【チャンピオンズC(G1)】(2018日刊馬番コンピ活用術予想篇)

画像
チャンピオンズC特別登録馬

12月2日(日)、中京競馬場で行われる第19回チャンピオンズC(3歳上 国際 定量 ダート1800m)の登録馬が発表された。強豪集結! ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリームら20頭が登録。登録馬と想定騎手は以下の通り。

JRA所属馬:19頭】(フルゲート:16頭)
優先出走馬

サンライズノヴァ 57 戸崎

【以下、18頭は出走馬決定賞金順】
ケイティブレイブ 57 福永
ノンコノユメ 57 内田博
ルヴァンスレーヴ 56 M.デムーロ
アポロケンタッキー 57 ○○
インカンテーション 57 三浦

オメガパフューム 56 C.デムーロ
アンジュデジール 55 横山典
ミツバ 57 松山
センチュリオン 57 吉田隼
ヒラボクラターシュ 56 四位

アスカノロマン 57 太宰
サンライズソア 57 J.モレイラ
ウェスタールンド 57 藤岡佑


外国馬:1頭】
パヴェル 57 M.グティエレス

回 避
ゴールドドリーム
チュウワウィザード
クインズサターン
ダノングッド
メイショウスミトモ

チャンピオンズC 展 望》

チャンピオンズCと名前を変え、中京競馬場で施行されるようになってから今年で5回目を迎える。直線が長く、上り坂を終えた後も更に直線が続くコースは持続力とスタミナを問うことから、差し馬も届きやすい。使いつつ調子を上げているJBCクラシックに強力な別路線組が立ちはだかる、今年も見応えのあるレースが展開されることになりそうだ。

画像
大器・ルヴァンスレーヴ(牡3、美浦・萩原厩舎)が初の中央G1奪取に挑む。今年緒戦のユニコーンSでは2着に敗れたものの、続くユニコーンS、ジャパンダートダービーを圧勝し3歳ダート界を制圧してみせた。前走の南部杯は古馬との初対戦となったが、ゴールドドリームを始めとする強力な古馬勢を問題にせず1馬身半の差を付けて完勝。主役として臨む今回は、来年更なる飛躍を遂げるためにも勝っておきたいところだろう。

画像
負けられない古馬勢の中心は、昨年このレースを制したゴールドドリーム(牡5、栗東・平田厩舎)。今年4戦して2勝2着2回と崩れ知らずの安定感を見せている。敗れたとはいえフェブラリーSは勝ち馬とクビ差だったように、大負けではない。苦手な大井2000mでG1を勝つなど、充実期を迎えた印象を受ける。叩き2戦目の今回、更に調子を上げてルヴァンスレーヴに古馬の意地を見せたい。

前走のJBCクラシックでケイティブレイブ(牡5、栗東・杉山厩舎)が狙うは、4つ目のG1タイトル。帝王賞や川崎記念と条件を問わない安定感は魅力。今年も6戦して4勝2着1回。唯一崩れたのは芝スタートのマイル戦・フェブラリーSだった。JBCクラシックでは道中は中団で運んだように、内容も味のある競馬。昨年このレースで4着に敗れた雪辱を、ここで晴らしたいところ。

前走JBCクラシック2着で、来年の飛躍が期待される3歳馬オメガパフューム(牡3、栗東・安田翔厩舎)、鋭い末脚で武蔵野Sを快勝したサンライズノヴァ(牡4、栗東・音無厩舎)、フェブラリーSを制して復活したノンコノユメ(セ6、美浦・加藤征厩舎)、そして今年ドバイワールドCで4着、米G1スティーヴンフォスターHを制した強豪パヴェル(牡4、米・L.モラ厩舎)がアメリカからの刺客としてやってくるチャンピオンズC!

中京 ダート1800mコース 分析》

ホームストレッチの上り坂途中からスタート。前半は他のコースに比べてクラスごとの平均ラップに差がない。向こう正面は下りで最後の直線に再び上り坂とアップダウンが激しいため、スタミナを持つ先行馬が圧倒的に有利。G1のチャンピオンズCは先行争いが激しく、差し&追い込み馬の台頭もある。

データ
オープン平均タイム (1.51.0)
オープン平均レースラップ 前半3F(36.7秒):後半3F(37.4秒)


ポイント
やや中波乱傾向のコース。
逃げ・先行が有利なコース。
枠順では内枠が僅かに有利で、特に2枠が好成績。


特注種牡馬
マンハッタンカフェが好成績。
画像
参考ステップレース
武蔵野S(G3)
2018/11/10 東京 ダ1600m
1着サンライズノヴァ(戸崎圭太)
2着クインズサターン(四位洋文)
3着ナムラミラクル(ルメール)

JBCクラシック(G1)
2018/11/4 京都 ダ1900m
1着ケイティブレイブ(福永祐一)
2着オメガパフューム(和田竜二)
3着サンライズソア(ルメール)

マイルチャンピオンシップ南部杯(Jan1)
2018/10/8 盛岡 ダ1600m
1着ルヴァンスレーヴ(M.デムーロ)
2着ゴールドドリーム(ルメール)
3着メイショウウタゲ(酒井学)

チャンピオンズカップ】(G1
(2018日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

チャンピオンズC過去10年間(08~17)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
08/12/07
5阪神2
06
90
07
69
10
59
03
57
11
55
05
54
01
53
16
52
12
51
08
50
14
49
13
48
15
46
02
45
09
42
04
40


09/12/06
5阪神2
01
80
04
72
16
69
12
59
02
53
05
52
14
51
06
48
11
47
13
46
03
45
07
44
08
43
09
42
10
41
15
40


10/12/05
5阪神2
01
77
03
76
02
71
10
54
05
53
07
52
12
51
14
50
13
49
16
48
04
47
08
46
11
45
06
42
15
41
09
40


11/12/04
6阪神2
16
88
06
73
09
59
14
56
13
55
05
53
11
51
02
50
12
49
15
48
08
47
04
45
03
43
10
42
01
41
07
40


12/12/02
5阪神2
10
84
12
75
07
59
08
57
04
55
14
53
15
52
09
51
01
50
05
48
11
47
02
46
13
43
16
42
03
41
06
40


13/12/01
5阪神2
06
88
01
64
12
60
08
59
04
58
05
52
14
51
02
50
15
48
07
47
09
46
11
45
13
43
03
42
10
41
16
40


14/12/07
4中京2
14
77
08
66
15
63
11
59
03
58
12
57
04
54
09
53
02
50
10
49
01
48
07
47
05
46
13
45
06
43
16
40


15/12/06
4中京2
13
85
07
70
01
67
02
57
06
55
09
53
16
51
08
50
10
48
14
47
12
46
03
45
05
44
11
43
15
41
04
40


16/12/04
4中京2
02
90
09
63
11
60
08
59
12
58
15
55
14
52
07
51
05
50
04
47
01
46
03
43
13
42
06
41
10
40






17/12/03
4中京2
14
80
11
64
13
62
02
61
12
56
01
55
07
54
15
53
04
52
09
50
06
47
08
46
16
43
05
42
03
41
10
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

チャンピオンズC過去10年間(08~17)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
画像

チャンピオンズC過去10年間(08~17)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
画像

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

2013年まで阪神競馬場で行われていたジャパンカップダートが、中京移設後、1番人気は未勝利で2着も2頭のみと低迷している。今年も抜けた存在馬が見当たらず、混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取扱い?2年前に1回馬券絡みがあり、過去10年で連対率30%は、微妙?同様に指数2位も過去10年で連対率30%。ここは、思い切って狙いから外す!変わって、近5年で3回馬券絡みのある指数3位と2回馬券絡みのある指数4位を軸馬推奨。相手馬に、指数5位から指数値50までの推定指数10位までを狙う!?


《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数3、4位から
指数5~指数値50(推定指数10位)までの6頭へ流して12点。


指数値50が指数10以下になる場合、買い目が減ります。


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>





当日(12/2)2018ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング