〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【七夕賞(G3)】(2018TARGET frontier JV活用術予想篇)

<<   作成日時 : 2018/07/04 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
七夕賞に関する過去データ
過去10年の資料になります。(2008〜17)


馬番成績篇
画像
馬番別ではG番の3勝が目立つところで、馬券絡みがない馬番は@BOP番の4つ。なお、P番は2011年中山開催の1回のみ。

枠番成績篇
画像
枠番別では全ての枠から勝ち馬が出ていて、2着がないのは1⃣枠と7⃣枠。大きな差はないが、4⃣〜6⃣枠の中枠がやや優勢。外枠である7⃣〜8⃣枠の不振が目立ち、連対率、複勝率ともに低水準。

人気別成績篇
画像
人気別で、過去10年1番人気は(3-1-2-4)で、良くもなく、悪くもなくといったところ。目立つのはやはり人気薄で、6番人気以下が4勝、2着5回、3着5回。更に絞って2ケタ人気は2勝、2着2回、3着3回と荒れるレースに拍車をかけている。

前走クラス別成績篇
画像
前走クラス別で、2013年以降の連対馬10頭中8頭が重賞勝ちの経験馬。ハンデ重賞でありながら、格よりも実績がモノを言うレースに変貌しつつある。

前走レース名別成績篇
画像
前走レース名別で、ここ最近は5・6月の重賞組が好走。その中でも鳴尾記念組が優秀で、6月に移動してからの2012年以降で2頭の優勝馬、2頭の2着馬。その4頭中3頭は鳴尾記念で3〜5着だった馬。その他では目黒記念組とエプソムC組もここ最近好走馬を出している。

ローテーション別成績篇
画像
好走馬のローテーションはバラエティに富んでいて、数で多いのは直近の重賞からの転戦だが、気を付けたいのは半年未満の休養明けの馬。

生産者別成績篇
画像
生産者別では、圧倒的な出走頭数が多いノーザンFが不振?ただ、2013年以降の傾向に変化があり、今後の巻き返しに注意!?

東西厩舎別成績篇
画像
東西別で、出走頭数は関東馬76頭に対して関西馬80頭とほぼ互角。2〜3着もほぼ互角だが、勝ち馬は関西馬8頭、関東馬2頭で、サマー2000シリーズの初戦を狙い撃った関西馬が関東馬を圧倒している。

馬齢では、勝ち馬は4〜6歳の3世代からしか出ておらず、中でも5歳馬が5勝。2着馬は9頭、3着も8頭が前記の3世代から出ており、高齢馬は不振となっている。5歳馬の5勝は目立つのだが、4歳馬は現在2連勝中で、過去10年で10頭という少ない出走機会で(2.1.1.6)の好成績。

まとめ篇

狙い目前走重賞組の関西馬かつ5歳馬。

該当馬
キンショーユキヒメレイホーロマンス




今 週 の 重 賞
7月8日(
福島11R【七夕賞G3)】


中京11R【プロキオンSG3)】
最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数: Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋)JRA予想へ
G1に挑め!(秋)
にほんブログ村テーマ ☆スプリンターズS(G1)☆へ
☆スプリンターズS(G1)☆
にほんブログ村テーマ ☆神戸新聞杯(G2)☆へ
☆神戸新聞杯(G2)☆
にほんブログ村テーマ ☆オールカマー(G2)☆へ
☆オールカマー(G2)☆
にほんブログ村テーマ <セントライト記念(G2)回顧>へ
セントライト記念(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <ローズステークス(G2)回顧>へ
ローズS(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <京成杯オータムH(G3)回顧>へ
京成杯AH(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <セントウルS(G2)回顧>へ
セントウルS(G2)回顧
にほんブログ村テーマ <紫苑ステークス(G3)回顧>へ
紫苑S(G3)回顧
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
【七夕賞(G3)】(2018TARGET frontier JV活用術予想篇) 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる