイプリンセス(秋山真一郎)
2着ディアンドル(北村友一)
3着アンヴァル(藤岡康太)

CBC賞(G3)
2019/6/30 中京 芝1200m
1着レッドアンシェル(福永祐一)
2着アレスバローズ(川田将雅)
3着セイウンコウセイ(幸英明)

高松宮記念(G1)
2019/3/24 中京 芝1200m
1着ミスターメロディ(福永祐一)
2着セイウンコウセイ(幸英明)
3着ショウナンアンセム(藤岡康太)

セントウルS】(G2
(2019日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

セントウルS過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
09/09/13
4阪神2
08
84
06
75
05
62
12
54
03
53
07
52
04
50
15
49
16
48
14
46
01
45
09
44
10
43
11
42
13
41
02


10/09/12
4阪神2
16
79
01
72
13
55
06
54
09
53
11
52
15
51
07
50
05
48
08
47
14
46
03
44
04
43
10
42
12
40
02


11/09/11
5阪神2
14
85
07
60
04
58
01
57
09
55
13
54
12
53
05
50
02
48
08
47
03
46
06
45
11
44
15
42
10
41



12/09/09
4阪神2
09
80
06
65
03
58
07
54
10
53
04
52
02
51
15
48
13
47
11
46
05
45
08
44
12
43
16
42
14
41
01
40


13/09/08
4阪神2
09
90
13
69
04
66
05
54
01
53
03
51
12
50
08
49
07
48
10
47
11
42
02
41
06
40





14/09/14
4阪神2
15
84
03
70
01
62
02
60
04
56
09
53
10
52
12
51
08
49
06
48
14
47
13
45
07
43
05
41
11
40






15/09/13
4阪神2
16
76
12
74
07
73
02
56
11
53
08
52
13
51
10
49
01
48
06
47
05
46
09
44
14
43
15
42
04
41
03
40




16/09/11
4阪神2
01
88
03
64
10
61
02
60
06
58
13
55
05
50
08
49
11
47
04
46
07
45
12
44
09
40










17/09/10
4阪神2
14
83
07
69
02
68
13
59
11
55
06
54
03
52
12
48
05
47
04
46
09
43
01
42
10
41
08
40








18/09/09
4阪神2
14
76
09
71
02
66
11
60
06
57
07
56
13
52
05
51
08
50
03
47
01
46
12
43
15
42
04
41
10
40






(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

セントウルS過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(セントウルS 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

セントウルS過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(セントウルS 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

秋の阪神の開幕を飾るのは「第33回産経賞セントウルS」。例年通りなら連対馬の前走、5着以内が基本!?今年も本命レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取扱い?過去10年【2-5-1-2/10】勝率20%/連対率70%/複勝率80%と勝ちきれない成績が、近5年【2-2-0-1/5】勝率40%/連対率80%/複勝率80%と相変わらず勝ちきれないが、連対率は跳ね上がる。軸馬推奨。相手馬は、近5年を重視して指数3位から9位までの7頭を狙う。


《コンピ勝負予想》 7点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数3~9位までの7頭へ流して7点。


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>






今 週 の 重 賞
9月7日(
中山11R【紫苑ステークスG3)】

9月8日(
中山11R【京成杯オータムHG3)】


阪神11R【セントウルSG2)】


当日(9/8)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング