【菊花賞(G1)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

菊花賞a.jpg
菊花賞特別登録馬

10月21日(日)に京都競馬場で行われる第80回菊花賞(3歳G1・牡牝・芝3000m)登録馬が発表された。クラシック最終関門にヴェロックス、ワールドプレミアら21頭。登録馬と想定騎手は以下の通り。


登録頭数:22頭】(フルゲート:18頭)
(牡3)ヴェロックス 57 川田将雅
(牡3)ザダル 57 石橋修
(牡3)サトノルークス 57 福永祐一
(牡3)ワールドプレミア 57 武豊
(牡3)ニシノデイジー 57 ルメール

(牡3)メイショウテンゲン 57 池添謙一
(牡3)レッドジェニアル 57 酒井学
(牡3)アドマイヤジャスタ 57 ○○
(牡3)ナイママ 57 柴田大知
(牡3)アドマイヤスコール 57 ○○

(牡3)ヴァンケドミンゴ 57 藤岡佑介
(牡3)カウディーリョ 57 M.デムーロ
(牡3)カリボール 57 ○○
(牡3)シフルマン 57 松山弘平
(牡3)ヒシゲッコウ 57 スミヨン

(牡3)ホウオウサーベル 57 蛯名正義
(牡3)ユニコーンライオン 57 岩田康誠
(牡3)タガノディアマンテ 57 田辺裕信

【以下、除外対象馬
(牡3)ディバインフォース 57 ○○
(牡3)バラックパリンカ 57 和田竜二
(牡3)ヒッチコック 57 ○○
牝3)メロディーレーン 57 ○○

菊花賞 展 望》

牡馬三冠ラスト、淀の3000mを舞台に行われる『一番強い馬が勝つ』レース。以前はスタミナを活かした馬たちが好走してきたが、ここ数年は勝ち時計も速くなり内をロスなく捌く器用さ、そして高速馬場に対応できるスピードを求められるレースが続いている。より総合力を問われている結果、勝ち馬も後に古馬戦線を制圧するキタサンブラック、有馬記念を勝利するサトノダイヤモンドと、まさに『一番強い馬が勝つ』レースになってきた。

参考ヴェロックス.jpg
悲願のG1制覇を狙うヴェロックス(牡3、栗東・中内田厩舎)が人気の中心となってくるだろう。連勝で挑んだ皐月賞はサートゥルナーリアをあと一歩まで追い詰めるも2着。ダービー3着、休養を挟んで臨んだ前走の神戸新聞杯では、再びサートゥルナーリアの後塵を拝してしまった。今回は宿敵が天皇賞へ向かっただけに、力は最上位。距離も血統背景からこなせそうだ。

京都の長距離を得意とするジョッキーと言えば、武豊騎手を忘れてはいけない。今年武騎手が騎乗するのが、神戸新聞杯3着馬ワールドプレミア(牡3、栗東・友道厩舎)。兄ワールドエースはマイラーズCなどで強い勝ち方を見せているが、母マンデラはドイツオークスで3着に入るなどスタミナのある馬だった。

菊花賞と相性のいい阿賀野川特別を勝ったホウオウサーベル(牡3、美浦・奥村武厩舎)、ルメール騎手と新コンビを結成するニシノデイジー(牡3、美浦・高木登厩舎)、底を見せていないザダル(牡3、美浦・大竹厩舎)など、最後の一冠を賭けて集った登録馬!

京都 芝3000mコース 分析》

菊花賞・万葉Sのみ行われるコース。外回りが使用される。前半のペースは、菊花賞は早めで・万葉Sは超スローで流れる事が多い。3コーナーの高低差4.3mの坂が特徴で、2周目のこの部分が勝負所。ペースが一気に上る。

最後の直線は、404mとやや長めだが坂の無い平坦なコース。4コーナーの時点で後方に位置すると厳しく、先行・マクリタイプの馬に注目。また、3000mの長丁場なので、枠順の有利差は皆無と言って良い。


ポイント
非常に荒れやすいコース!
脚質の有利差がほぼ皆無なコース
枠順での有利差はほとんど無いが、6・7枠は好成績。


特注種牡馬
種牡馬は、ディープインパクト・ステイゴールド・キングカメハメハ・ディープスカイが複数回馬券になっており注目。
芝3000m.jpg

参考ステップレース
神戸新聞杯(G2)
2019/9/22 阪神 芝2400m
1着サートゥルナーリア(ルメール)
2着ヴェロックス(川田将雅)
3着ワールドプレミア(武豊)

セントライト記念(G2)
2019/9/16 中山 芝2200m
1着リオンリオン(横山典弘)
2着サトノルークス(川田将雅)
3着ザダル(石橋脩)

阿寒湖特別(1000万下)
2019/7/27 札幌 芝2600m
1着ヒシゲッコウ(ルメール)
2着サンシロウ(勝浦正樹)
3着トロピカルストーム(藤岡康太)

菊 花 賞】(G1
(2019日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

菊花賞過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
09/10/25
4京都6
14
77
09
74
05
60
16
57
17
56
12
55
18
54
03
51
08
49
01
48
07
47
11
46
02
45
04
44
06
43
13
42
10
41
15
40
10/10/24
5京都6
10
83
01
67
15
60
03
57
17
56
02
55
13
54
08
52
12
51
06
49
04
48
05
46
07
45
09
44
11
43
18
42
16
41
14
40
11/10/23
5京都6
14
90
13
68
01
59
17
58
11
56
08
55
05
54
18
52
04
49
16
48
10
47
06
46
03
45
09
44
15
43
12
42
02
41
07
40
12/10/21
4京都7
01
90
16
66
10
60
06
58
07
54
17
53
02
52
15
51
13
50
18
48
03
47
08
46
12
45
04
44
05
43
09
42
14
41
11
40
13/10/20
4京都7
03
88
18
64
04
63
14
59
10
57
17
55
15
54
01
52
07
51
09
50
05
49
16
48
12
47
08
46
13
45
06
44
11
41
02
40
14/10/26
4京都7
15
90
14
67
02
60
04
59
12
55
06
53
16
52
17
51
09
50
08
49
10
48
07
47
01
46
13
45
05
43
03
42
11
41
18
40
15/10/25
4京都7
17
76
11
70
02
63
07
58
03
55
10
53
04
52
14
51
09
50
12
49
08
48
05
47
15
46
13
45
18
43
01
42
16
41
06
40
16/10/23
4京都7
06
82
03
78
08
57
01
56
16
55
07
54
11
53
13
52
18
51
17
50
10
49
04
48
15
45
14
44
02
43
05
42
12
41
09
40
17/10/22
4京都7
12
78
13
71
16
66
15
56
11
55
08
54
05
53
02
52
14
51
10
50
09
49
04
48
06
47
18
46
17
43
07
42
03
41
01
40
18/10/21
4京都7
03
79
09
74
14
61
05
57
10
56
12
55
04
54
02
53
06
52
13
51
16
50
18
49
07
48
17
47
11
46
08
42
15
41
01
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

菊花賞過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
(菊花賞 馬番コンピ指数順位別成績表).jpg

菊花賞過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
(菊花賞 馬番コンピ指数値別成績表).jpg

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

牡馬三冠ラスト、淀の3000mを舞台に行われる『一番強い馬が勝つ』レース。すでにダービー連対馬(ロジャーバローズ、ダノンキングリー)、皐月賞馬(サートゥルナーリア)の不出走が伝わり、今年は混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取り扱い!?過去10年(3-1-1-5/10)勝率30%/連対率40%/複勝率50% と低迷。近5年(0-0-1-4/5)勝率0%/連対率0%/複勝率20% とさらに下降?本来なら狙い目だが、いまだに底ナシでは…。

変わって指数2位の過去10年(2-4-0-4/10)勝率20%/連対率60%/複勝率60% と微妙だが、近5年(2-2-0-1/5)勝率40%/連対率80%/複勝率80% と上昇中!軸馬推奨。相手馬は、指数1位を含めた指数7位までの6頭を狙う。


《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数1、3~7位までの6頭へ流して6点。


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




今 週 の 重 賞
10月19日(
東京11R【富士ステークスG3)】

10月20日(
京都11R【菊花賞G1)】


当日(10/20)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング