【日経新春杯(G2)】(2020日刊馬番コンピ指数分析篇)

日経新春杯a.jpg
日 経 新 春 杯 特別登録馬

1月19日(日)、京都競馬場で行われる第67回日経新春杯(4歳以上GII・芝2400m)の登録が発表された。重賞連勝を狙うサトノガーネット、メロディーレーンなど16頭 。登録馬と想定騎手は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。


登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)
牝5)サトノガーネット 坂井瑠星
(牡5)タイセイトレイル 川田将雅
(牡4)レッドジェニアル 武豊
(牡6)プリンスオブペスカ 藤井勘一郎
(牡5)レッドレオン 北村友一

(セ5)アフリカンゴールド 福永祐一
(牡7)アクート S.フォーリー
(牡7)ロードヴァンドール 太宰啓介
(牡7)ヨシオ ○○
(牡10)サイモンラムセス 小牧太

(セ8)スズカディープ 岩崎翼
(牡6)チェスナットコート 藤岡康太
(牡4)モズベッロ 池添謙一
(牡6)エーティーラッセン 四位洋文
(牡6)マスターコード 幸英明

牝4)メロディーレーン 岩田望来

日経新春杯 展 望》

京都芝2400mで行われるハンデ戦。このコースは最初のコーナーまでの距離が長く、ペースは落ち着きやすい。最後の直線での瞬発力勝負!!

間隔を空けて立て直したアフリカンゴールド(セ5、栗東・西園正都)。アルゼンチン共和国杯道中、少し力んだことが最後に響いた。とはいえ、狭いところを割っての上位進出はさすが。ここでは地力が上。西園正都調教師「前走は惜しかったですね。兄・アフリカンストーリーが7歳でドバイWCを勝ったことを考えると、まだ5歳。クラスが上がっても崩れませんし、タイトルを獲らせてあげたいなと思います。2400mという距離にこわだってこのレースに決めました。この距離の方が競馬もしやすいと思いますし、京都コースも実績がありますからね」

タイセイトレイル(牡5、栗東・矢作芳人)は重馬場のジャパンCでは何もできず。良馬場で見直す。

レッドジェニアル(牡4、栗東・高橋義忠)は菊花賞(7人気6着)でも最後に伸びた。ここは改めて。高橋義忠調教師「3歳のクラシックも終わり、前走後は仕切り直しの意味も含めて放牧に出しました。菊花賞であの距離を走って疲れが抜けきっていなかったのか、帰厩当初は不安点がありましたが、2週間ほど前からそういった点がだいぶ解消されてきました。日本ダービーはもうひと踏ん張りできそうな脚を使っていましたし、2400mは大丈夫だと思います」

モズベッロ(牡4、栗東・森田直行)は格下とはいえ勝負どころで窮屈なところを割った前走に見どころ。侮れない。

参考サトノガーネット.jpg
サトノガーネット牝5、栗東・矢作芳人)は、どんなコースでも終いの脚を安定して使える。前走のG3中日新聞杯(8人気1着)では、最後方から終い一気の末脚!!岡勇策調教助手「しまいはいい脚を使ってくれますが、テンの行きっぷりがもうひとつなので、距離は長くなったほうが追走は楽になるはずです。持ち味が生きる競馬ができればと思います」

レッドレオン(牡5、栗東・角居勝彦)の前走比叡Sは3人気1着。小滝崇調教助手「前走はレースに行っての操縦性の良さを見せてくれました。その後は一旦放牧に出て、いい状態でノーザンファームしがらきから帰ってきました。体も増えて、この馬なりにいい状態です。ハンデ戦ということもあって、ここを選びました」

京都 芝2400mコース 分析》

外回りコースを使用。スタートから3コーナーまでの直線が600m以上と長い。3コーナーにある、高低差4.3mの坂が大きな特徴。向正面から上り、3コーナー途中で一気に下る。この下り坂で勢いをつけ直線に入るので、外に振られ馬が多く馬群がバラけやすい。トップスピードに乗るまでが遅い馬にはマクリ差し戦法が有効だが、基本的に内で我慢してイン差しをするのがベスト。その為、内枠が非常に有利。

また、芝質が軽い事が多く、高速決着になりやすい。スピード・瞬発力に優れた馬が狙い目。


ポイント
かなり堅く決まりやすいコース!
逃げ・先行がどちらかと言えば有利なコース
枠順では中枠が圧倒的有利で、特に4・5枠が好成績。


特注種牡馬
ディープインパクトがリーディング。
芝2400m.jpg

参考ステップレース
中日新聞杯(G3)
2019年12月7日 4回中京3日目
1着サトノガーネット(坂井瑠星)
2着ラストドラフト(O.マーフィー)
3着アイスストーム(吉田隼人)

AR共和国杯(G2)
2019年11月3日 5回東京2日目
1着ムイトオブリガード(横山典弘)
2着タイセイトレイル(戸崎圭太)
3着アフリカンゴールド(ルメール)

菊花賞(G1)
2019年10月20日 4回京都7日目
1着ワールドプレミア(武豊)
2着サトノルークス(福永祐一)
3着ヴェロックス(川田将雅)

日経新春杯】(G3
(2020日刊(馬番)コンピ指数分析篇)

日経新春杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
10/01/17
1京都6
08
79
07
70
12
65
04
62
01
53
03
52
10
51
02
47
11
46
05
42
06
41
09
40






11/01/16
1京都6
05
84
08
77
11
62
09
56
13
54
12
53
02
49
04
46
06
45
10
44
01
42
03
41
07
40





12/01/15
1京都5
03
90
11
66
06
62
01
61
07
54
02
52
12
51
09
49
10
46
05
44
04
42
08
41






13/01/13
1京都4
01
78
14
65
03
61
04
59
15
58
07
55
13
54
05
53
06
52
02
47
12
46
08
44
09
43
11
42
16
41
10
40


14/01/19
1京都7
08
84
01
74
13
61
04
58
05
54
14
53
06
52
15
50
02
48
10
47
09
46
03
44
12
43
07
42
16
41
11
40




15/01/18
1京都7
09
74
07
73
04
63
14
58
05
56
02
55
06
54
18
53
03
50
10
48
12
47
15
46
01
45
17
44
08
43
11
42
13
41
16
40
16/01/17
1京都6
07
82
01
72
09
58
05
57
03
56
10
55
08
52
06
51
02
47
12
46
11
41
04
40












17/01/15
1京都5
05
83
03
69
08
64
07
59
14
57
02
56
09
55
06
48
01
47
12
46
04
43
10
42
11
41
13
40








18/01/14
1京都5
08
80
02
69
03
66
07
60
10
58
01
52
12
51
11
50
09
47
05
46
04
41
06
40












19/01/13
1京都4
02
80
16
70
12
63
04
59
10
57
05
56
08
52
07
50
11
49
06
48
15
47
13
44
01
43
09
42
03
41
14
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日経新春杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(日経新春杯 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

日経新春杯過去10年間(10~19)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(日経新春杯 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ(ポイント)>

実力がストレートに反映され、人気通りに決まりやすいレース!!

注目したのは、馬番コンピ指数1~5位ゾーン!?

過去10年内、9回1・2着で決まっている。
(19年 1位→5位→15位)(18年 4位→2位→9位)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




今 週 の 重 賞
1月18日(
小倉11R【愛知杯G3)】

1月19日(
中山11R【京成杯G3)】


京都11R【日経新春杯G2)】


当日(1/19)2020"総合分析"予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング