【ファンタジーS(G3)】(2018TARGET frontier JV活用術予想篇)

画像
ファンタジーSに関する過去データ
過去10年の資料になります。(2008~17)


馬番成績篇
画像
馬番別で、馬券絡みの無いのは②⑰⑱馬番の3つ。ただ、⑰馬番3回、⑱馬番1回とサンプル数が少ない。逆に、①~④馬番【2-6-0】と高い連対率が目立つ。

枠番成績篇
画像
枠番別で、例年、出走頭数にバラつきがあるため、枠番の傾向については判断が難しい。だが、数値の低さを考えると、6枠以降の外枠はマイナスで、枠順の有利不利は出走頭数に左右されやすい。内~中枠を引いた馬が前に行けるのであれば、多少信頼度が高くなる。

人気別成績篇
画像
人気別で、2006年から2015年まで、1番人気が10連敗を喫するなど大荒れ模様。2016年ミスエルテが1番人気に応えて勝利したものの、2着には人気薄のショーウェイ(12番人気・最下位人気)が入り、けっきょく波乱の決着。そして、2017年も1番人気(アマルフィコースト)は3着に敗れた。

前走クラス別成績篇
画像
前走クラス別で、昇級組の出走頭数が多いため、一見降級組と差がないようでも、アベレージすべて下回っている。

前走レース名別成績篇
画像
前走レース名別で、降級組(G2デ杯2歳S・G3小2歳S・G3函2歳S・G3新2歳S)だけで【5-4-2】と約半数を占める。

脚質別成績篇
画像
脚質別で、逃げ・先行勢の成績が圧倒的。4コーナー先頭の優勝馬は、2013年のベルカント(4番人気)のみ。最後まで踏ん張りきれず、ヒモ止まりのケースが目立つ。勝率が最も高いのは中団より前に位置している好位組。

生産者別成績篇
画像
生産者別で、圧倒的な出走頭数が多いノーザンF【3-3-1-10/17】勝率17.6%/連対率35.3%/複勝率41.2% と好成績。一方、社台ファーム【0-1-2-13/16】勝率0%/連対率6.3%/複勝率18.8% と苦戦を強いられている。

東西厩舎別成績篇
画像
東西別で、関西圏のレースだけあって、関西が9勝している。唯一、関東の1勝は11年アイムユアーズ。

前走距離別成績篇
画像
前走距離別で、同距離で挑むより短縮組。そのなかで、安定した成績を残しているは1600㍍戦。
まとめ篇

狙い目前走、芝1600㍍戦で連対していた馬。

該当馬
ダノンファンタジー




今 週 の 重 賞
11月3日(
東京11R【京王杯2歳SG2)】


京都11R【ファンタジーSG3)】

11月4日(
東京11R【アルゼンチン共和国杯G2)】


京都10R【 JBCスプリントJpn1)】
京都11R【 JBCクラシックJpn1)】
京都12R【 JBCレディクラシックJpn1)】
最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング