日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ローズステークス(G2)回顧>

<<   作成日時 : 2017/09/17 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
9月17日(
ローズステークスG2)回顧>
画像

日曜9月17日)阪神11Rローズステークス

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



ローズSの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
阪神11R
ローズS
06
78
17
73
02
63
10
61
05
56
16
53
15
52
11
51
04
50
14
49
07
48
08
46
03
46
01
44
13
43
09
42
18
41
12
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜9月17日  4回阪神4日目11R

ローズステークス
G2


(芝1800m)(3歳オープン牝馬)(馬齢)

画像
8番人気、芝2戦目のラビットランが突き抜けV!


画像
17日、阪神競馬場で行われたローズS(3歳・牝・GII・芝1800m)は、道中は後方に構えた和田竜二騎手騎乗の8番人気ラビットラン(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、逃げ粘った6番人気カワキタエンカ(牝3、栗東・浜田多実雄厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。
画像
さらに3/4馬身差の3着に3番人気リスグラシュー(牝3、栗東・矢作芳人厩舎)が入った。なお、1番人気ファンディーナ(牝3、栗東・高野友和厩舎)は6着、2番人気モズカッチャン(牝3、栗東・鮫島一歩厩舎)は7着に終わった。
画像
勝ったラビットランは、父Tapit、母Amelia、その父Dixieland Bandという血統。初芝だった前走の500万下に続く連勝で重賞制覇を果たした。また、本馬及び2着のカワキタエンカ、3着のリスグラシューは10月15日に京都競馬場で行われる秋華賞の優先出走権を獲得した。


レース後のコメント

画像
1着ラビットラン (和田竜二騎手)
「前走で能力高いのはわかっていた。(前走はマイルだったので)距離が(延びることが)心配だったので、位置取りは気にせずに、折り合いだけ気をつけようと、この馬のリズムで走らせましたが、本当に上手に走ってくれました。台風の影響を受けることなく、馬場がいい状態を保ったこともこの馬にはよかった。乗り味的には世代屈指だと思っている馬。自分から動いていける馬ではないので、展開に左右されることはありますが、本番(秋華賞)も期待をもっていけると思います」
画像

2着カワキタエンカ (横山典弘騎手)
「時計的には速いペースかもしれませんが、自分としてはいいリズム、いいペースで走っていました。最後までよく頑張りました」
画像
3着リスグラシュー (武豊騎手)
「レース前のイレ込みも以前よりマシで、ゲートもこの馬としては珍しく五分に出てくれました。道中も力まず、いい感じで走っていたのですが、今日も直線で反応するのが遅かったですね。しぶとく伸びてはくれているんだけどね、勝った馬とはその差でしょう。次はもっとよくなるよ」

4着ミリッサ (福永祐一騎手)
「意識的に馬群の中で競馬をさせました。戸惑いながらも進んでいってくれました。ただ、外へ出せたのは残り50メートルあたりで…。3歳牝馬では上位の力は間違いなくあるし、次につながる競馬になったと思います」

5着メイショウオワラ (小牧太騎手)
「よく伸びてきましたが、最後は止まってしまいました」
画像
6着ファンディーナ (岩田康誠騎手)
「折り合いがついていい感じで流れに乗れました。いい手応えで直線も回ってこれましたが、半ばで止まってしまった。このあたりが久々ですかね。落ち着きが出て馬体もいい感じでしたが、成長分を含めても(22キロ増は)少し重かったかもしれません」

7着モズカッチャン (M.デムーロ騎手)
「久々の分、イレ込んでいました。この馬場ですから、スタートして早めに行きました。でも最後は脚が上がってしまいました。次は変わってきそうです」

8着ブライトムーン (藤岡佑介騎手)
「馬群のなかからしまいはいい反応をしてくれました。走ってきそうですよ」

9着レーヌミノル (池添謙一騎手)
「流れに乗ってレースは出来ました。4コーナーでもいい感じでした。ラストも一旦反応したのですが、そこからの伸びがありませんでした」

10着ミスパンテール (四位洋文騎手)
「久々でイレ込んでいたし、良馬場とはいえ緩い馬場にも苦しんでいた。でも、中団馬群の中で折り合って走れていたし、馬はよくなっていたよ」

11着サトノアリシア (北村友一騎手)
「ずっと力んで走っていたわけではありませんが、追ってからの反応が遅かったですね。スムースに反応出来るようになればいいですね」

12着クイーンマンボ (C.ルメール騎手)
「この馬にはペースが速かったですね。2000m以上の方がこの馬にはいいですね。芝は問題ありませんでした」

13着メイズオブオナー (吉田隼人騎手)
「勝ち馬と同じような位置で運んでたんですけどね。緩い馬場はひと息の感じでした」

14着カラクレナイ (川田将雅騎手)
「1800メートルでもリズムよく走ってくれましたが、残り400メートルあたりで止まってしまいました」

15着アロンザモナ (幸英明騎手)
「流れに乗って4コーナーもいい感じでしたが、追ってからがひと息でした」

16着ブラックスビーチ (秋山真一郎騎手)
「レースの流れに乗せてみましたが、4コーナーではもう手応えがありませんでした。この馬のリズムで走ったらまた違うのかもしれませんね」

17着ハローユニコーン (田辺裕信騎手)
「休み明けで動けませんでした」

18着ヤマカツグレース (松山弘平騎手)
「リズムを大事に流れに乗せて運んだんですが…」
画像



画像





明日の重賞レースは
セントライト記念】(G2)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップ(GI)へ
チャンピオンズカップ(GI)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(2017)へ
ジャパンC(2017)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(2017)へ
マイルCS(2017)
にほんブログ村テーマ エリザベス女王杯(2017)へ
エリザベス女王杯(2017)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(2017)へ
天皇賞・秋(2017)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(2017)へ
菊花賞(2017)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(2017)へ
秋華賞(2017)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<ローズステークス(G2)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる