【天皇賞・春(G1)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

画像
天皇賞特別登録馬

4月28日(日)、京都競馬場で行われる第159回天皇賞(春) (G1) (4歳上 国際 指定 定量 芝3200m)の登録馬が発表された。悲願のG1制覇へエタリオウ、フィエールマン ら14頭。


登録頭数:14頭】(フルゲート:18頭)

優先出走馬

(牡4)メイショウテッコン 58 福永祐一

賞金上位馬
(牡4)フィエールマン 58 ルメール
(牡4)エタリオウ 58 M.デムーロ
(牡6)(地)リッジマン 58 蛯名正義
(牡7)パフォーマプロミス 58 北村友一
(牡4)グローリーヴェイズ 58 川田将雅⇒戸崎圭太

(牡6)ヴォージュ 58 和田竜二
(牡4)ユーキャンスマイル 58 岩田康誠
(牡5)クリンチャー 58 三浦皇成
(牡6)カフジプリンス 58 中谷雄太
(牡6)ロードヴァンドール 58 横山典弘

(牡7)ケントオー 58 幸英明
(牡5)チェスナットコート 58 坂井瑠星
(牡5)プリンスオブペスカ 58 藤井勘一郎

【最有力馬(牡6)シャケトラが調教中に骨折し安楽死】
17日に行われた1週前追い切り中に骨折。安楽死の処置が取られた。

角居調教師は「第1指骨開放骨折。つなぎと関節の種子骨複雑骨折でした」と説明。G1勝ちこそないもののG2 3勝と実績を残し、タイトル奪取が期待されていただけに「もともと、骨折をして1年も待った馬。状態がよかっただけに、負荷がかかったのかもしれません。残念です」と沈痛な面持ちで話した。
天皇賞)展 望》

今年は大混戦。昨年の覇者レインボーラインは同レースを最後に引退。ステイヤーと呼べる馬も減り、近年は2000mのG1でも好走経験がある馬が多く好走していることから、今年もスタミナだけではなくスピードが大きく問われるレースとなりそうだ。

画像
通算10戦1勝、条件馬のような戦績のエタリオウ(牡4、栗東・友道厩舎)は2勝目、そしてG1初制覇を目指す。2着が7度あるように力を毎回示しながら、あと1歩のところで勝てないレースが続いており、前走の日経賞も速めに動きながら、逃げたメイショウテッコンを捉えられなかった。どんな舞台でも走れるレースセンスは誰もが認めるところ。主な勝ち鞍:2歳未勝利を卒業できるかどうか。

通算5戦5連対、ほぼパーフェクトな戦績を残しているフィエールマン(牡4、美浦・手塚厩舎)は2度目のG1獲りを目指す。2走前の菊花賞はかなりのスローペースとなったがしっかり折り合い、上がり3F33.9の末脚を使って差し切り勝ち。長距離でも折り合えて切れる脚が使える点は魅力的だ、前走のアメリカJCCは2着だったものの、京都に替わって前進が期待できる。

日経賞を逃げ切ったメイショウテッコン(牡4、栗東・高橋忠厩舎)、昨年の菊花賞3着馬で、前走のダイヤモンドSを快勝したユーキャンスマイル(牡4、栗東・友道厩舎)、今年の日経新春杯を完勝したグローリーヴェイズ(牡4、美浦・尾関厩舎)など、天皇賞(春)!?

京都 芝3200mコース 分析》

年に1度、天皇賞(春)のために使用されるコース。向正面半ばからスタートして最初のコーナーまでは417m。1周目の丘はゆっくり上り下りし、2回目の坂の上りあたりからペースが速くなり、一気に下ってゴールまで流れ込む。

道中のペース次第で、レースの上がりが34秒台前半になることもあれば、36秒台に突入することも。よって逃げ馬、鞍上のタイプはシッカリと把握しておく必要がある。ただし、キタサンブラックのような実力馬はともかく、スタートからの逃げ切りはほぼない。レース途中で主導権を奪って押し切った12年ビートブラックの例もあるが、スローペースで逃げても決め手のある馬に交わされる。基本は逃げ切りは困難なコースと言える。

とは言っても、直線だけの追い込みで勝つのも難しい。2周目の坂から徐々にポジションを上げ、ロングスパートで押し切るというのが勝ちパターン。自ら位置取りを押し上げることができる機動力が欲しい。また、道中の距離損が少ないにこしたことはない。よって、内枠が有利となりやすい。


データ
オープン平均タイム (3.14.6)
オープン平均レースラップ 前半3F(36.2秒):後半3F(35.4秒)


ポイント
非常に堅く決まりやすいコース!
逃げ・先行がかなり有利なコース
枠順では内枠が僅かに有利で、特に2枠が好成績。


特注種牡馬
ブラックタイド・ハーツクライに注目!
画像
参考ステップレース
日経賞(G2)
2019/3/23 中山 芝2500m
1着メイショウテッコン(武豊)
2着エタリオウ(M.デムーロ)
3着サクラアンプルール(横山典弘)

阪神大賞典(G2)
2019/3/17 阪神 芝3000m
1着シャケトラ(戸崎圭太)
2着カフジプリンス(中谷雄太)
3着ロードヴァンドール(横山典弘)

日経新春杯(G2)
2019/1/13 京都 芝2400m
1着グローリーヴェイズ(M.デムーロ)
2着ルックトゥワイス(岩田康誠)
3着シュペルミエール(北村宏司)

天皇賞)】(G1
(2019日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

天皇賞)】過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
09/05/03
3京都4
17
72
16
70
12
69
04
67
18
57
03
55
15
53
10
51
09
50
02
49
11
47
01
46
08
45
13
44
06
43
07
42
05
41
14
40
10/05/02
3京都4
12
76
03
72
16
68
06
59
13
58
10
56
14
52
07
51
15
50
09
48
08
47
01
46
02
45
18
44
17
43
11
42
04
41
05
40
11/05/01
3京都4
09
86
04
68
15
61
06
59
08
57
02
54
03
53
01
52
05
51
13
50
18
49
17
46
16
45
14
44
12
43
11
42
07
41
10
40
12/04/29
3京都4
18
90
16
66
11
65
08
57
15
54
12
53
14
51
05
50
03
49
07
48
13
47
10
46
04
45
09
44
01
43
02
42
06
41
17
40
13/04/28
3京都4
08
90
06
69
07
61
01
55
03
54
13
53
15
52
04
51
18
49
12
48
10
47
16
46
09
45
05
44
11
43
02
42
17
41
14
40
14/05/04
3京都4
14
88
12
69
08
62
07
60
03
54
18
52
15
51
05
50
11
49
02
48
13
47
09
46
06
45
10
44
17
43
04
42
01
41
16
40
15/05/03
3京都4
13
80
17
69
15
66
16
58
01
56
04
52
12
51
06
50
14
49
08
48
02
47
10
46
11
45
05
43
03
42
07
41
09
40


16/05/01
3京都4
17
86
01
64
05
62
08
59
10
58
15
56
09
51
14
50
06
49
11
48
18
47
02
46
16
45
12
44
13
43
07
42
03
41
04
40
17/04/30
3京都4
15
83
03
78
01
59
16
56
06
55
07
54
12
52
09
51
10
48
13
47
05
46
14
45
08
44
04
43
17
42
02
41
11
40


18/04/29
3京都4
11
80
08
67
12
62
10
59
06
58
02
57
14
55
15
53
16
49
09
48
01
47
04
46
05
44
03
43
17
42
13
41
07
40


(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

天皇賞)】過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
画像

天皇賞)】過去10年間(09~18)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
画像

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

大阪杯のG1昇格により、春3冠(大阪杯、天皇賞春、宝塚記念)路線が完成!?数少ない長距離レースだけに、参考レースが少なく、阪神大賞典を勝った馬がここでもトップ級の人気を得るが、3着内率は大阪杯の方が好成績。今後も大阪杯組、阪神大賞典組が中心となるだけに、今年も本命レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取り扱い?過去10年(1-1-1-7/10)勝率10%/連対率20%/複勝率30% なんとも情けない成績だが、近5年(0-1-1-3/5)勝率0%/連対率20%/複勝率40% ほぼ変わらないということは上昇中!?冒頭でカキコした「大阪杯のG1昇格」17年以降、変わってきているのは事実だけに、軸馬推奨。相手馬は、指数6位までを狙う。


《コンピ勝負予想》 5点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。



※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




今 週 の 重 賞
4月27日(
東京11R【青葉賞G2)】

4月28日(

京都11R【天皇賞)(G1)】

4月29日(
新潟11R【新潟大賞典G3)】


当日(4/28)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング