【アメリカJCC(G2)】(2019血統データ活用術予想篇)

画像
アメリカJCCに関する血統データ

種 牡 馬 篇(アメリカJCC限定)
瞬発力よりも持続力に優れた血統が合う!
父非サンデー系。
ロベルト系またはボールドルーラー系の血を持つ馬。


過去10年成績
画像
ディープインパクト、マーベラスサンデー、ジャングルポケット産駒がそれぞれ2勝。ディープインパクト産駒でも切れるというより、長くいい脚を使えるタイプが好走している。意外なのは昨年こそ8番人気のマイネルミラノが3着と健闘したが、この時期の中山芝を得意としているステイゴールド産駒が(0-1-2-13)と出走頭数の割に苦戦していること。

出走予定馬
画像

母 父 馬 篇(アメリカJCC限定)
過去10年成績
画像
サンデー系が強く、2008年以降の3着以内馬のうち26頭がサンデーサイレンスの血が入っていた。なお、非サンデー系では2011年1着トーセンジョーダン、2012年1着ルーラーシップ、2013年2着トランスワープ、2015年1着クリールカイザーなど、ノーザンダンサーのクロスを持つ馬が好走している。

出走予定馬
画像

まとめ篇

該当馬(父非サンデー系)=
        サクラアンプルール、ダンビュライト

該当馬(父ロベルト系)=ジェネラーレウーノ

該当馬(母父ロベルト系)=
        アクションスター、メートルダール

先 週 の 回 顧

フェアリーS
上位入着馬ナシ


日経新春杯
4着ノーブルマーズ=父グレイソヴリン系に該当
 

京成杯
上位入着馬ナシ





今 週 の 重 賞
1月20日(
中山11R【アメリカJCCG2)】


中京11R【東海ステークスG2)】

当日(1/20)2019ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞 レースを極める!

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント