【フェアリーS(G3)】(2018TARGET frontier JV活用術予想篇)

画像
フェアリーSに関する過去データ

馬番成績篇
画像

枠番成績篇
画像
馬番だとわかりにくいが、
枠番を見る限り勝ち馬なら5枠内(勝率89%)。


人気別成績篇
画像
人気上位馬の不安定な成績から、人気薄馬の台頭もある。

前走レース名別成績篇
画像
新馬と新馬・牝を統一した場合、【2-3-0-17/22】勝率9%/連対率13.6%/複勝率13.6%になり、目立つ数字でもない。つまり、ある程度の実績は必要では!?

ローテーション別成績篇
画像
中4週以上を開けた、ゆったりとしたローテーションが好結果に繋がる。

生産者別成績篇
画像
ノーザンファームより社台ファームの方が信頼できる。

種牡馬母父別成績篇(過去5年)
画像
過去10年より近5年を重視して検証。ホワイトマズルあるいはキングカメハメハの血を持つ馬。

まとめ篇

狙い目
ゆったりとしたローテーションで挑む、ホワイトマズルあるいはキングカメハメハの血を持つ馬で、ノーザンファーム以外生産馬。

該当馬=
オハナ(中12週、母父キンカメ、社台ファーム)、
ナスノカツラ(中7週、母父ホワイトマズル、恵比寿興業KK)




フェアリーS
(馬番コンピ活用術予想篇)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
フェアリーS >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング

この記事へのコメント