【小倉記念(G3)】(2019インパクトデータ活用術予想篇)

小倉記念b.jpg
小倉記念に関する過去データ

注目馬データ篇
馬 名馬齢前走レース距離血統系統
181トリオンフセ4鳴尾記G3芝202
182サトノクロニクル牡4天皇春G1芝3212父サンデー系
183マウントゴールド牡5下鴨1600芝201父サンデー系
馬 名馬齢前走レース距離血統系統
171タツゴウゲキ牡5七夕賞G3芝206父サンデー系
172サンマルティンセ5むらさ1600芝181
173フェルメッツァ牡6七夕賞G3芝205母父トニービン
馬 名馬齢前走レース距離血統系統
161クランモンタナ牡7鳴尾記G3芝2013母父トニービン
162ベルーフ牡4新潟大G3芝209父サンデー系
163エキストラエンド牡7エプソG3芝1810
馬 名馬齢前走レース距離血統系統
151アズマシャトル牡4マレーシ1600芝204父サンデー系
152ベルーフ牡3皐月賞G1芝2012
153ウインプリメーラ牝5マーメイG3芝204父サンデー系
馬 名馬齢前走レース距離血統系統
141サトノノブレス牡4天皇春G1芝328母父トニービン
142マーティンボロ牡5中日新G3芝201父サンデー系
143メイショウナルトセ6七夕賞G3芝201父サンデー系
上記の表は、過去5年の成績と前走レース(距離、着順、血統系統)を検証。

馬 名馬齢前走レース距離4角通過順
18トリオンフセ4鳴尾記G3芝2022-2-1
17タツゴウゲキ牡5七夕賞G3芝2063-3-5
16クランモンタナ牡7鳴尾記G3芝20132-2-2
15アズマシャトル牡4マレーシ1600芝20412-10-9
14サトノノブレス牡4天皇春G1芝3286-5-2
上記の表は、過去5年勝ち馬と前走レース(距離、着順、4角通過位置)を検証。

過去5年の勝ち馬5頭内4頭までが『前走、4角5番手以内の馬』に該当。今年出走予定馬で、カフェブリッツ・シャイニービーム・タニノフランケルの3頭が該当する。


馬 名馬齢前走レース距離4角通過位置
アイスストーム牡4垂水S3勝芝181 -13-12
アイスバブル牡4目黒記G2芝2529-8-9
アドマイヤアルバ牡4谷川岳L芝1613 -12-13
タニノフランケル牡4七夕賞G3芝2062-2-2
メールドグラース牡4鳴尾記G3芝2017-7-7
アウトライアーズ牡5七夕賞G3芝20512-11-11
カデナ牡5巴賞 OP芝18314-14-15
クリノヤマトノオー牡5七夕賞G3芝2078-7-8
カフェブリッツ牡6七夕賞G3芝20126-3-4
ストロングタイタン牡6七夕賞G3芝20164-3-7
ノーブルマーズ牡6宝塚記G1芝2268-8-9
シャイニービーム牡7米子 L芝163 -2-3
レトロロック牡7小倉大G3芝1887-8-6
上記の表は、今年出走予定馬の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置)を検証。
消去法データ篇
1⃣前走の芝非重賞戦で10着以下敗退馬
2⃣当日の斤量53㌔以下かつ7歳以上の馬
(牝馬には要注意)

騎 手 篇(小倉記念 芝2000㍍戦)
(検証期間:2014.1.5.~2019.7.28.)(小倉 芝2000)騎手5年間.jpg川田将雅騎手
【15-12-9-23/59】勝率25.4%/連対率45.8%/複勝率61.0%
2018年度成績(小倉芝2000㍍戦)
【1-2-0-0/3】勝率33.3%/連対率100%/複勝率100%
該当騎乗予定馬=メールドグラース

厩 舎 篇(小倉 芝2000㍍戦)
(検証期間:2014.1.5.~2019.7.28.)(小倉 芝2000)調教師5年間.jpg池江泰寿厩舎
【13-10-3-35/61】勝率21.3%/連対率37.7%/複勝率42.6%
2018年度成績(小倉芝2000㍍戦)
【2-1-2-6/11】勝率18.2%/連対率27.3%/複勝率45.5%
該当馬=
アイスバブル・カフェブリッツ・ストロングタイタン

好走データ篇
プラスデータ
1⃣馬 齢(4、5歳中心)
2⃣前走距離(芝2000㍍戦)


該当馬のみ検証
1⃣芝2000㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣小倉(芝)戦実績(連対率/複勝率)


詳細は金曜日更新「術はある」の中で記載

まとめ篇

狙い目好走データをクリアした馬

該当馬
アウトライアーズ
クリノヤマトノオータニノフランケルメールドグラース

今 週 の 重 賞
8月4日(
中京11R【レパードステークスG3)】


函館11R【小 倉 記 念G3)】


当日(8/4)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント