【阪急杯(G3)】(2020データ分析篇)

【阪急杯に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース距離着キャリア191スマートオーディン牡6京都金G3芝161011戦192レッツゴードンキ牝7JBCスプリG1ダ12530戦193ロジクライ牡6東京新G3芝16915戦年着馬 名馬齢前走レース距離着キャリア181ダイアナヘイロー牝5シルクロG3芝1…
コメント:0

続きを読むread more

【中山記念(G2)】(2020データ分析篇)

【中山記念に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース距離着生産者191ウインブライト牡5中山金G3芝201コスモヴューF192ラッキーライラック牝4秋華賞G1芝209ノーザンF193ステルヴィオ牡4マイルチャG1芝161ノーザンF年着馬 名馬齢前走レース距離着生産者181ウインブライト牡4中山金G…
コメント:0

続きを読むread more

【阪急杯(G3)】(2020ラップ分析篇)

過去5年すべて "前 傾 ラ ッ プ" ペース的には差し&追込み馬が有利!?  【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【阪急杯登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:基本的に芝12~2000㍍戦、 1年以内4着以内、近3走まで…
コメント:0

続きを読むread more

【中山記念(G2)】(2020ラップ分析篇)

過去5年3回 "後 傾 ラ ッ プ" ペースは緩く、好位から脚を使えるタイプが優勢!?  【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【中山記念登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:基本的に対象レース(芝)16~2200㍍戦、 1年以…
コメント:0

続きを読むread more

【すみれステークス】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪すみれS登録馬≫ 3月1日(日)、阪神競馬場で行われる1回阪神2日目 3歳オープン【すみれS】 芝2200m (右)(国際)(特指)別定 11頭の登録馬と想定騎手は以下の通り。 (牡3)アリストテレス 56 ○○ (牡3)エカテリンブルク 56 S.フォーリー (牡3)エンデュミオン 56 西村淳也 (牡3)オール…
コメント:0

続きを読むread more

【~術はある~】(2020.2.27.)

おはようございます!(=^・^=) いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。 日増しに暖かになりましたが、昨日まで暖かさがウソみたいな寒さ?? 来週火曜日3日は、ひな祭り。木曜日(5日)は、”啓蟄”。 何故でしょう?我が懐だけでしょうか? 冬将軍が居座り続けているの…
コメント:0

続きを読むread more

【阪急杯(G3)】(2020血統データ分析篇)

【阪急杯に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(阪急杯限定) 馬場傾向により、今後は中距離指向へ!? 父か母父が欧州型ノーザンダンサー系。 そのなかでも、父か母父がリファール系。 【過去10年成績】ダイワメジャー産駒とディープインパクト産駒の活躍が目立ち、2013年から2016年の間は、4年連続でどちらかの産駒が馬券に絡…
コメント:0

続きを読むread more

【中山記念(G2)】(2020血統データ分析篇)

【中山記念に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(中山記念限定) 非サンデー系が走りやすいが、 ステイゴールドだけは例外!? 父非サンデー系、 特にノーザンダンサー系(大系統)かキングマンボ系 ステイゴールド産駒 【過去10年成績】2011年以降の3着以内馬のほとんどはサンデーの内包馬。主な産駒でステイゴールド3勝、…
コメント:0

続きを読むread more

【阪急杯(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪阪 急 杯特別登録馬≫ 3月1日(日)、阪神競馬場で行われる第64回阪急杯(GIII、4歳以上、芝1400m)の登録馬の発表がされた。一昨年のマイルCS覇者ステルヴィオ、昨年のスワンS覇者ダイアトニック、昨年のダービー卿CT覇者フィアーノロマーノなど、20頭が登録(フルゲートは18頭)。登録馬と想定騎手は以下の通り。 【登…
コメント:0

続きを読むread more

【中山記念(G2)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪中 山 記 念特別登録馬≫ 3月1日(日)、中山競馬場で行われる第94回中山記念(GII、4歳以上、芝1800m)の登録が発表された。昨年マイルGI2勝のインディチャンプ、昨年香港GI2勝のウインブライト、昨年のエリザベス女王杯などGI2勝のラッキーライラック、2017年のオークス覇者ソウルスターリング、2017年のマイルCS覇…
コメント:0

続きを読むread more

<小倉大賞典(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月23日(日曜) <フェブラリーS(G1)回顧> <小倉大賞典(G3)回顧> (日曜2月23日)小倉11R小倉大賞典 の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【小倉大賞典】の指数の結果 指数順1234567891011…
コメント:0

続きを読むread more

<フェブラリーS(G1)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月23日(日曜) <フェブラリーS(G1)回顧> <小倉大賞典(G3)回顧> (日曜2月23日)東京11RフェブラリーS の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【フェブラリーS】の指数の結果 指数順12345678…
コメント:0

続きを読むread more

<京都牝馬S(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月22日(土曜) <ダイヤモンドS(G3)回顧> <京都牝馬S(G3)回顧> (土曜2月22日)京都11R京都牝馬S の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【京都牝馬S】の指数の結果 指数順12345678910…
コメント:0

続きを読むread more

<ダイヤモンドS(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月22日(土曜) <ダイヤモンドS(G3)回顧> <京都牝馬S(G3)回顧> (土曜2月22日)東京11RダイヤモンドS の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【ダイヤモンドS】の指数の結果 指数順12345…
コメント:0

続きを読むread more

【小倉大賞典(G3)】(2020データ分析篇)

【小倉大賞典に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース着種牡馬191スティッフェリオ牡5福島記G31ステイゴールド192タニノフランケル牡4中山金G33Frankel193サイモンラムセス牡9チャレンC G38ブラックタイド年着馬 名馬齢前走レース着種牡馬181トリオンフ牡4寿S16001タ-トルボ…
コメント:0

続きを読むread more

【フェブラリーS(G1)】(2020データ分析篇)

【フェブラリーSに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース着距離馬体重191インティ牡5東海S G21ダ18514㌔192ゴールドドリーム牡6東大賞G12ダ20514㌔193ユラノト牡5根岸S G32ダ14506㌔年着馬 名馬齢前走レース着距離馬体重181ノンコノユメセ6根岸S G31ダ1445…
コメント:0

続きを読むread more

【京都牝馬S(G3)】(2020総合分析予想篇)

【京都牝馬S(G3)】 <過去4年 ハイブリッド指数> 春のGⅠ戦線へ 4歳以上の牝馬がしのぎを削る!? *15年の施行された距離が芝1600㍍戦の為、記載しませんでした。 2016年(重タイム1.22.9 前半35.2 / 後半36.0) 2017年(稍重タイム1.22.5 前半35.8 / 後半34.7) …
コメント:0

続きを読むread more

【京都牝馬S(G3)】(2020データ分析篇)

【京都牝馬Sに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース距離着4角位置191デアレガーロ牝5スワンS G2芝146 -7-8192リナーテ牝5ターコイG3芝1679-9-9193アマルフィコースト牝4石清1600芝148 -3-3年着馬 名馬齢前走レース距離着4角位置181ミスパンテール牝4ターコイG3芝…
コメント:0

続きを読むread more

【ダイヤモンドS(G3)】(2020データ分析篇)

【ダイヤモンドSに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース距離着4角位置191ユーキャンスマイル牡4万葉S OP芝3025-4-4192サンデームーティエ牡5箱根1000芝2492-2-2193カフェブリッツ牡6万葉S OP芝3043-2-2年着馬 名馬齢前走レース距離着4角位置181フェイムゲームセ8…
コメント:0

続きを読むread more

【小倉大賞典(G3)】(2020ラップ分析篇)

過去5年内4回"イーブンペース" 過去5年内前後差1秒0以内のイーブンペースが4回。 勝ち馬の4頭が4角4番手以内で立ち回っている。  【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【小倉大賞典登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:距離…
コメント:0

続きを読むread more

【フェブラリーS(G1)】(2020ラップ分析篇)

例年通りなら ”前 傾 ラ ッ プ”  過去5年内4回前傾ラップ、 前半3ハロン34秒台前半と芝並みにペースが速い!? 【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【フェブラリーS登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:距離ダート18~14…
コメント:0

続きを読むread more

【京都牝馬S(G3)】(2020ラップ分析篇)

近4年内2回 "後 傾 ラ ッ プ"  近4年内1回イーブンと差しが決まりやすい傾向!? 重賞にしてはペースが遅い!? 【過去4年のラップ分析篇】 上記の表は、16年以降から距離(芝1600から1400㍍戦へ)に変更があり、過去4年のラップタイムを検証。 【京都牝馬S登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と…
コメント:0

続きを読むread more

【ダイヤモンドS(G3)】(2020ラップ分析篇)

例年超スローペース "後 傾 ラ ッ プ" 過去5年で「上がり最速馬」は4勝、2着1回のパーフェクト連対!!そのなかでも1番人気馬が4勝している。 【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【ダイヤモンドS登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 …
コメント:0

続きを読むread more

【~術はある~】(2020.2.20.)

おはようございます!(=^・^=) いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。 陽春の候、花粉症の季節到来でしょうか? 現在、世間一般的には新型コロナウイルス感染症かもしれませんが、今年も花粉以外のPM 2.5も飛散している状況みたいなので、ご注意ください! 我が懐から…
コメント:0

続きを読むread more

【小倉大賞典(G3)】(2020血統データ分析篇)

【小倉大賞典に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(小倉大賞典限定) 米国型のスピード持続力に優れた血!! ただ、昨年は欧州指向が上位を独占?? 父米国型。 父がサンデー系の場合は母父米国型。 【過去10年成績】父サンデーサイレンス系と父ミスプロ系が勝ち星を分け合っている。 【出走予定馬】 【母 父 馬 篇…
コメント:0

続きを読むread more

【京都牝馬S(G3)】(2020血統データ分析篇)

【京都牝馬Sに関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(京都牝馬S限定) サンデー系のなかでもスタミナ指向の強い馬が良い!? スタミナ指向のサンデー系。父Tサンデー系。 父サンデー系(大系統)×母父欧州型 【過去10年成績】好走するためにはサンデーサイレンスの血脈は欠かせない。ほかでは、父ミスプロ系の活躍も目立つ。 【…
コメント:0

続きを読むread more

【ダイヤモンドS(G3)】(2020血統データ分析篇)

【ダイヤモンドSに関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(ダイヤモンドS限定) 欧州スタミナ血統のなかでも フランス指向の末脚に優れた血統が有利!? グレイソヴリン系など欧州型ナスルーラ系、ディクタスの血を持つ馬。そのなかでもトニービンの血を持つ馬。 ハーツクライ産駒。 【過去10年成績】ハーツクライ産駒は2013年…
コメント:0

続きを読むread more

【フェブラリーS(G1)】(2020血統データ分析篇)

【フェブラリーSに関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(フェブラリーS限定) アメリカの名血で中距離に強いエーピーインディ系が好成績!? 父か母父が米国型ナスルーラ系。特にエーピーインディ系。 ゴールドアリュール産駒。そのなかでも母父米国型。 【過去10年成績】コース巧者でもあるゴールドアリュール産駒が2008…
コメント:0

続きを読むread more

【小倉大賞典(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪小倉大賞典特別登録馬≫ 2月23日(日)、小倉競馬場で行われる第54回小倉大賞典(4歳以上GIII・芝1800m)の登録馬が発表された。昨年の牡馬三冠全てで3着以内だったヴェロックス、スプリングS覇者エメラルファイト、小倉大賞典2着のタニノフランケルなど、15頭が登録。想定騎手と登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬は…
コメント:0

続きを読むread more

【京都牝馬S(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪京都牝馬S特別登録馬≫ 2月22日(土)、京都競馬場で行われる第55回京都牝馬ステークス(4歳以上GIII・牝馬・芝1400m)の登録馬が発表された。今年の京都金杯覇者サウンドキアラ、昨年の桜花賞2着のシゲルピンクダイヤ、昨年のローズS2着のビーチサンバなど、18頭が登録。想定騎手と登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象…
コメント:0

続きを読むread more

【ダイヤモンドS(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪ダイヤモンドS特別登録馬≫ 2月22日(土)、東京競馬場で行われる第70回ダイヤモンドステークス(4歳以上GIII・芝3400m)の登録馬が発表された。昨年の弥生賞覇者メイショウテンゲン、一昨年のステイヤーズS覇者リッジマン、昨年のアルゼンチン共和国杯2着馬タイセイトレイルなど21頭が登録。想定騎手と登録馬は以下の通り。 …
コメント:0

続きを読むread more

【フェブラリーS(G1)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪フェブラリーS特別登録馬≫ 2月23日(祝・日)に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)には、フルゲート16頭に対して優先出走のモズアスコットを含む24頭が登録している。回避がなければタイムフライヤーまでが出走圏内となっており、ダノンフェイス・ドリームキラリ・テーオージーニアス・ヨシオ・クリノガウディー…
コメント:0

続きを読むread more

<京都記念(G2)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月16日(日曜) <共同通信杯(G3)回顧> <京都記念(G2)回顧> (日曜2月16日)京都11R京都記念 の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【京都記念】の指数の結果 指数順123456789101112131…
コメント:0

続きを読むread more

<共同通信杯(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月16日(日曜) <共同通信杯(G3)回顧> <京都記念(G2)回顧> (日曜2月16日)東京11R共同通信杯 の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【共同通信杯】の指数の結果 指数順1234567891011121…
コメント:0

続きを読むread more

<クイーンカップ(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月15日(土曜) <クイーンカップ(G3)回顧> (土曜2月15日)東京11Rクイーンカップ の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【クイーンC】の指数の結果 指数順123456789101112131415161…
コメント:0

続きを読むread more

【京都記念(G2)】(2020データ分析篇)

【京都記念に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着生産者191ダンビュライトAJCC G2芝226ノーザンファーム192ステイフーリッシュ中金杯G3芝202社台ファーム193マカヒキ有馬記G1芝2510ノーザンファーム年着馬 名前走レース距離着生産者181クリンチャー菊花賞G1芝302平山牧場18…
コメント:0

続きを読むread more

【共同通信杯(G3)】(2020データ分析篇)

【共同通信杯に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着生産者191ダノンキングリーひいら500芝161三嶋牧場192アドマイヤマーズフューチG1芝161ノーザンファーム193クラージュゲリエ京2歳G3芝201ノーザンファーム年着馬 名前走レース距離着生産者181オウケンムーン500万下芝20…
コメント:0

続きを読むread more

【クイーンカップ(G3)】(2020データ分析篇)

【クイーンカップに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着生産者191クロノジェネシス阪神JFG1芝162ノーザンF192ビーチサンバ阪神JFG1芝163ノーザンF193ジョディー阪神JFG1芝1616ノーザンF年着馬 名前走レース距離着生産者181テトラドラクマフェアリーG3芝166ノー…
コメント:0

続きを読むread more

【京都記念(G2)】(2020ラップ分析篇)

例年通りなら"後傾ラップ"  過去5年内4回、 後傾ラップで4角4番手以内がVポジション!? 【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【京都記念登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:芝18~2400㍍戦で基本3着内、過去好走ラ…
コメント:0

続きを読むread more

【共同通信杯(G3)】(2020ラップ分析)

過去5年すべて"後傾ラップ"  ペースが緩んでも「上がり最速馬」が強い!? 【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【共同通信杯登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:芝16~2000㍍戦で基本3着以内、近3走まで 【ラップ分析…
コメント:0

続きを読むread more

【クイーンカップ(G3)】(2020ラップ分析篇)

過去5年 "後傾ラップ" のミドルペース!? 時計は速く、「4角先頭馬」は5年で2勝!!  【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【クイーンカップ登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:芝14~2000㍍戦で基本3着内、近3走まで …
コメント:0

続きを読むread more

【こぶし賞】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪こぶし賞登録馬≫ (牡3)アメージングサン 56 ルメール (牡3)イプシランテ 56 O. マーフィー (牝3)インザムービー 54 武藤雅 (牡3)エンデュミオン 56 田中勝春 (牝3)ギルデッドミラー 54 A.シュタルケ (牝3)コンバットマーチ 54 岩田望来 (牝3)ゴールドティア 54 …
コメント:0

続きを読むread more

【~術はある~】(2020.2.13.)

おはようございます!(=^・^=) いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。 暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い。 明日14日(金)は、バレンタインデーですね?何故か?甘い御菓子好きなのに、チョコレートだけは好んで食べない。最近では、貰う事も無いので関係ない行事ですけどね?…
コメント:0

続きを読むread more

【京都記念(G2)】(2020血統データ分析篇)

【京都記念に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(京都記念限定) 非根幹距離で反主流血統が走りやすい!? 父非サンデー系。 なかでも米国型かミスプロ系(大系統)。 ダート指向の血と欧州型のスタミナ血を併せ持つ馬。 【過去10年成績】ディープインパクト産駒が圧巻の強さ!! ほかでは、スタミナ型のノーザンダンサー系もしくは…
コメント:0

続きを読むread more

【共同通信杯(G3)】(2020血統データ分析篇)

【共同通信杯に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(共同通信杯限定) ディープやキングマンボなど ダービーに強い血統が強い!? ディープ系、キングマンボ系×サンデー系。 人気薄は欧州スタミナ指向。父欧州型。サドラーズウェルズ系、ロベルト系の血を持つ馬。 【過去10年成績】東京芝1800mと言えばサンデーサイレンス系。ほ…
コメント:0

続きを読むread more

【クイーンカップ(G3)】(2020血統データ分析篇)

【クイーンカップに関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(クイーンC限定) 軽快さやスピードよりも馬力やスタミナが要求される!? 父か母父が大系統ノーザンダンサー系。そのなかでも父はディープ系、Tサンデー系、キングマンボ系といったクラシック向きの血統。 【過去10年成績】東京芝1600mの傾向通りサンデーサイレンス系が強く、…
コメント:0

続きを読むread more

【京都記念(G2)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪京都記念特別登録馬≫ 2月16日(日)、京都競馬場で行われる京都記念(4歳以上GII、芝2200m)の登録馬が発表された。昨年の秋華賞覇者クロノジェネシス、GI2着3回のカレンブーケドール、重賞で5度の連対があるステイフーリッシュなど10頭。想定馬と想定騎手は以下の通り。このレースに除外対象馬はいない。なお、アメリカズカップは土…
コメント:0

続きを読むread more

【共同通信杯(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪共同通信杯特別登録馬≫ 2月16日(日)、東京競馬場で行われる共同通信杯(3歳GIII、芝1800m)の登録馬が発表された。京都2歳S覇者で無傷3連勝中のマイラプソディ、川崎で無傷2連勝中のエン、サトノクラウンの半弟フィリオアレグロなど13頭。想定馬と想定騎手は以下の通り。このレースに除外対象馬はいない。なお、コンバットマーチは…
コメント:0

続きを読むread more

【クイーンカップ(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪クイーンカップ特別登録馬≫ 2月15日(土)、東京競馬場で行われるクイーンカップ(3歳GIII、牝馬、芝1600m)の登録馬が発表された。京都2歳S2着のミヤマザクラ、ファンタジーS2着のマジックキャッスル、スワーヴリチャードの半妹ルナシオンなど14頭。想定馬と想定騎手は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。なお、イ…
コメント:0

続きを読むread more

<きさらぎ賞(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月9日(日曜) <東京新聞杯(G3)回顧> <きさらぎ賞(G3)回顧> (日曜2月9日)京都11Rきさらぎ賞 の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【きさらぎ賞】の指数の結果 指数順1234567809101…
コメント:0

続きを読むread more

<東京新聞杯(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月9日(日曜) <東京新聞杯(G3)回顧> <きさらぎ賞(G3)回顧> (日曜2月9日)東京11R東京新聞杯 の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【東京新聞杯】の指数の結果 指数順1234567891011…
コメント:0

続きを読むread more

【きさらぎ賞(G3)】(2020データ分析篇)

【きさらぎ賞に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着通過順キャリア191ダノンチェイサーこう500芝1615-5-54戦192タガノディアマンテエリカ賞500芝2033-3-23戦193ランスオブプラーナなず500芝142 -2-23戦年着馬 名前走レース距離着通過順キャリア181サトノフェイハ…
コメント:0

続きを読むread more

【東京新聞杯(G3)】(2020データ分析篇)

【東京新聞杯に関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名馬齢前走レース距離着着差種牡馬191インディチャンプ牡4元町1600芝161-0.5ステイゴールド192レッドオルガ牝5ターコイズG3芝1660.3ディープインパクト193サトノアレス牡5阪神CG2芝14152.5ディープインパクト年着馬 名馬…
コメント:0

続きを読むread more

【きさらぎ賞(G3)】(2020ラップ分析篇)

過去5年ラップ傾向は、後傾ラップ!!  過去5年内4回、上がり1位&2位がワン・ツー!? 【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【きさらぎ賞登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:芝レースのみ、3着内原則 【ラップ分析ポイント…
コメント:0

続きを読むread more

【東京新聞杯(G3)】(2020ラップ分析篇)

過去5年内4回、後傾ラップ!! スローペースになりやすく、東京でも逃げ馬が活躍!?  【過去5年のラップ分析篇】 上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。 【東京新聞杯登録有力メンバー分析】 好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較 注意:レースOP以上、芝14~1800㍍戦、1年以内3着内原則…
コメント:0

続きを読むread more

【エルフィンS(L)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪エルフィンS登録馬≫ 2月8日(土)、京都競馬場で行われるエルフィンS(リステッド・芝1600m)の登録が発表された。登録馬と想定騎手は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。 (牝3)ウインドラブリーナ 54 鮫島良太 (牝3)ウインマイティー 54 A.シュタルケ (牝3)エーポス 54 池添謙一 (牝3…
コメント:0

続きを読むread more

【~術はある~】(2020.2.6.)

おはようございます!(=^・^=) いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。 “立春”とは申しますが、まだ寒さ厳しき日が続いています。梅のつぼみもほころぶ季節となり、春の訪れが待ち遠しく感じますね? この時期、”三寒四温”という言葉を耳にされたことはないでしょうか?冬の時期…
コメント:0

続きを読むread more

【きさらぎ賞(G3)】(2020血統データ分析篇)

【きさらぎ賞に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(きさらぎ賞限定) ディープ産駒が圧倒的な好成績!? 父ディープインパクト、Tサンデー系。 なかでも母父が米国型かミスプロ系(大系統)。 【過去10年成績】京都1800mでは、ディープインパクト産駒が圧倒的な存在。産駒初出走となった2012年に1~3着を独占。2016年に…
コメント:0

続きを読むread more

【東京新聞杯(G3)】(2020血統データ分析篇)

【東京新聞杯に関する血統データ】 【種 牡 馬 篇】(東京新聞杯限定) 芝中距離指向の切れに優れた血統!! 父ディープ、Tサンデー系。なかでも母父が欧州型。 【過去10年成績】東京芝マイル戦と言えば圧倒的にサンデーサイレンス系。なかでもやはりディープインパクト産駒。産駒が初出走した2012年ダノンシャーク、2013年ドナウブ…
コメント:0

続きを読むread more

【きさらぎ賞(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪きさらぎ賞特別登録馬≫ 2月9日(日)、京都競馬場で行われる第60回きさらぎ賞(3歳GIII・芝1800m)の登録が発表された。東京スポーツ杯2歳S2着のアルジャンナ、1戦1勝馬のギベルティ、ストーンリッジ、トゥルーヴィルなど10頭。きさらぎ賞は2013年以降、すべての年で8~10頭立てとなっており、今年も少頭数となる。なお、ク…
コメント:0

続きを読むread more

【東京新聞杯(G3)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

≪東京新聞杯特別登録馬≫ 2月9日(日)、東京競馬場で行われる第70回東京新聞杯(4歳以上GIII・芝1600m)の登録が発表された。一昨年のNHKマイルC覇者ケイアイノーテック、昨年のエプソムC覇者レイエンダ、現在3連勝中のヴァンドギャルドなど18頭。回避がなければゴールドサーベラスまでが出走圏内となっており、プロディガルサン・…
コメント:0

続きを読むread more

<シルクロードS(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月2日(日曜) <根岸ステークス(G3)回顧> <シルクロードS(G3)回顧> (日曜2月2日)京都11RシルクロードS の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【シルクロードS】の指数の結果 指数順123456…
コメント:0

続きを読むread more

<根岸ステークス(G3)回顧>

< 本日(19時)の更新メニュー > 2月2日(日曜) <根岸ステークス(G3)回顧> <シルクロードS(G3)回顧> (日曜2月2日)東京11R根岸ステークス の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、 そして、攻略法を検討しています。 【根岸S】の指数の結果 指数順12345678910…
コメント:0

続きを読むread more

【シルクロードS(G3)】(2020データ分析篇)

【シルクロードSに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着4角位置191ダノンスマッシュ京阪杯G3芝121 -4-3192エスティタート京阪杯G3芝125 -7-6193ティーハーフ淀短距OP芝123 -12-11年着馬 名前走レース距離着4角位置181ファインニードルスプリンG1芝1212 -3-7…
コメント:0

続きを読むread more

【根岸ステークス(G3)】(2020データ分析篇)

【根岸ステークスに関する過去データ】 【注目馬データ篇】 年着馬 名前走レース距離着4角位置191コパノキッキングカペラS G3ダ121 -14-13192ユラノトギャラクシOPダ142 -4-4193クインズサターン師走OPダ18311-9-11年着馬 名前走レース距離着4角位置181ノンコノユメチャンピG1ダ…
コメント:0

続きを読むread more