【小倉大賞典(G3)】(2020ラップ分析篇)

小倉大賞典a.jpg
過去5年内4回"イーブンペース"

過去5年内前後差1秒0以内のイーブンペースが4回。
勝ち馬の4頭が4角4番手以内で立ち回っている。 

過去5年のラップ分析篇

【小倉大賞典過去5年&平均ラップ】.jpg
2015.jpg
2016.jpg
2017.jpg
2018.jpg
2019.jpg
【小倉大賞典平均ラップ】.jpg
上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。


小倉大賞典登録有力メンバー分析
好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較

ヴェロックス.jpg
ジナンボー.jpg
カデナ.jpg
タニノフランケル.jpg
エメラルファイト.jpg
テリトーリアル.jpg
レイホーロマンス.jpg
アロハリリー.jpg
ランスオブプラーナ.jpg
アウトライアーズ.jpg
ナイトオブナイツ.jpg
ミライヘノツバサ.jpg

注意:距離24~1800㍍戦で1年以内5着以内

ラップ分析ポイント
ヴェロックスはG3なら地力上位で、小倉も合っている。ただ、良馬場の方が良いタイプで、馬場次第!?

カデナは前走G3「中山金杯」11着に敗れているが、コース替わりの初日で差しが決まらない馬場だったこともあり参考外。今回は、馬場も差しが良く決まる状態で巻き返しに期待!?

ミライヘノツバサはスタミナ豊富で、時計の掛かる馬場が合ってる。このメンバーなら上位進出!?

差しの決まる馬場なら再度期待できそうなレイホーロマンス、きれいな馬場の方がベターも小回り替わりプラスのエメラルファイト、馬場合いそうなナイトオブナイツ

sample

今 週 の 重 賞

2月22日(
東京11R【ダイヤモンドSG3)】


京都11R【京都牝馬SG3)】

2月23日(
東京11R【フェブラリーSG1)】


小倉11R【小倉大賞典G3)】


当日(2/23)2020総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント