日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <小倉2歳ステークス(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/09/03 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
画像

日曜9月3日)小倉11R小倉2歳ステークス

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



小倉2歳Sの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
小倉11R
小倉2歳S
11
86
09
74
07
60
10
57
17
56
14
55
13
52
08
51
16
50
02
49
01
48
05
47
15
46
18
44
03
43
12
42
04
41
06
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜9月3日  2回小倉12日目11R

小倉2歳ステークス
G3


(芝1200m)(2歳オープン)(馬齢)

画像
武豊アサクサゲンキが抜け出し重賞V!


3日、小倉競馬場で行われた小倉2歳S(2歳・GIII・芝1200m)は、好位でレースを進めた武豊騎手騎乗の3番人気アサクサゲンキ(牡2、栗東・音無秀孝厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、外から差を詰めた5番人気アイアンクロー(牡2、栗東・斉藤崇史厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分9秒1(良)。
画像
さらにクビ差の3着に7番人気バーニングペスカ(牡2、栗東・松永昌博厩舎)が入った。なお、2番人気ヴァイザー(牡2、栗東・高橋亮厩舎)は4着、1番人気モズスーパーフレア(牝2、栗東・音無秀孝厩舎)は7着に終わった。
画像
勝ったアサクサゲンキは、父Stormy Atlantic、母Amelia、その父Dixieland Bandという血統の米国産馬。未勝利勝ちには3戦を要したものの、そこからの連勝で重賞制覇を果たした。
画像


レース後のコメント

画像
1着アサクサゲンキ (武豊騎手)
「スタートが決まって、道中もいい感じで行ってくれた。手応えよかったので、早めに先頭に立って、そのままよく押し切ってくれた。競馬では初めて乗ったが、一戦ずつ良くなってきている感じ。まだやんちゃだが、伸びしろある。夏をいい形で締めくくれたので、秋へ向けて頑張りたい」

2着アイアンクロー (浜中俊騎手)
「(外めの14番)枠はよかったですし、勝ち馬(アサクサゲンキ)を見ながらスムーズなレースができました。よく頑張っていると思います」

3着バーニングペスカ (川須栄彦騎手)
「位置取りを意識せずに運びました。馬群のなかで力む面はありましたが、それでもしっかり伸びてくれました。走る馬ですね」

4着ヴァイザー (北村友一騎手)
「ゲートをスムーズに出て流れに乗れましたが、4コーナーで外からよれてきた馬と接触する大きな不利がありましたから…」

5着イイコトズクシ (萩野極騎手)
「道中は少し後ろの位置取りになりましたが、コーナーで差を詰める感じで乗りました。馬場の悪い内側でも反応して伸びてくれました」

6着ペイシャルアス (川田将雅騎手)
「連闘の影響か、前半は進んでいきませんでした。最後はいい脚を使ってくれているんですが…」

7着モズスーパーフレア (松若風馬騎手)
「スタートは決まりましたが、道中ではハミをかんでいました。それに怖がりなところもありました」

8着スーサンドン (和田竜二騎手)
「ゲートを出てから後肢を落として後方からになったし、馬込みも気にしていた。ただ、最後の伸びはよかったし、確かな能力は持っている」

9着タイセイソニック (鮫島克駿騎手)
「道中はハミをかみながらも、最後は伸びていました。折り合いをつけられれば、もっと走れていたと思います」

10着オーロスターキス (川島信二騎手)
「スタートセンスがよく、いいレースができました。いいモノを持っているし、これから力をつけていけば」

11着ルリハリ (嘉藤貴行騎手)
「思い通りの位置でスムーズに運ぶことはできました」

12着シトリカ (小牧太騎手)
「スタートでぶつけられてひるんでしまった」

13着ナムラアッパレ (太宰啓介騎手)
「4角から一気に苦しくなってしまいました」

14着テイエムスグレモン (松山弘平騎手)
「舌をくくった影響で喉の調子はよくなっていましたが、この距離は忙しい感じでした」

15着ナムラバンザイ (田中健騎手)
「もっと行きたかったんですが、周りが速くて」

16着ジュンドリーム (幸英明騎手)
「4コーナーあたりから外へ逃げる走りに。そのあたりが解消すれば、もっと走れると思います」

17着ニシノダンテ (三津谷隼人騎手)
「ダートの時のような行き脚がつきませんでした」

画像
18着フローラルシトラス (藤田菜七子騎手)
「このメンバーでもハナに行けるスピードはありましたが、パワーがある方ではないので、荒れた馬場は合わない感じでした」



画像
小倉2歳ステークスの表彰式プレゼンターを務めた尾上松也さんのコメント
「小倉競馬場はご家族連れも多く、レジャー施設として広く受け入れられている印象でした。ファンの皆様もフレンドリーでアットホームな競馬場だなと感じました。プレゼンターは、これから先の競馬界で活躍していく若駒たちのレースということもあり、大変緊張しました。しかしながら、関係者の皆様の期待を背負った馬たちが懸命に走った後の表彰式であり、清々しい気持ちで務めさせていただきました」
画像



画像









次の重賞レースは
紫苑ステークス】(G3)(日刊コンピ篇


京成杯オータムH】(G3)(日刊コンピ篇


セントウルステークス】(G2)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ オールカマー(2017)へ
オールカマー(2017)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2017)へ
神戸新聞杯(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<小倉2歳ステークス(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる