〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【アルゼンチン共和国杯(G2)】(2018日刊馬番コンピ活用術予想篇)

<<   作成日時 : 2018/10/30 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
アルゼンチン共和国杯特別登録馬

11月4日(日)、東京競馬場で行われる第56回アルゼンチン共和国杯(3歳上 国際 ハンデ 芝2500m)の登録馬が発表された。機は熟したノーブルマーズ、ウインテンダネスら16頭が登録。登録馬と想定騎手は以下の通り。


登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)
アルバート 58.5 田辺
ガンコ 57 三浦
ウインテンダネス 56 松岡
パフォーマプロミス 56 オドノヒ
ノーブルマーズ 56 高倉

ムイトオブリガード 55 四位
ヴォージュ 55 藤岡康
エンジニア 54 北村宏
トウシンモンステラ 51 柴田大
アクションスター 51 ○○

ホウオウドリーム 54 ○○
マコトガラハッド 51 ○○
ヘリファルテ 53 石川
トレジャーマップ 49 ○○
ルックトゥワイス 54 北村友

ジナンボー 49 ○○
アルゼンチン共和国杯 展 望》

スタートしてから2度坂を上らなくてはいけないコースレイアウトから、豊富なスタミナ、持続力が要求されるのが東京芝2500m。加えて長い直線では末脚も求められることから、問われるのは総合力。ここ3年の勝ち馬であるゴールドアクター、シュヴァルグラン、スワーヴリチャードがその後G1を勝っていることから、今後も見据えると目の離せない一戦と言えるだろう。

画像
前走が条件戦だった馬の活躍が多いのも特徴で、ムイトオブリガード(牡4、栗東・角田厩舎)が注目される。東京芝2400bを舞台に1000万下を2度、準オープン・六社Sと3連勝しての挑戦。3カ月半ぶりだったその前走は準オープンとしてはメンバーレベルが高い一戦だったが、4角3番手の絶好位から余力十分に抜け出し、力の違いを見せつけた。重賞挑戦は3月の阪神大賞典(8着)以来2度目となるが、当時より地力を強化したのは明白で、ハンデ戦の今回は55`と斤量面の恩恵もある。3走前の青嵐賞は2分22秒9と、同日のダービーを0秒7も上回るタイムで押し切っており、Bコース使用で一段と時計が出る今の芝にも適応可能だ。久々で好走した反動もなく、25日には栗東CWコースで6ハロン81秒6をマーク。久々のコンビ復活となる四位洋文騎手を鞍上に、タイトル奪取を狙う。

画像
宝塚記念3着のノーブルマーズ(牡5、栗東・宮本厩舎)が初重賞制覇を狙う。前走の宝塚記念はタフな馬場ながら息の長い末脚を使い、12番人気ながら3着に食い込んでみせた。この舞台は目黒記念で2着があるように実績がある。5歳にして完全に本格化した印象が伺えるだけに、ここで重賞を制して、勢いをつけて暮れのG1に向かいたいところだろう。

勢いという意味ではウインテンダネス(牡5、栗東・杉山厩舎)も負けていない。春の準オープン・緑風Sで東京2400mを2.22.9という条件戦とは思えない好時計で制すると、続く目黒記念でも9番人気の低評価ながら力強く抜け出して快勝。重賞ウイナーの仲間入りを果たした。前走の京都大賞典は6着に敗れはしたが、休み明けの影響もあっただろう。叩き2戦目で巻き返してくるのではないか。

今年の日経新春杯を制したパフォーマプロミス(牡6、栗東・藤原英厩舎)は重賞2勝目を狙う。前走の宝塚記念は荒れた馬場の影響もあってか9着に敗れたが、初G1挑戦の影響も大きかったことだろう。この舞台の目黒記念でも3着に食い込むなど、舞台適性もある。今回はアイルランドの名手・C.オドノヒューを鞍上に迎える点も注目だろう。

ステイヤーズS3連覇などスタミナ豊富なアルバート(牡7、美浦・堀厩舎)、3月の日経賞で初重賞制覇を果たしたガンコ(牡5、栗東・松元茂厩舎)、5戦4勝とまだ底を見せていないヘリファルテ(牡4、美浦・堀厩舎)など、古豪から勢いある上がり馬まで幅広く揃ったアルゼンチン共和国杯!?

東京 芝2500mコース 分析》

現在このコースでは、重賞の目黒記念とアルゼンチン共和国杯しか行われない。

2400mのスタート地点を100m延ばしたところがスタートで、1コーナーまでの距離はおよそ450m。スタンド前直線の坂下からスタートし、すぐに上りとなるため2400mよりもテンは落ち着く傾向。直線の坂を2度上ることもあり、ゴール前は瞬発力に加え、スタミナも必要。持久力勝負になりやすい。同じ競馬場で100m違うだけではあるが、異なる資質が求められることが特徴。

施行されている番組がG2ながらともにハンデ戦。近年、アルゼンチン共和国杯は比較的平穏決着となっているが、ダービーデーに行われる目黒記念はやや波乱傾向にある。


データ
オープン平均タイム (2.31.1)
オープン平均レースラップ 前半3F(36.1秒):後半3F(35.0秒)


ポイント
かなり荒れやすいコース。
差しが非常に有利なコース。
枠順での有利差は殆ど無いが、1⃣6⃣枠は好成績。


特注種牡馬
が好成績。
画像
参考ステップレース
宝塚記念(G1)
2018/6/24 阪神 芝2200m
1着ミッキーロケット(和田竜二)
2着ワーザー(ボウマン)
3着ノーブルマーズ(高倉稜)

目黒記念(G2)
2018/5/27 東京 芝2500m
1着ウインテンダネス(内田博幸)
2着ノーブルマーズ(高倉稜)
3着パフォーマプロミス(M.デムーロ)

日経賞(G2)
2018/3/24 中山 芝2500m
1着ガンコ(藤岡佑介)
2着チェスナットコート(蛯名正義)
3着サクラアンプルール(田辺裕信)

アルゼンチン共和国】(G2
(2018日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

AR共和国杯過去10年間(08〜17)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
08/11/09
5東京2
10
81
14
60
04
58
15
57
02
56
16
55
07
53
11
52
08
51
12
50
05
47
06
46
03
43
01
42
09
41
13
40


09/11/08
5東京2
17
81
09
75
15
58
05
57
12
56
14
55
08
54
04
52
13
51
06
50
07
49
03
48
16
47
18
46
01
43
11
42
10
41
02
40
10/11/07
5東京2
02
77
09
73
10
62
12
59
01
58
08
57
18
52
15
51
04
50
06
49
07
48
05
47
13
46
17
44
14
43
11
42
03
41
16
40
11/11/06
5東京2
18
75
12
74
11
64
04
63
06
57
08
53
13
52
07
51
03
50
01
49
09
47
10
46
15
45
14
44
02
43
16
42
05
41
17
40
12/11/04
5東京2
09
82
04
68
07
66
08
62
11
54
12
52
01
51
03
50
06
49
15
48
13
47
02
46
14
42
10
41
05
40



13/11/03
5東京2
03
74
08
70
07
64
18
61
16
60
15
53
12
52
11
51
04
50
13
49
17
48
14
47
05
45
02
44
10
43
09
42
01
41
06
40
14/11/09
5東京2
15
84
03
76
17
59
13
57
11
56
09
55
04
53
12
51
06
50
05
49
08
48
14
47
01
46
18
44
02
43
16
42
07
41
10
40
15/11/08
5東京2
15
88
18
63
08
61
09
58
06
57
03
56
10
55
14
54
13
50
01
49
05
48
17
47
02
45
04
44
07
43
12
42
16
41
11
40
16/11/06
5東京2
05
76
11
73
01
72
13
57
06
55
08
54
12
52
03
49
10
48
15
47
04
46
09
43
02
42
14
41
07
40






17/11/05
5東京2
11
81
04
77
01
60
03
59
14
56
08
55
06
54
13
50
07
49
15
48
10
47
02
46
09
43
05
42
16
41
12
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

AR共和国杯過去10年間(08〜17)ニッカン馬番コンピ指数順位の結果
画像

AR共和国杯過去10年間(08〜17)ニッカン馬番コンピ指数値の結果
画像

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

秋の東京・芝2500bで行われるアルゼンチン共和国杯は、ジャパンカップや有馬記念への前哨戦。ハンデ戦だけに、条件クラスを勝ち上がったばかりの馬にもチャンスがあり、波乱傾向が強く、今年も混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取扱い?過去10年【2-1-2-5/10】勝率20%/連対率30%/複勝率50% と低迷。では近5年【1-1-1-2/5】勝率20%/連対率40%/複勝率60% とほぼ変わらず低迷のため、狙いから外す。

変わって、指数2位の過去10年【4-3-1-2/10】勝率40%/連対率70%/複勝率80% と信頼できる。同様に近5年【3-0-1-1/5】勝率60%/連対率60%/複勝率80% と勝率が上昇!軸馬推奨。相手馬は、近5年を重視して指数9位までを狙う。


《コンピ勝負予想》 7点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数3〜9位までの7頭へ流して7点。



※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




当日(11/4)2018ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的に重賞レースを極める!





今 週 の 重 賞
11月3日(
東京11R【京王杯2歳SG2)】


京都11R【ファンタジーSG3)】

11月4日(
東京11R【アルゼンチン共和国杯G2)】


京都10R【 JBCスプリントJpn1)】
京都11R【 JBCクラシックJpn1)】
京都12R【 JBCレディクラシックJpn1)】
最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数: Twitter
119

人気ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 3歳重賞戦線へ
3歳重賞戦線
にほんブログ村テーマ ☆目黒記念(G2)☆へ
☆目黒記念(G2)☆
にほんブログ村テーマ ☆東京優駿〜日本ダービー(G1)☆へ
☆東京優駿(G1)☆
にほんブログ村テーマ ☆葵ステークス(重賞)☆へ
☆葵S(重賞)☆
にほんブログ村テーマ <優駿牝馬〜オークス(G1)回顧>へ
優駿牝馬(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <平安ステークス(G3)回顧>へ
平安S(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <ヴィクトリアマイル(G1)回顧>へ
ヴィクトリアM(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <NHKマイルカップ(G1)回顧>へ
NHKマイルC(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <天皇賞(春)(G1)回顧>へ
天皇賞春(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <皐月賞(G1)回顧>へ
皐月賞(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <桜花賞(G1)回顧>へ
桜花賞(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <大阪杯(G1)回顧>へ
大阪杯(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <高松宮記念(G1)回顧>へ
高松宮記念(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <フェブラリーS(G1)回顧>へ
フェブラリーS(G1)回顧
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
【アルゼンチン共和国杯(G2)】(2018日刊馬番コンピ活用術予想篇) 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる