〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <CBC賞(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2018/07/01 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
画像

日曜7月1日)中京11RCBC賞

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



CBC賞の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中京11R
CBC賞
16
80
12
75
18
65
08
56
10
55
07
54
15
53
09
52
06
51
02
50
01
49
11
48
05
47
14
46
03
43
04
42
13
41
17
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜7月1日  3回中京2日目11R

CBC賞
G3


(芝1200m)(3歳以上オープン)(ハンデ)

画像
アレスバローズが突き抜け重賞初制覇!


画像
1日、中京競馬場で行われたCBC賞(3歳上・GIII・芝1200m)は、中団でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の4番人気アレスバローズ(牡6、栗東・角田晃一厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、馬群の間から伸びてきた9番人気ナガラフラワー(牝6、栗東・高橋亮厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分7秒0(良)。
画像
さらに1/2馬身差の3着に8番人気セカンドテーブル(牡6、栗東・崎山博樹厩舎)が入った。なお、3番人気アサクサゲンキ(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)は4着、1番人気ダイメイフジ(牡4、栗東・森田直行厩舎)は11着、2番人気ペイシャフェリシタ(牝5、美浦・高木登厩舎)は15着に終わった。
画像
勝ったアレスバローズは、父ディープインパクト、母タイセイエトワール、その父トニービンという血統。デビューから通算26戦目で待望の重賞初制覇を果たした。


レース後のコメント

画像
1着Gアレスバローズ(川田将雅騎手)
「レース前に聞いていた感じより良い雰囲気で状態が良いのが分かりました。リズム良くゲートを出て良い位置で流れに乗りました。直線ではしっかり反応してくれました。今後も安定して今日のようなレースができれば楽しみです」

2着Iナガラフラワー(高倉稜騎手)
「ゲートを出た時に隣の馬とぶつかって(右後肢を接触)、その後は気にしながら走っていました。そんな中でよく頑張ってくれました。最後の決め手も見せてくれましたし、能力のある馬です」

3着Hセカンドテーブル(水口優也騎手)
「自分の競馬をしようと考えていましたし、そういうレースをしてくれました。最後までしっかり伸びてくれました。差し馬に有利な馬場になっていましたが、早めに先頭に立ってよく粘りました。左回りは合っています」

4着Qアサクサゲンキ(武豊騎手)
「ゲートを出てからがのんびりした感じでした。それは悪いことではなく、ためた分最後に伸びてくれました。18番ゲートから古馬を相手によく頑張ったと思います」

5着Bレーヴムーン(荻野極騎手)
「今日はゲートの課題も克服できて、良い走りをしてくれました。この条件でも能力は通用すると思います」

6着@トーキングドラム(松若風馬騎手)
「枠が良かったですし、良い所にはまってくれました。もうひと踏ん張りできそうでしたが、やめてしまっているような所がありました」

7着Aトウショウピスト(幸英明騎手)
「いいスタートを切れたけど外の馬の方が速かった。」

8着Mフミノムーン(国分優作騎手)
「外枠の分、内から張られたのがもったいなかった。でも掛かり過ぎず運べたのは収穫ですね。」

9着Fダイメイプリンセス(秋山真一郎騎手)
「小細工ができなくて、いいところでギアが替わらない。よく頑張っていますが、やはりベストは新潟の直線競馬(1000メートル)ですね。次、良くなると思います」

10着Cコウエイタケル(松田大作騎手)

11着Kダイメイフジ(M.デムーロ騎手)
「この馬にはちょっと忙しすぎたし、前も止まらなかった。1400メートルの方がいい感じ」

12着Jスノードラゴン(和田竜二騎手)
「エンジンが掛かってから伸びてくれたし、自分の競馬はできました。」

13着Nワンスインナムーン(浜中俊騎手)
「オーダー通りの競馬でよく頑張ってくれました。自分の力は出してくれたと思います。新潟の直線1000メートルが合いそうです」

14着Pトシザキミ(畑端省吾騎手)
「スタートが決まって道中はいい感じ。この馬なりに伸びてくれました。」

15着Oペイシャフェリシタ(三浦皇成騎手)
「欲しいポジションは取ることができましたが、外枠でしたからポジションを取るまでに脚を使った分、リズムが取りづらくなってしまいました。人気になっていたのに結果を出せず申し訳ありません」

16着Eアクティブミノル(福永祐一騎手)
「(前へ)行っても良かったかも。右トモを落鉄していた。ブリンカーを外したのは問題なかったと思います」

17着Lナリタスターワン(太宰啓介騎手)
「少しハミをかんで最後はバテてしまった。」

18着Dグレイトチャーター(鮫島克駿騎手)
「いつも元気なのに、やけにおとなしかった。」
画像



画像

徹底的に重賞レースを極める!】
(結果報告)
画像
軸馬が15着では…(ノД`)・゜・。






次回の重賞レースは
七夕賞】(G3)(日刊コンピ篇


プロキオンS】(G3)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数: Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋)JRA予想へ
G1に挑め!(秋)
にほんブログ村テーマ ☆スプリンターズS(G1)☆へ
☆スプリンターズS(G1)☆
にほんブログ村テーマ ☆神戸新聞杯(G2)☆へ
☆神戸新聞杯(G2)☆
にほんブログ村テーマ ☆オールカマー(G2)☆へ
☆オールカマー(G2)☆
にほんブログ村テーマ <セントライト記念(G2)回顧>へ
セントライト記念(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <ローズステークス(G2)回顧>へ
ローズS(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <京成杯オータムH(G3)回顧>へ
京成杯AH(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <セントウルS(G2)回顧>へ
セントウルS(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <紫苑ステークス(G3)回顧>へ
紫苑S(G3)回顧
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<CBC賞(G3)回顧> 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる