〜術はある〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <愛知杯(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2018/01/13 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
1月13日(
愛知杯G3)回顧>
画像
土曜1月13日)中京11R愛知杯

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



愛知杯の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中京11R
愛知杯
07
86
18
63
12
60
04
59
09
56
03
55
10
54
15
52
08
51
16
50
01
49
05
48
06
47
02
46
11
43
17
42
14
41
13
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
土曜1月13日  1回中京1日目11R

愛 知 杯
G3


(芝2000m)(4歳以上オープン牝馬)(ハンデ)

画像
エテルナミノルが押し切り重賞初制覇


画像
13日、中京競馬場で行われた愛知杯(4歳上・牝・GIII・芝2000m)は、先団の後ろでレースを進めた四位洋文騎手騎乗の6番人気エテルナミノル(牝5、栗東・本田優厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、外から追い上げてきた11番人気レイホーロマンス(牝5、栗東・橋田満厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分0秒1(良)。
画像
さらに1.1/4馬身差の3着に1番人気マキシマムドパリ(牝6、栗東・松元茂樹厩舎)が入った。なお、3番人気リカビトス(牝4、美浦・奥村武厩舎)は4着、2番人気タニノアーバンシー(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)は17着に終わった。
画像
また、13番人気コパノマリーン(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)は直線で競走を中止した。
画像
勝ったエテルナミノルは、父エンパイアメーカー、母ダイワジェラート、その父フジキセキという血統。明け5歳の初戦で待望の重賞初制覇を果たした。


レース後のコメント

画像
1着エテルナミノル (四位洋文騎手)
「今日はハンデ戦ということもあったので、好位から進めました。前走でゲートが良くなかったけど、この中間は厩舎が一丸となってゲート練習をしてきてくれたみたいで、ゲートの中で落ち着いていました。それで、しっかりと流れに乗れたのが大きかったです。前走で乗っていた和田(竜二騎手)くんからも、いいところがあっていいと聞いていましたから。距離もこのくらいが良さそうですね。今年、重賞を勝てたということは馬にとっても大きいと思います。これで、いいレースを使っていけますから。今日は馬が、よく頑張ってくれました」

2着レイホーロマンス (岩崎翼騎手)
「51キロと斤量が軽いので、ひそかに狙っていました。道中はずっと(1番人気の)マキシマムドパリの後ろで、うまく脚をためられました。まわりに絡まれることなく、最後も馬場のいいところに出せたので、しっかりと脚を使ってくれました。勝ち馬がしぶとかったですね」

3着マキシマムドパリ (藤岡佑介騎手)
「もう少し前につけたかったんですが、外からかぶせられてしまいました。1コーナーでかなり大きな不利を受けたので、あれがすべてですね。もうひとつ前の位置を取れていれば、十分押し切れる手応えがありましたから。かなり窮屈な競馬になったけど、下がった後はスムーズに外へ出せて、長く脚を使ってくれています。不利はあったけど、もう少しうまく誘導できれば勝ち負けできたと思うので、申し訳ないです」

4着リカビトス (吉田隼人騎手)
「小柄な馬のぶん、位置を取りにいくのが難しいところがあります。最後はいい脚を使ってくれましたね。勝ち馬の後ろにつけて前が一瞬開いたけど(馬が)戻ってきたところで寄られる場面がありました。まだ4歳とキャリアの浅いなか、重賞でこれだけの競馬をできるので、先々が楽しみです」

5着メイズオアブオナー (松若風馬騎手)
「もう少し前で、競馬をしたかったんですが…。道中、少しかんでしまったところがありました。しまいもしっかり動けてはいるけど、少しごちゃごちゃしたところがありました」

6着シャルール (北村友一騎手)
「4コーナーまで、本当にリズム良く運べていました。直線で前が開いた時に伸びるかという手応えがあったけど(馬に)戻ってこられた時に接触して、そこから急に手応えが怪しくなりました。接触の不利が大きかったと思います。落ち着きがあったし、調教のいい感じで道中は走れたと思います」

6着ワンブレスアウェイ (津村明秀騎手)
「いい感じでいけたし、上手に走れていました。4コーナーまではずっと、いい感じできていたんですが…。1800メートルくらいがベストかな」

8着ハッピーユニバンス (池添謙一騎手)
「坂の途中で一瞬、反応して伸びかけたんですけど。さすがにプラス18キロは太かったのかな。道中の感じも悪くなく、いい形で運べたけど、もう少し内にもぐりこみたかった。これから、もまれていってからですね」

9着アンドリエッテ (鮫島克駿騎手)
「外枠だったので中途半端になるよりはと、決め打ちしてこの馬の競馬をしました。道中のリズムはすごく良くて、直線も反応してくれてはいるんですが。器用な競馬をできるタイプではないので、難しいレースでした」

10着キンショーユキヒメ (秋山真一郎騎手)
「最後に反応できなかったですね。体が増えていたのもあるのかな。いつもなら、あそこから来るんだけど」

11着ギモーヴ (藤岡康太騎手)
「道中はロスなく立ち回れて、4コーナーの手応えも良く、進路も見えたんですが…。その後に挟まれました。それさえなければ、という感じですね」

12着ゲッカコウ (丹内祐次騎手)
「駐立が悪くて、出遅れました。位置取りが後ろになったのが、痛かったです」

13着クィーンチャーム (中谷雄太騎手)

14着ブラックオニキス (松山弘平騎手)

15着ロッカフラベイビー (古川吉洋騎手)

16着クインズミラーグロ (幸英明騎手)

17着タニノアーバーシー (M.デムーロ騎手)
「手前が替わりませんでした。少し替わった時には、もう止まってしまいました」

中止コパノマリーン (井上敏樹騎手)
競走中に疾病〔心房細動〕を発症したため最後の直線コースで競走中止。
画像
画像



画像

徹底的に重賞レースを極める!】
(結果報告)
画像

またまた軸馬4着では… (ノД`)・゜・。


明日の重賞レースは
京成杯】(G3)(日刊コンピ篇


日経新春杯】(G2)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキング
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数: Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ ☆クイーンS(G3)☆へ
☆クイーンS(G3)☆
にほんブログ村テーマ ☆アイビスサマーダッシュ(G3)☆へ
☆アイビスSD(G3)☆
にほんブログ村テーマ <函館2歳S(G3)回顧>へ
函館2歳S(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <中京記念(G3)回顧>へ
中京記念(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <函館記念(G3)回顧>へ
函館記念(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <七夕賞(G3)回顧>へ
七夕賞(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <プロキオンS(G3)回顧>へ
プロキオンS(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <CBC賞(G3)回顧>へ
CBC賞(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <ラジオNIKKEI賞(G3)回顧>へ
ラジオNIKKEI賞(G3)回顧
にほんブログ村テーマ <宝塚記念(G1)回顧>へ
宝塚記念(G1)回顧
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<愛知杯(G3)回顧> 〜術はある〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる