〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <マーメイドS(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2018/06/10 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
6月10日(日曜
エプソムカップG3)回顧>

マーメイドSG3)回顧>
画像

日曜6月10日)阪神11RマーメイドS

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



マーメイドSの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
阪神11R
マーメイドS
06
72
05
70
12
66
14
59
04
58
07
57
02
53
15
52
01
51
11
48
10
47
03
46
13
42
08
41
09
40






(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜6月10日  3回阪神4日目11R

マーメイドS
G3


(芝2000m)(3歳以上オープン牝馬)(ハンデ)

画像
アンドリエッテが混戦を断って重賞初V


10日、阪神競馬場で行われたマーメイドS(3歳上・牝・GIII・芝2000m)は、中団でレースを進めた国分恭介騎手騎乗の10番人気アンドリエッテ(牝6、栗東・牧田和弥厩舎)が、直線で内の馬群を割って抜け出し、外から差を詰めてきた9番人気ワンブレスアウェイ(牝5、美浦・古賀慎明厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒1(良)。
画像
さらに2馬身差の3着に4番人気ミエノサクシード(牝5、栗東・高橋亮厩舎)が入った。なお、2番人気ミリッサ(牝4、栗東・石坂正厩舎)は5着、1番人気レイホーロマンス(牝5、栗東・橋田満厩舎)は6着、3番人気キンショーユキヒメ(牝5、栗東・中村均厩舎)は7着に終わった。
画像
勝ったアンドリエッテは、父ディープインパクト、母アナバシュドチャーム、その父Silver Deputyという血統。1番人気の単勝オッズが6.0倍という大混戦(本馬も10番人気ながら単勝は17.1倍)を制し、待望の重賞初制覇を果たした。
画像


レース後のコメント

画像
1着Bアンドリエッテ(国分恭介騎手)
「(2010年府中牝馬Sの)テイエムオーロラ以来の重賞勝ちで、本当に久しぶりなので、何だか気持ちがフワフワして実感が湧きません。内枠をいただいてもっと雨が降ると思っていたので、そのあたりがどうかとは思いましたが、内にこだわってそこでロスなく行って脚を使えたら、いいところがあるのではないかと思っていました。もともとテンから行く馬ではないので、慌てずに外に行った馬の内を突きながらレースをしました。一瞬の脚は速かったですね。このようなチャンスをいただいて、結果を出せたことは自信になります」
画像


2着@ワンブレスアウェイ(津村明秀騎手)
「ゲートは何とか出てくれて、いい位置で運べました。狭いところからもひるまず伸びてくれました。返し馬のときから雰囲気がよくて、勝負になる気配がありましたがもうちょっとだったんですけどねえ」

3着Kミエノサクシード(川島信二騎手)
「距離の心配はありましたが、よく頑張ってくれました」

4着Iヴァフラーム(富田暁騎手)
「最後はよく伸びて、いい脚を使ってくれました。乗りやすい馬で、よく頑張っています」

5着Cミリッサ(岩田康誠騎手)
「流れに乗ることはできましたが、相手の脚が上でした。直線、一緒に上がっていけませんでした」

画像
6着Dレイホーロマンス(岩崎翼騎手)
「向こう正面から3コーナーにかけてペースが遅くなって、密集した馬群からの上がり勝負になってしまいました」

7着Eキンショーユキヒメ(秋山真一郎騎手)
「動きたかったけど他の馬との(斤量の)比較で、思ったように動けませんでした。流れに乗ってもっと行くか、下げて終いを生かすか、というレースをすればよかったかもしれません」

8着Lエマノン(松若風馬騎手)
「いい脚を長く使うイメージだったので早め、早めに動いていきました。ただ、そのぶん坂を上がってから苦しくなってしまいました」

9着Aルネイション(萩野極騎手)
「囲まれて、少し窮屈な競馬になりましたが、脚は使ってくれました」

10着Nフェイズベロシティ(北村友一騎手)
「自分の脚はしっかりと使ってくれました」

11着Fエテルナミノル(和田竜二騎手)
「流れに乗って運べましたが、4コーナーも直線も伸びませんでした。乗った具合はよかったのですが...」

12着Jアルジャンテ(酒井学騎手)
「2000mより1600mのほうがよさそうですね。コーナーで位置をキープするためには、かなり押さないといけません。バテてはいませんが、伸びる感じもありませんでした。現状は、マイルで自分のレースに徹したほうがよいかもしれません」

13着Gスティルウォーター(川俣賢治騎手)
「馬群が凝縮してしまって内に入れることができませんでした」

14着Hティーエスクライ(竹之下智昭騎手)
「この距離は少し長い感じがしました」

15着Mトーセンビクトリー(浜中俊騎手)
「56キロを背負っていましたし、外枠だったので気分よく行かせました。斤量がこたえている感じでした」
画像



画像

徹底的に重賞レースを極める!】
(結果報告)
画像
軸馬が8着では…(ノД`)・゜・。






次回の重賞レースは
ユニコーンS】(G3)(日刊コンピ篇


函館スプリントS】(G3)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数: Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ ☆宝塚記念(G1)☆へ
☆宝塚記念(G1)☆
にほんブログ村テーマ <ユニコーンS(G3)回顧>へ
ユニコーンS(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <函館スプリントS(G3)回顧>へ
函館SS(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <安田記念(G1)回顧>へ
安田記念(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <東京優駿〜日本ダービー(G1)回顧>へ
東京優駿(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <優駿牝馬〜オークス(G1)回顧>へ
優駿牝馬(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <ヴィクトリアマイル(G1)回顧>へ
ヴィクトリアM(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <NHKマイルカップ(G1)回顧>へ
NHKマイルC(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <天皇賞(春)(G1)回顧>へ
天皇賞春(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <皐月賞(G1)回顧>へ
皐月賞(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <桜花賞(G1)回顧>へ
桜花賞(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <大阪杯(G1)回顧>へ
大阪杯(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <高松宮記念(G1)回顧>へ
高松宮記念(G1)回顧
にほんブログ村テーマ <フェブラリーS(G1)回顧>へ
フェブラリーS(G1)回顧
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<マーメイドS(G3)回顧> 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる