日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <京成杯オータムハンデキャップ(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/09/10 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

日曜9月10日)中山11R京成杯オータムハンデキャップ

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



京成杯AHの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中山11R
京成杯AH
06
80
08
65
05
60
02
58
09
56
13
54
11
53
03
51
14
50
16
49
12
48
01
47
07
46
04
41
15
40
10





(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜9月10日  4回中山2日目11R

京成杯オータムH
G3


(芝1600m)(3歳以上オープン)(ハンデ)

画像
グランシルクが突き抜け、悲願の重賞初制覇!


画像
10日、中山競馬場で行われた京成杯オータムH(3歳上・GIII・芝1600m)は、中団でレースを進めた田辺裕信騎手騎乗の1番人気グランシルク(牡5、美浦・戸田博文厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2着の11番人気ガリバルディ(牡6、栗東・藤原英昭厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分31秒6(良)。
画像
さらにクビ差の3着に6番人気ダノンリバティ(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)が入った。なお、2番人気マルターズアポジー(牡5、美浦・堀井雅広厩舎)は4着、3番人気ボンセルヴィーソ(牡3、栗東・池添学厩舎)は11着に終わった。
画像
勝ったグランシルクは、父ステイゴールド、母ルシルク、その父Dynaformerという血統。惜敗続きに終止符を打ち、悲願の重賞初制覇を飾った。また、本馬はこの勝利でサマーマイルシリーズの優勝も果たした(ウインガニオンとの同点優勝)。


レース後のコメント

1着グランシルク (田辺裕信騎手)
「いい馬を乗せてもらって、グランシルクにはサマーマイルの優勝の権利があるとわかっていたので、意識はしていました。自分の馬の折り合いは初めてレースで乗るのでわからなかったですが、ハナにいく馬がいて、流れには乗りやすかったですね。追い出しは少しもたもたしていましたが、直線ではしっかり走ってくれました。賞金加算できたし、馬も元気なので、これからは関東のマイルの最前線で走ってほしいですね」
画像
(戸田博文調教師)
「スタートが良くて、道中は完璧に乗ってくれました。すべてがうまく行ってくれるとこんなにアッサリ勝つのかなと思うようなレースでした。惜敗続きでこちらが自信をなくすくらいでしたが、勝ってくれて嬉しいです。一番良いローテーションと思って関屋記念を自重しましたが、ここを勝って、サマーマイルシリーズチャンピオンのプレゼントまでついてきてくれました。今後はオーナーサイドと相談して決めますが、田辺騎手が完璧に乗ってくれましたし、彼のお手馬の状況などもあるのでしょうが、引き続き乗ってくれると嬉しいです。この血統でGIに挑めるのは嬉しいです」
画像
2着ガルバルディ (北村宏司騎手)
「勝ち馬(グランシルク)が先に動いて、追いかける形で一緒に伸びた。2着だったが、よく伸びている」
画像
3着ダノンリバティ (松若風馬騎手)
「もう少し前に行きたかったが、流れも速かったので。具合も良かったし、最後はしっかり反応してくれている」
画像
4着マルターズアポジー (武士沢友治騎手)
「スタートがいい馬だが、きょうは斤量58キロで重く感じた。でもトップハンデでよく頑張っている。この時計でも最後まで頑張ってくれているし、この後もダメージがなければ」

5着トーセンデューク (三浦皇成騎手)
「直線では狭いところを割っていってくれた」

6着アスカビレン (松田大作騎手)
「いいスタートだったが、いつもは引っかかるくらいなのに、今日は進んでいかなかった」

7着ダイワリベラル (津村明秀騎手)
「内がばらけてくれれば良かったけど、それでもよく伸びている。感じは良かったし、まだまだやれる」

8着ロサギガンティア (杉浦誠人騎手)
「ある程度の位置につけられた。良い形で直線を向いただけに、ごちゃついた直線はもったいなかった」

9着ミッキージョイ (内田博幸騎手)
「久々のぶん、ギアが上がらなかった。ただ、ポテンシャルはある」

10着オールザゴー (坂井瑠星騎手)
「イメージ通り、中団で進めた。直線でスムーズにさばけていれば、もう少し上に来られていたのでは」

11着ボンセルヴィーソ (松山弘平騎手)
「展開が向かなかった。休み明けだったので、これを使って良くなってくれれば」

12着ブラックスピネル (吉田隼人騎手)
「いいところではまれたが、最後はもう少し伸びてほしかった。1回使って良くなりそうな雰囲気はあった」

13着ウインフルブルーム (松岡正海騎手)
「自分のペースで行けたら、もう少し粘れていたと思うが、背中もいいし、能力はある」

14着ウキヨノカゼ (横山典弘騎手)

15着マイネルアウラート (柴田大知騎手)
「外枠からでもいい形でいけたが、4角でいっぱいになり、粘りがなかった。暑い時期は良くない」

取消Iダノンプラチナ (蛯名正義騎手)
画像



画像







次の重賞レースは
ローズステークス】(G2)(日刊コンピ篇


セントライト記念】(G2)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップ(GI)へ
チャンピオンズカップ(GI)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(2017)へ
ジャパンC(2017)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(2017)へ
マイルCS(2017)
にほんブログ村テーマ エリザベス女王杯(2017)へ
エリザベス女王杯(2017)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(2017)へ
天皇賞・秋(2017)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(2017)へ
菊花賞(2017)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(2017)へ
秋華賞(2017)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<京成杯オータムハンデキャップ(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる