【桜花賞(G1)】(2019血統データ活用術予想篇)

画像
桜花賞に関する血統データ

種 牡 馬 篇(桜花賞限定)
王道血統!なかでも母系は欧州型。
ディープインパクト産駒、なかでも母父が欧州型。
キングマンボ系、なかでも母父がサンデー系(大系統)。


過去10年成績
画像
ディープインパクト産駒が4勝を挙げているが、出走頭数が他の種牡馬よりも頭ひとつ抜けて多く、ここ2年は馬券圏内にも届いていない。数ではディープインパクトに及ばないが、キングカメハメハ産駒も(2-0-2-4)とアベレージではヒケを取らない好相性。

出走予定馬
画像
画像
母 父 馬 篇(桜花賞限定)
過去10年成績
画像
サンデーサイレンス系またはミスプロ系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬が強い。2007年以降の勝ち馬はすべてこの条件に該当。3着以内36頭のうち33頭を占める。

出走予定馬
画像
画像
まとめ篇

該当馬(父ディープインパクト)=グランアレグリア、
ダノンファンタジー、レッドアステル、
ラヴズオンリーユー


該当馬(父ディープインパクト×母父欧州型)=
シェーングランツ、ノーブルスコア

該当馬(父キングマンボ系)=イベリス、ココフィーユ

該当馬(父キングマンボ系×母父サンデー系)=
メイショウケイメイ、ルガールカルム

先 週 の 回 顧

ダービー卿CT
1着フィアーノロマーノ
=母父ノーザンダンサー系(大系統)=ストームバード系に該当
2着プリモシーン=母父ノーザンダンサー系(大系統)=ダンチヒ系に該当

4着ダイアトニック=父ミスプロ系(大系統)=キングマンボ系に該当
5着ギベオン=母父ノーザンダンサー系(大系統)=ヴァイスリージェント系に該当

大 阪 杯
1着アルアイン=父ディープインパクト×母父米国型に該当 
3着ワグネリアン=父ディープインパクトに該当

4着マカヒキ=父ディープインパクト×母父米国型ノーザンダンサー系に該当




今 週 の 重 賞
4月6日(
中山11R【ニュージーランドトロフィーG2)】


阪神11R【阪神牝馬ステークスG2)】

4月7日(

阪神11R【桜花賞G1)】

当日(4/7)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント