【デイリー杯2歳S(G2)】(2018TARGET frontier JV活用術予想篇)

画像
デイリー杯2歳Sに関する過去データ
過去10年の資料になります。(2008~17)


馬番成績篇
画像
馬番で、馬券絡みの無いのは④⑪馬番の2つ。馬番⑥が3勝してるが、偏った傾向もない。

枠番成績篇
画像
枠番で、1⃣枠と8⃣枠の成績が上位。とはいえ、勝率・連対率・複勝率が大きく抜けているわけではなく、複勝回収率はともに100%割れと一長一短。5⃣枠も単勝回収率に限れば100%を超えており、大きな偏りはない。

人気別成績篇
画像
人気別で、1番人気が比較的強く、勝率・連対率・複勝率いずれも高水準の成績を残している。2桁人気の好走は皆無で、3着すらいまだ果たしていない。上位人気決着が多く、本命指向の強いレース!

前走クラス別成績篇
画像
前走クラス別で、昇級組の成績が良い。新馬勝ちの重要度はさほど高くなく、むしろ未勝利勝ち直後に臨んだ馬の成績も良い。

前走レース名別成績篇
画像
前走レース名別で、圧倒的に出走頭数が多い新馬組、未勝利組だが、それなりの好成績を残している。同クラス(オープン)からの参戦馬は少ないが、要注意!?

脚質別成績篇
画像
脚質別で、逃げ脚質が抜群の成績を収めている。ただし、2007年以降の勝ち馬は2012年のテイエムイナズマ1頭のみ。同馬にしても、マクリ気味に仕掛けて3コーナー先頭に立ち、そのまま押し切ったものであり、純粋な逃げ馬ではない。重視すべきは前走の上がり3ハロン順位。勝ち馬はすべて3位以内、2~3着馬も大勢を占めている。

生産者別成績篇
画像
生産者別で、圧倒的な出走頭数が多いノーザンFが好成績。一方、社台ファームからの参戦馬が少ない。

東西厩舎別成績篇
画像
性別で、牝馬の参戦が少ないなか3勝、アベレージも高い。その年に3頭以上の出走頭数がある場合、要注意!?

東西別で、関西圏でのレースでもあり、関東からの参戦馬が極端に少なく、関西馬がパーフェクト!


前走着順別成績篇
画像
前走着順別で、「勢い」そのままで連勝する馬が、圧倒的に多数。前走1着馬には、要注意!
まとめ篇

狙い目前走1着のノーザンファーム生産馬。

該当馬

アドマイヤマーズダノンジャスティスドナウデルタ




今 週 の 重 賞
11月10日(
東京11R【武蔵野ステークスG3)】


京都11R【デイリー杯2歳SG2)】

11月11日(
京都11R【エリザベス女王杯G1)】


福島11R【 福島記念G3)】
最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング