【阪神牝馬S(G2)】(2021血統データ分析篇)

阪神牝馬Sc.jpg
阪神牝馬Sに関する血統データ

種 牡 馬 篇(阪神牝馬S限定)
過去10年成績
(阪神牝馬S 種牡馬別成績表).jpg
施行距離が1400mから1600mへと延長された2016年以降、ディープインパクト産駒が「4-2-2-12」と他の種牡馬を圧倒しており、昨年もディープインパクト産駒の2番人気サウンドキアラが勝利するほか、伏兵11番人気ディメンシオンも3着と激走していた。

母 父 馬 篇(阪神牝馬S限定)
過去10年成績
(阪神牝馬S 母父馬別成績表).jpg
母父は、ノーザンダンサー系やミスプロ系との相性が良い。

芝1600㍍戦に変更されてから、サンデー系の馬が連勝中!!
芝中距離の上位種牡馬。
ディープインパクト産駒。

出走予定馬
(阪神牝馬S 種牡馬)21出走馬.jpg

まとめ篇
該当馬ディープインパクト)=
父Le Havre/レッドゴッド系)デゼル
父シンボリクリスエス/ロベルト系)マジックキャッスル
父Rockport Harbor/ミスプロ系)リアアメリア

該当馬(リファールの血を持つ馬)=
父母父Alzao)ドナウデルタ
父母父Alzao)ロフティフレーズ

該当馬(ノーザンテーストの血を持つ馬)=
(クロス血量9.38% 4+5方)ギルデッドミラー
母父ノーザンテースト)メイショウショウブ
母父ノーザンテースト)ロフティフレーズ

該当馬(ノーザンダンサーのクロスを引いている馬)=
(クロス血量6.25% 5×5)イベリス
(クロス血量6.25% 5×5)ギルデッドミラー
(クロス血量6.25% 5×5)デゼル
(クロス血量6.25% 5×5)ドナウデルタ
(クロス血量6.25% 5×5)ブランノワール
(クロス血量9.38% 4×5)プールヴィル
(クロス血量9.38% 5×4)マジックキャッスル
(クロス血量9.38% 4+5方)メイショウグロッケ
(クロス血量6.25% 5×5)メジェールスー
(クロス血量9.38% 5×4)ロフティフレーズ

先 週 の 回 顧
ダービー卿CT
1着テルツェット=デインヒルの血を持つ馬
父Danehill Dancer/欧州型)に該当
2着カテドラル=デインヒルの血を持つ馬
父Rock of Gibraltar/欧州型)に該当
3着ボンセルヴィーソ=ノーザンテーストの血を持つ馬
母スカーレットブーケ)に該当
5着アトミックフォース非サンデー系
ワークフォース/キングマンボ系)に該当

*優勝したテルツェット牝4、美浦・和田正一郎)は、ディープインパクト×ラッドルチェンド(父Danehill Dancer/欧州型)。祖母はドバイターフ(G1・UAE)勝ち馬リアルスティールやオークス馬ラヴズオンリーユーを産んだラヴズオンリーミーで、その優秀な母系にも注目したい。

大阪杯
1着レイパパレディープ×父米国型(父クロフネ)
&Bold Rulerの血を引く馬(父父母母Laredo Lass)に該当
2着モズベッロディープ×父米国型(父Harlan's Holiday)
&Bold Rulerの血を引く馬(クロス血量2.34% 7+7+7方)に該当
3着コントレイル
ディープ×父ミスプロ系(大系統)(父Unbridled's Song)
&Seattle Slewの血を引く馬(母父母父Seattle Song)
&Bold Rulerの血を引く馬(クロス血量0.98% 7+9方)に該当
4着グランアレグリアディープ×父米国型(父Tapit)
&Seattle Slewの血を引く馬(父父父A.P.Indy)
&Bold Rulerの血を引く馬(クロス血量2.34% 7+7+8+8方)に該当

*優勝したレイパパレ4、栗東・高野友和)は、ディープインパクト×シェルズレイ(父クロフネ/米国型)。シャイニングレイの全妹で、ブラックシェルやアンコールプリュの姪。母シェルズレイはチューリップ賞とローズSで2着。母母オイスターチケットはファンタジーS3着。ディープ×クロフネはステファノスやカワキタエンカと同じ。叔父のブラックシェルも、2勝馬ながらNHKマイルC2着、日本ダービー3着と大舞台で好走したように、底力を秘める血統背景と言える。


当日(4/10)2021総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント