日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <新潟2歳S(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/08/27 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
画像

日曜8月27日)新潟11R新潟2歳ステークス

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



新潟2歳Sの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
新潟11R
新潟2歳S
08
79
01
72
06
60
05
59
15
58
03
57
13
54
04
50
07
49
10
48
02
47
14
46
09
42
11
41
12
40






(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜8月27日  2回新潟10日目11R

新潟2歳ステークス
G3


(芝1600m)(2歳オープン)(馬齢)

画像
フロンティアが競り合いを制し無傷2連勝!


画像
27日、新潟競馬場で行われた新潟2歳S(2歳・GIII・芝1600m)は、好位でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の3番人気フロンティア(牡2、栗東・中内田充正厩舎)が、直線に入って、逃げた5番人気コーディエライト(牝2、栗東・佐々木晶三厩舎)、内を突いてきた2番人気テンクウ(牡2、美浦・奥村武厩舎)との競り合いを制して優勝した。勝ちタイムは1分34秒6(良)。
画像
2着は3/4馬身差でコーディエライト、3着はさらにアタマ差でテンクウとなった。なお、1番人気ムスコローソ(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)は12着に終わった。
画像
勝ったフロンティアは、父ダイワメジャー、母グレースランド、その父トニービンという血統。7月1日の新馬戦(中京)に続くデビュー2連勝で重賞制覇を果たした。また、本馬を管理する中内田充正調教師は、昨年のヴゼットジョリーに続く新潟2歳S連覇となった。


レース後のコメント

1着フロンティア (岩田騎手)
「新馬は逃げて、2走目どうなるか、返し馬やゲート裏で考えていました。いいスタートを切って、前に1頭、馬を置いて競馬を出来たことが良かったです。最後しぶとく長く脚を使ってくれました。(この馬の)お兄さんドリームパスポートでいい競馬をしてくれましたので、この馬もそのくらい活躍して欲しいです。距離は延びても大丈夫と思います」
画像
(中内田充正調教師)
「行って欲しくないと思っていたところで、うまく抑えてくれました。終いもしっかり伸びていて、フラフラしていながらもしっかり走っていました。暑い中で頑張ってくれましたので褒めてあげたいです。新馬戦が太め残しでしたから、馬体はこんなものかなと思います。いい形でレースをしてくれました」

2着コーディエライト (津村明秀騎手)
「レース前もカリカリしていました。自然と行く形でしたが、競馬に行ったら、ちゃんと落ち着いていた。距離はこれくらいまでだと思うけど、最後までよく食らいついていたし、これからが楽しみな馬」

3着テンクウ (北村宏司騎手)
「内が残りそうだなと思っていたので、直線は内を進んだ。前に行きそうな馬も少なく、前でスムースに運ぼうと思っていました。後ろを待たずに追い出して行きました。手先が軽くていい反応だったし、最後もよく詰め寄っている」

4着エングローサー (木幡巧也騎手)
「前に行かせようと思っていた通り、いい位置をキープしてくれました。終いはいい脚を使って、一発あるかなと思いましたが、最後まで頑張ってくれました」

5着キボウノダイチ (高倉稜騎手)
「燃え上がって、イレ込みがきつかった。だいぶ舞い上がって、その分、スタートは良くていい位置が取れました。能力を出し切れました。今後はイレ込みがカギになりそうです」

6着オーデットエール (柴田善臣騎手)
「ゲートは普通に出たけど、そのあとが速くなくてついていけず、窮屈にもなった。ペースも遅かったね…」

7着プレトリア (吉田隼人騎手)
「返し馬から馬が我を忘れていた。そのあたりの精神面が今後の課題ですね」

8着マイネルサイルーン (石橋修騎手)
「ゲートを上手に出てくれたし、(ハナに)行こうと思えば行けそうだったけど、前向きすぎる面があるのでポケットへ。思った以上にいい位置が取れたし、折り合い面も何とか我慢は利いていた。今後は(ハナに)行かせる形でもいいのかもしれない」

9着シンデレラメイク (中谷雄太騎手)
「レースが上手で、折り合いがしっかりしていて、力をつけてきています。新馬で長い脚を使うタイプであって、速い脚は使えないかなと思った通りのレースになりました。終始手応えは良かったです。経験は積めました」

10着フィルハーモニー (柴田大知騎手)
「内回りは良かったけど、切れ負けしてしまった」

11着トッカータ (丸田恭介騎手)
「道中はゆっくり運んで末脚勝負。3角で引っかかってしまったけど、レースに行くまでの過程は良かった」

12着ムスコローソ (大野拓弥騎手)
「位置取りが悪くなって、内枠でタイトなレースになりました。道中で気負った分、精神的に幼い面が出てしまいました」

13着ダンツセイケイ (田中勝春騎手)
「中団から競馬をしてくれて、いい感じだったけど、思ったより伸びなかった。これから良くなる馬」

14着ラインギャラント (吉田豊騎手)
「かかるところはなかったけど、距離は短いほうがいい」

15着グランデウィーク (柴山雄一騎手)
「少し力んでいて、最後もしまいがアラアラになってしまった。敗因が分からないね…」
画像



画像









次の重賞レースは
札幌2歳ステークス】(G3)(日刊コンピ篇


新潟記念】(G3)(日刊コンピ篇


小倉2歳ステークス】(G3)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ 有馬記念(GI)へ
有馬記念(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
朝日杯FS(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
阪神JF(GI)
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップ(GI)へ
チャンピオンズC(GI)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(GI)へ
ジャパンカップ(GI)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(GI)へ
マイルCS(GI)
にほんブログ村テーマ エリザベス女王杯(GI)へ
エリザベス女王杯(GI)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(GI)へ
天皇賞・秋(GI)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(GI)へ
菊花賞(GI)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(GI)へ
秋華賞(GI)
にほんブログ村テーマ スプリンターズステークス(GI)へ
スプリンターズS(GI)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<新潟2歳S(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる