日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <紫苑ステークス(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/09/09 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
9月9日(
紫苑ステークスG3)回顧>
画像
土曜9月9日)中山11R紫苑ステークス

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



紫苑Sの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中山11R
紫苑S
16
86
08
69
15
61
07
56
03
55
11
53
18
52
17
51
14
50
12
49
09
48
02
47
13
46
04
44
10
43
06
42
05
41
01
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
土曜9月9日  4回中山1日目11R

紫苑ステークス
G3


(芝2000m)(2歳オープン牝馬)(馬齢)

画像
ディアドラが接戦を制し重賞初制覇!


9日、中山競馬場で行われた紫苑S(3歳・牝・GIII・芝2000m)は、中団でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の1番人気ディアドラ(牝3、栗東・橋田満厩舎)が、直線で脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った6番人気カリビアンゴールド(牝3、美浦・小島太厩舎)、馬群の中から伸びてきた4番人気ポールヴァンドル(牝3、美浦・上原博之厩舎)との叩き合いを制し優勝した。勝ちタイムは1分59秒8(良)。
画像
2着はハナ差でカリビアンゴールド、3着はさらにハナ差でポールヴァンドルとなった。なお、2番人気ルヴォワール(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)は6着、3番人気ホウオウパフューム(牝3、美浦・奥村武厩舎)は9着に終わった。
画像
勝ったディアドラは、父ハービンジャー、母ライツェント、その父スペシャルウィークという血統で、これが重賞初制覇。また、本馬及び2着のカリビアンゴールド、3着のポールヴァンドルは10月15日に京都競馬場で行われる秋華賞の優先出走権を獲得した。
画像


レース後のコメント

1着ディアドラ (岩田康誠騎手)
「接戦以上に強い勝ち方をしてくれた。次につながるレースができた。減った体は戻り、この夏を乗り越えて強くなっているなと思います。馬体はひと回り大きくなった。勝ちみに遅かった馬だが、一戦一戦、力をつけている。無事に次のレースを迎えられたらと思います」
画像
(橋田調教師)
「ジョッキーが、次を考えた競馬をしてくれた。届いたか心配でしたけどね。しまいはいつも最速で上がってくる馬。コーナー2つの競馬ばかりだったので、コーナー4つを経験させて秋華賞に向かいたかった。権利を確実に取らないといけないので、1000万から始動した。体はひと回り大きくなり、成長していると思います。牝馬でも堂々としているところがいい」

2着カリビアンゴールド (田中勝春騎手)
「良い感じで運べました。ペースが遅かったですし、押し切れると思って4コーナーで満を持して追い出しました。最後もよく伸びていますし、ここを勝って胸を張って本番に向かいたかったのですが……。馬はよく頑張ってくれました」

(小島太調教師)
「仕方ありません。結果は運ですね。この馬は良くなってきますし、器用さがありますから、夢を持って次に向けてしっかりやっていきます」

3着ボールヴァンドル (三浦皇成騎手)
「本来は前で粘るタイプですが、今日はテンのペースが速かったですからね。開幕週の芝で前残りの傾向でしたし、こういう競馬になることは想定していました。道中も落ち着いて走れていましたし、切れるタイプではないと聞いていましたが、終いもしっかり脚を使ってくれました。この内容なら本番も楽しみです」

4着ブラックオニキス (大野拓弥騎手)
「久々でしたが、馬の具合が良かったです。枠順を生かした競馬が出来ましたし、最後までよく頑張ってくれました。春先よりも体が増えてパワーアップしていましたし、良い内容の競馬が出来ました」

5着ライジングリーズン (丸田恭介騎手)
「ゲートをゆったり出たので後方から。狭いところを割ってよく伸びてくれた」

6着ルヴォワール (戸崎圭太騎手)
「乗りやすい馬です。勝った馬と同じ位置にいましたが、伸びきれませんでした。時計も速かったです」

7着ミッシングリンク (石橋修騎手)
「他馬に脚を使わせながら自分の余力も残す良いペースで運べました。最後も差の無いところまできていますし、頑張ってくれました。久し振りに乗せてもらいましたが、反応が良くなっていましたし、馬が成長しています。このまま順調に成長してくれれば更に楽しみです」

8着サロニカ (吉田隼人騎手)
「開幕週の大外枠は厳しかった。勝つには3〜4コーナーで押し上げるしかなかったが、そこまでの脚もなかった」

9着ホウオウパフューム (田辺裕信騎手)
「春はカリカリしていましたが、ひと息入れて落ち着きは出ていた。ただ、結果にはつながらなかった。成長待ちの段階かもしれない」

10着プリンセスルーラー (丸山元気騎手)
「ずっと左に張って走りにくそうだった」

11着シーズララバイ (柴田善臣騎手)
「この距離だと脚をためて運びたかったが、外枠で内に入り込めなかった。体は良くなっていたし、フットワークもいい感じだった」

12着ナムラムラサキ (津村明秀騎手)

13着マナローラ (蛯名正義騎手)
「いい形で運べたけど、この馬には時計が速かった。もう少し時計がかかる方が良さそう」

14着フレスコパスト (武藤雅騎手)
「テンに行けず、後ろからの競馬になってしまったし、3〜4コーナーで外を回る展開になってしまった。内でジッとしていた方が良かったかもしれない」

15着ワラッチャヨネ (勝浦正樹騎手)

16着ジッパーレーン (吉田豊騎手)

17着ガジュマル (北村宏司騎手)

18着シンボリジュネス (木幡巧也騎手)
画像



画像



明日の重賞レースは
京成杯オータムハンデ】(G3)(日刊コンピ篇


セントウルステークス】(G2)(日刊コンピ篇




最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ 有馬記念(GI)へ
有馬記念(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
朝日杯FS(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
阪神JF(GI)
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップ(GI)へ
チャンピオンズC(GI)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(GI)へ
ジャパンカップ(GI)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(GI)へ
マイルCS(GI)
にほんブログ村テーマ エリザベス女王杯(GI)へ
エリザベス女王杯(GI)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(GI)へ
天皇賞・秋(GI)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(GI)へ
菊花賞(GI)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(GI)へ
秋華賞(GI)
にほんブログ村テーマ スプリンターズステークス(GI)へ
スプリンターズS(GI)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<紫苑ステークス(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる