〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <京成杯(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2018/01/14 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
画像

日曜1月14日)中山11R京成杯

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



京成杯の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中山11R
京成杯
10
75
15
73
05
64
09
59
08
58
01
54
02
52
07
50
04
49
11
48
06
47
12
43
13
42
14
41
03
40






(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜1月14日  1回中山5日目11R

京 成 杯
G3


(芝2000m)(3歳オープン)(別定)

画像
ジェネラーレウーノが3連勝で重賞初制覇!


画像
14日、中山競馬場で行われた京成杯(3歳・GIII・芝2000m)は、逃げ馬から離れた2番手でレースを進めた田辺裕信騎手騎乗の1番人気ジェネラーレウーノ(牡3、美浦・矢野英一厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、中団から追い上げてきた2番人気コズミックフォース(牡3、美浦・国枝栄厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒2(良)。
画像
さらに1/2馬身差の3着に6番人気イェッツト(牡3、美浦・金成貴史厩舎)が入った。なお、3番人気デルタバローズ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)は13着に終わった。
画像
勝ったジェネラーレウーノは、父スクリーンヒーロー、母シャンハイロック、その父ロックオブジブラルタルという血統。デビュー2戦目の未勝利、葉牡丹賞に続く3連勝で重賞初制覇を飾った。
画像


レース後のコメント

画像
1着ジェネラーレウーノ (田辺裕信騎手)
「雰囲気は気負っているようすもなく、よかった。思った以上に速いスタートで、前回は逃げて物見をしたので、何か行ってくれたらと思っていた。(2番手追走でも)折り合いは全然問題なく、いつでも動ける感じで脚をためられた。一頭になると遊ぶ部分があるので心配していたが、(今日は問題がなく)よかったです。まだこの馬の“本物の走り”は分からないけど、成長が楽しみですね」
画像
(矢野英一調教師)
「離れた2番手からのレースで、物見もせずに集中して走れたのは収穫です。チークピーシーズの効果でしょう。本来、終いの脚はもっと伸びるはずですし、距離はもっと延びてもいいはずです。この後は皐月賞へ直行する予定です」
画像
2着コズミックフォース (戸崎圭太騎手)
「ゲートは出ましたが、ラストで切れる馬ですので、どっしり構えました。上手に走っていますし、リズム良く、反応も上々。よく伸びていますよ」

3着イェッツト (蛯名正義騎手)
「速いペースに戸惑っていたね。それでも、あの手応えなのに最後は伸びた。気持ちと体が若い現状とはいえ、素質は高い。距離も持ちそうだよ。カンパニー産駒でも、ディープインパクトみたいなしなやかなフットワーク。乗っていて気持ちがいい。大事に育てていき、いいほうに向いてくれたら」

4着ライトカラカゼ (大野拓弥騎手)
「精神的に課題が残りますが、よく我慢してくれました。これからが楽しみです」

5着サクステッド (吉田隼人騎手)
「気合い乗りが良かったですよ。ポンとゲートを出て、楽にポジションを取れました。2コーナーすぎにペースが遅くなっても、リズム良く走れましたね。最後は瞬発力の差が出たとはいえ、よく伸びています」

6着ロジティナ (内田博幸騎手)
「直線で狭くなった。これまでスムーズな競馬しかしていなかったからね。力があるところは見せた。この経験が次につながれば」

7着ダブルシャープ (田中勝春騎手)
「最後に伸びてはいるけど、ロスが多かったね。精神面が成長してくれたら」

8着スラッシュメタル (柴山雄一騎手)
「テンが速くなく、あの位置取りに。最後はじりじり伸びています。マイルくらいでメリハリを利かせたほうがいいかもしれません」

9着タイキフェルヴェール (北村宏司騎手)
「出来が良く感じたし、以前よりたくましくなっていた。現状はダートのほうがいいかもしれない」

10着エイムアンドエンド (三浦皇成騎手)
「まだ気持ちに体がついていかない。現状は広いコースのほうがいいと思う」

11着コスモイグナーツ (柴田大知騎手)
「気持ちが乗りすぎていたのか、緩急をうまくつけられなかった」

12着ヤマノグラップル (柴田善臣騎手)
「3角くらいで苦しくなって、内にもたれていた。距離も少し長いかも」
画像
13着デルタバローズ (石橋修騎手)
「今日はレース前からテンションが高かったですね。ですからレースも我慢させて、実際、我慢出来ていたのですが、前半に力んだ部分もあり、最後はスタミナがなくなってしまいました。今日は距離以前の問題でした」

14着ジョリルミエール (木幡初也騎手)
「これから経験を積んでいってくれたら」

15着ギャンブラー (津村明秀騎手)
「行き脚がつかなくて、最後もなだれ込んでいくような形になった」
画像


画像



徹底的に重賞レースを極める!】
(結果報告)
画像

さすがに軸馬13着では完敗… (ノД`)・゜・。


次回の重賞レースは
アメリカJCC】(G2)(日刊コンピ篇


東海ステークス】(G2)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ ☆アメリカJCC(G2)☆へ
☆アメリカJCC(G2)☆
にほんブログ村テーマ ☆東海ステークス(G2)☆へ
☆東海ステークス(G2)☆
にほんブログ村テーマ <日経新春杯(G2)回顧>へ
<日経新春杯(G2)回顧>
にほんブログ村テーマ <京成杯(G3)回顧>へ
<京成杯(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ <愛知杯(G3)回顧>へ
<愛知杯(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ <シンザン記念(G3)回顧>へ
<シンザン記念(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ <フェアリーS(G3)回顧>へ
<フェアリーS(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ <京都金杯(G3)回顧>へ
<京都金杯(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ <中山金杯(G3)回顧>へ
<中山金杯(G3)回顧>
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<京成杯(G3)回顧> 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる