【大阪杯(G1)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

大阪杯a.jpg
大 阪 杯特別登録馬

4月5日に阪神競馬場で行われる大阪杯(4歳上・GI・芝2000m)には、フルゲート16頭に対して優先出走のダノンキングリーを含む14頭が登録しており、全馬が出走可能となっている。なお、今週のレースとの重複登録馬はいない。登録馬と想定騎手は下記の通り。


登録馬:14頭】(フルゲート:16頭)
優先出走
※中山記念1着
(牡4)ダノンキングリー 57 ○○ 

賞金順
(牡5)ブラストワンピース 57 川田将雅
牝5)ラッキーライラック 55 M.デムーロ
牝4)クロノジェネシス 55 北村友一
(牡5)ワグネリアン 57 福永祐一
(牡4)ロードマイウェイ 57 武豊

(牡7)マカヒキ 57 岩田康誠
(牡5)ステイフーリッシュ 57 坂井瑠星
(牡6)クレッシェンドラヴ 57 内田博幸
(牡6)カデナ 57 鮫島
(牡4)レッドジェニアル 57 酒井学

(牡5)サトノソルタス 57 藤岡康太
(牡5)ジナンボー 57 藤岡佑介

回 避
(牡4)ヴェロックス *脚部不安

大 阪 杯 展 望》

G1に昇格して4年目!? 古馬中距離G1戦線の今年最初の舞台となる大阪杯!! G2時代からディープインパクト産駒が好成績のレース!?

出走してくれば圧倒的な人気を背負うはずだったサートゥルナーリア!!

3月15日の金鯱賞(GII)で重賞4勝目をあげたサートゥルナーリア(牡4、栗東・角居勝彦)は、4月5日の大阪杯(GI・阪神芝2000m)には出走しないことがわかった。所属するキャロットクラブが22日、発表した。

参考ダノンキングリー.jpg
変わって、同世代のライバル?? ダノンキングリー(牡4、美浦・荻原清)が中心か!? 前走(G2中山記念)を先行して完勝。1週前は美浦Wで66秒2-38秒7-12秒6を計時し、僚馬に1馬身先着。萩原師「追い切りの動きは良かったし、前走後も変わらず来ています」と話す。悲願のG1初制覇へビッグチャンス!! 

前走・G2アメリカJCCを先行から押し切って完勝したブラストワンピース(牡5、美浦・大竹正博)。大竹師「厳しい海外帰りのレースを何とかクリアしてくれた」と評価。阪神は毎日杯を勝った舞台でもあり、相性のいいコース。4戦続けての騎乗となる川田の手綱も頼もしい。

牝馬勢も侮れない。昨年の秋華賞馬クロノジェネシス牝4、栗東・斉藤崇史)は、前走・G2京都記念を懸念材料だった重馬場を難なく克服し、先行から抜け出して快勝。斉藤崇師「去年と比べて馬がたくましくなっている。2000㍍はよく使っている距離ですからね」と成長を実感。古馬になって重厚さも出て、2つ目のG1を視野!!

牝馬では、忘れてはならないラッキーライラック牝5、栗東・松永幹夫)。「もう成長し切っているけど、いい状態が続いている」と松永幹師。中間も栗東CWで長めから乗られ、好ムードを漂わせる。前走・中山記念(2着)で初コンビのデムーロ騎手が、急坂&小回りで好成績だけに怖い存在!!

今年もダービー馬ワグネリアン(牡5、栗東・友道康夫)とマカヒキ(牡7、栗東・友道康夫)の2頭が出走を予定!? マカヒキは「休み明けっぽくない感じ」、ワグネリアンも「無駄肉がなくて、体的にいつでも走れそう」と安田助手。両馬ともに好調なだけに、臨戦態勢は整っている。!?

阪神 芝2000mコース 分析》

内回りコースを使用するので、コーナーを4つ回る。スタート直後に急坂があり、前半のペースは速くなりにくい。一見、内枠が有利に思えるが、阪神競馬場は一般的に馬場が荒れて時計の掛かる馬場になる事が多く、特に内側の傷みがひどい場合がある。距離ロスの少ない内枠は決してアドバンテージにならない。勝負所の3コーナーから直線途中までが下り坂になっており、過度にスピードがつきやすい。勢いに乗っての外から、もしくはバラけた馬群のインを突いての差しがかなり決まる。

また、約357mと短めだが、残り200mから100mの間に勾配のキツイ急坂が待ち構えている最後の直線も、差しが有利な要因。


ポイント
堅く決まりやすいコース!!
逃げ・先行がやや有利なコース
枠順では内外での有利差はほとんど無い。


特注種牡馬
リーディング上位のディープインパクト・ハーツクライ・ハービンジャー・キングカメハメハが好成績。
芝2000m.jpg

参考ステップレース
中山記念(G2)
20年3月1日 2回中山2日目 芝1800
1着ダノンキングリー(横山典弘)
2着ラッキーライラック(M.デムーロ)
3着ソウルスターリング(北村宏司)

京都記念(G2)
20年2月16日 2回京都6日目 芝2200
1着クロノジェネシス(北村友一)
2着カレンブーケドール(津村明秀)
3着ステイフーリッシュ(岩田康誠)

AJCC(G2)
20年1月26日 1回中山9日目 芝2200
1着ブラストワンピース(川田将雅)
2着ステイフーリッシュ(ルメール)
3着ラストドラフト(O.マーフィー)

大 阪 杯】(G1
(2020日刊(馬番)コンピ指数分析篇)

大阪杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
10/04/04
2阪神4
08
80
02
59
03
58
11
55
05
53
07
52
12
51
04
50
06
48
10
46
01
43
09
40






11/04/03
2阪神4
15
78
10
65
07
64
05
63
08
62
02
52
03
49
13
47
14
46
01
45
06
44
09
43
11
42
12
41
04
40



12/04/01
2阪神4
06
76
09
71
02
67
11
61
08
58
01
53
05
49
07
48
04
47
12
45
10
42
03
41






13/03/31
2阪神4
05
90
03
67
04
63
07
59
14
54
06
52
10
49
13
48
09
45
12
44
08
43
02
42
11
41
01
40




14/04/06
2阪神4
04
82
07
80
05
63
02
53
03
52
08
50
01
46
06
40




















15/04/05
2阪神4
07
90
12
67
09
59
06
58
10
55
04
54
03
53
13
52
14
47
11
46
08
43
02
42
01
41
05
40








16/04/03
2阪神4
02
82
08
67
07
65
09
63
06
56
04
55
03
54
01
46
05
43
10
42
11
40














17/04/02
2阪神4
05
75
14
70
07
62
13
60
01
55
12
54
04
53
02
51
08
50
11
49
10
48
06
47
03
46
09
40








18/04/01
2阪神4
15
81
02
68
08
66
01
58
14
55
04
54
05
52
06
51
09
50
11
48
07
47
10
46
13
43
16
42
03
41
12
40




19/03/31
2阪神4
07
79
06
66
11
63
12
62
09
61
02
55
08
54
04
53
03
50
01
46
13
43
10
42
14
41
05
40








(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

大阪杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(大阪杯 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

大阪杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(大阪杯 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ(ポイント)>

注目したのは、"指数値60台"

G1昇格(17年)後、必ず馬券に絡んでいる。
ただ、狙い方には条件が!! 60台の頭数??
1頭なら見送り
2頭以上なら指数値が低い方
ちなみに、昨年は4頭内1番高い指数値馬でハズレ?
複勝で1点勝負!?


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




当日(4/5)2020"総合分析"予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント