【アルテミスS(G3)】(2019インパクトデータ活用術予想篇)

アルテミスSb.jpg
アルテミスSに関する過去データ

注目馬データ篇
馬 名前走レース距離4角通過後3F
181シェーングランツ未勝利芝1816-7-336.4
182ビーチサンバ新馬・牝芝161 -4-233.4
183エールヴォワ未勝利芝181 -6-334.7
馬 名前走レース距離4角通過後3F
171ラッキーライラック新馬・牝芝161 -5-433.1
172サヤカチャンりんど500芝145 -2-234.8
173ラテュロス未勝利芝161 3-433.9
馬 名前走レース距離4角通過後3F
161リスグラシュー未勝利芝181 -3-434.4
162フローレスマジック未勝・牝芝161 -2-235.5
163シグルーン新馬芝161 -3-333.3
馬 名前走レース距離4角通過後3F
151デンコウアンジュ未勝利芝181 -8-534.2
152メジャーエンブレムアスター500芝1616-2-234.5
153クロコスミア札2歳G3芝1838-9-836.2
馬 名前走レース距離4角通過後3F
141ココロノアイ未勝・牝芝161 -14-1533.3
142レッツゴードンキ札2歳G3芝1837-6-436.4
143トーセンラーククローバーOP芝1512-2-236.2
上記の表は、過去5年の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置、後半上がり3ハロンタイム)を検証。

2年前、1戦1勝馬で挑んだラッキーライラック(後のG1阪神JF優勝、G1桜花賞2着、G1オークス3着)が優勝。今年1戦1勝馬で挑むリアアメリアの結果は?「前走で後半上がり3ハロン最速優勝馬」の中で「4角通過位置2番手の馬」に注目すると、ルメール騎手騎乗予定のサンクテュエールが浮上、さて結果は?


馬 名前走レース距離4角通過後3F
オータムレッドクローバOP芝1516-6-535.2
オムニプレゼンス未勝牝芝1616-6-635.6
カイアワセ新2歳G3芝1612 -5-634.8
サンクテュエール新馬芝161 -2-233.6
ショウナンハレルヤ新馬牝芝1612-2-234.1
ビッククインバイオサフラン1勝芝1641-1-134.7
ラインオブダンス未勝利芝181 -7-533.7
リアアメリア新馬芝161 -5-434.4
ルーチェデラヴィタコスモスOP芝1815-5-335.3
ヴィースバーデン新馬芝181 -7-833.8
上記の表は、今年出走予定馬の成績と前走レース(距離、着順、4角通過位置、後半上がり3ハロンタイム)を検証。
消去法データ篇
1⃣前走、6着以下に敗退している馬
(当日1~5番人気馬や前走で重賞出走馬には要注意)
2⃣前走の新馬戦で4角5番手以下の馬
(当日1~5番人気馬を除く)
3⃣条件戦で敗退している馬
(前走、上がり3ハロン1~2位や4角3番手以内の馬を除く)

騎 手 篇(東京 芝1600㍍戦)
(検証期間:2014.1.5.~2019.10.21.)
(東京 芝1600)過去5年騎手.jpg
ルメール騎手
【42-25-18-68/153】勝率27.5%/連対率43.8%/複勝率55.6%
2018年度成績
【10-3-7-11/31】勝率32.3%/連対率41.9%/複勝率64.5%
該当騎乗予定馬=サンクテュエール

厩 舎 篇(東京 芝1600㍍戦)
(検証期間:2014.1.5.~2019.10.21.)
(東京 芝1600)過去5年調教師.jpg
藤沢和雄厩舎
【25-24-13-86/148】勝率16.9%/連対率33.1%/複勝率41.9%
2018年度成績
【7-2-3-14/26】勝率26.9%/連対率34.6%/複勝率46.2%
該当馬=サンクテュエール

好走データ篇
プラスデータ
1⃣キャリア(2戦以上)
2⃣前走着順&着差(3着以内かつ着差0.5秒以内)
3⃣前走距離(芝16~1800㍍)


該当馬のみ検証
1⃣芝1600㍍以上戦実績(連対率/複勝率)
2⃣左回り実績(連対率/複勝率)


詳細は金曜日更新「術はある」の中で記載

まとめ篇

狙い目好走データをクリアした馬

該当馬

オムニプレゼンスラインオブダンスルーチェデラヴィタ

今 週 の 重 賞
10月26日(
東京11R【アルテミスSG3)】

京都11R【スワンステークスG2)】


10月27日(
東京11R【天皇賞・秋G1)】


当日(10/26)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント