【ダイヤモンドS(G3)】(2020ラップ分析篇)

ダイヤモンドSa.jpg
例年超スローペース "後 傾 ラ ッ プ"

過去5年で「上がり最速馬」は4勝、2着1回のパーフェクト連対!!そのなかでも1番人気馬が4勝している。

過去5年のラップ分析篇

【ダイヤモンドS過去5年&平均ラップ】.jpg
2015.jpg
2016.jpg
2017.jpg
2018.jpg
2019.jpg
【平均ラップ】.jpg
上記の表は、過去5年のラップタイムを検証。


ダイヤモンドS登録有力メンバー分析
好走ラップ(3着以内)等と過去5年平均ラップとの比較

タガノディアマンテ.jpg
タイセイトレイル.jpg
オセアグレイト.jpg
メイショウテンゲン.jpg
ヴァントシルム.jpg
レノヴァール.jpg
バレリオ.jpg
ロサグラウカ.jpg

注意:距離芝2200㍍戦以上、3勝クラス以上で1年以内に4着以内。人気上位でも該当しない出走馬は省きました。

ラップ分析ポイント
タガノディアマンテは前々走の菊花賞では7着に敗れたが、スムーズならどれだけやれるかというのを、前走万葉Sの3馬身半差の圧勝。ステイヤーとしての素質は相当高そうで、ここでも勝ち負けを期待したい!?

レノヴァールも万葉S好走組として評価。ただ、中距離馬なので展開がスローになって欲しい1頭!?

オセアグレイトは距離延長自体はプラス。東京コースにも実績があり、好勝負を期待したい!?

バレリオは気難しい面があるが、F.ミナリク騎手とは合っていそう。人気ほど上位と差はない!?

以下、東京替わりプラスで距離も許容範囲のヴァントシルム、内枠が欲しいタイセイトレイル

sample

今 週 の 重 賞

2月22日(
東京11R【ダイヤモンドSG3)】


京都11R【京都牝馬SG3)】

2月23日(
東京11R【フェブラリーSG1)】


小倉11R【小倉大賞典G3)】


当日(2/22)2020総合分析予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント