【読売マイラーズC(G2)】(2020ラップ分析篇)

読売マイラーズカップa.jpg
例年通りなら "後 傾 ラ ッ プ"

開幕週の絶好馬場で逃げ&先行馬が止まらない!?
高速馬場でとにかくスピード!! 
連対馬の5頭が上がり32秒台、瞬発力勝負への対応力も!?

過去5年のラップ分析篇

【過去5年&平均ラップ】.jpg
2015.jpg
2016.jpg
2017.jpg
2018.jpg
2019.jpg
【平均ラップ】.jpg
上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。

【京都 芝1600コース立体】.jpg
安田記念を目指す馬たちが集う古馬牡馬混合のマイル重賞。マイルは路線が多様化しているが、このレースはG2だけあって、毎年レベルの高いメンバーが揃う。

超高速馬場になることが多い春の京都開催の開幕週。さらに好天に恵まれやすい時期であり、レースラップ、タイムともにかなり速くなる。高速馬場なので、3コーナー通過番手は前が有利。そのため、上がり順位はあまり結果に関係がない。

ラップ分析ポイント
この重賞に類似したラップバランスのレース「G3東京新聞杯」をステップにした馬が優勢と判断!? あとは、「上がり3ハロンの急加速ラップでの実績」を重視して選択。

ヴァンドギャルド(G3東京新聞杯 6着 着差0.2)
レッドヴェイロン(G3東京新聞杯 9着 着差0.5)
インディチャンプ(前走・G2中山記念 4着 3F34秒1)
フィアーノロマーノ(前走・G3阪急杯 2着 3F34秒4)

sample

今 週 の 重 賞

4月25日(
福島11R【福島牝馬SG3)】

4月26日(
東京11R【フローラSG2)】


京都11R【読売マイラーズCG2)】


当日(4/26)2020総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント