日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <札幌記念(G2)回顧>

<<   作成日時 : 2017/08/20 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
8月20日(
札幌記念G2)回顧>

北九州記念G3)回顧>
画像

日曜8月20日)札幌11R札幌記念

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



札幌記念の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
札幌11R
札幌記念
03
86
13
76
07
59
05
57
11
53
04
52
01
51
12
50
06
49
09
48
08
47
02
46
10
40










(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
日曜8月20日  2回札幌2日目11R

札 幌 記 念
G2


(芝2000m)(3歳以上オープン)(定量)

画像
サクラアンプルールが突き抜け重賞初V


20日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、中団でレースを進めた蛯名正義騎手騎乗の6番人気サクラアンプルール(牡6、美浦・金成貴史厩舎)が、直線で外から各馬を差し切り、後方から追い上げてきた12番人気ナリタハリケーン(牡8、栗東・中尾秀正厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分0秒4(良)。
画像
さらに1.1/2馬身差の3着に1番人気ヤマカツエース(牡5、栗東・池添兼雄厩舎)が入った。なお、2番人気エアスピネル(牡4、栗東・笹田和秀厩舎)は5着、3番人気マウントロブソン(牡4、美浦・堀宣行厩舎)は8着に終わった。
画像
勝ったサクラアンプルールは、父キングカメハメハ、母サクラメガ、その父サンデーサイレンスという血統。デビューから通算20戦目のここで待望の重賞初制覇を果たした。
画像


レース後のコメント

画像
1着サクラアンプルール (蛯名騎手)
「気持ち早めの仕掛けになって、遊びながら走っていたので、何とかしのいでほしいなと思って追っていた。前回(函館記念9着)は久しぶりでおとなしかったのですが、今日は返し馬でも気合が良く気配が一変しているなと感じていました。速い2頭が行くと思っていたので、後ろになりすぎず行き過ぎず、良い枠だったのでジワッと行ければと思いました。4コーナーを手応え十分で一気に加速したので、これなら凌いでくれると思いました。私も札幌は12年ぶりの滞在で、地元(北海道)で勝てて嬉しいです」

2着ナリタハリケーン (藤岡康太騎手)
「内で運んで、スムーズに前が開いて、思ったような競馬ができました。本当に洋芝は合うんでしょうね」

3着ヤマカツエース (池添謙一騎手)
「残り3ハロン(600メートル)くらいから動かしていったんだけど、いつもは自分でグーッと行くところを、手で動かしてしまったのは、休み明けのぶんかな。勝ちにいっての正攻法だから仕方ない。ここを叩いて、いい形でG1に行ければと思う」
画像
4着サウンズオブアース (横山典弘騎手)
「休み明けのぶん、スパッと来られなかった。コンディションは良かったし、2000メートルも問題なかった」
画像
5着エアスピネル (ルメール騎手)
「3番手でリラックスしていたんだけど、4コーナーでの反応が遅かった。一生懸命走ってくれたんだけど、スタミナかな。距離が長いと思う」

6着ロードヴァンドール (太宰啓介騎手)
「ハナに行けたし、平均的な流れにできた。(直線で他馬に)前に出られても、もうひと踏ん張りしていましたしね」

7着タマモベストプレイ (吉田隼人騎手)
「力の要る馬場になってくれたらよかった。状態は前走より良かった。3、4コーナーでペースが上がった時、どうしても置かれてしまう」

8着マウントロブソン (モレイラ騎手)
「レース前にテンションが若干上がったが、ゲートに入ってからは集中して、いいタイミングで出たが、バランスを崩して、いいポジションに付けられなかった。折り合いはついていたが、(勝負どころで)前の馬が下がってきて、下げることになった。この馬は直線が長い競馬場の方が向いていると思います」

9着アングライフェン (福永祐一騎手)
「外を回らざるをえなかった。上位は内を回ってきた馬。長くいい脚を使ってくれているんだけど」

10着サングラス (藤岡佑介騎手)
「内へ潜り込むために、後ろからになりました。しまいはじりじり伸びていた。芝も問題なかったんですけど…」

11着ツクバアズマオー (勝浦正樹騎手)
「うまく乗れなかったですね。ちょっと他の馬にぶつけられたりとかで、うまくいかなかった」

12着ディサイファ (四井洋文騎手)
「レースはゲートもいいところで、この馬のリズムで行ったけど、前(昨年のマイルCS)にカットされた影響があるのか、馬が横に来るとブレーキをかけてしまう。年齢的なものもあるのかもしれない。洋芝だから、ちょっと期待していたんだけど」

13着マイネルミラノ (丹内祐次騎手)
「スタートは決まったが、自分の競馬ができなかった」
画像
俳優の柳楽優弥さんがプレゼンターを務めた。

「日本ダービーに続き、今回が2回目の競馬場来場です。札幌競馬場もとてもきれいで、気候も良く、こういうのを競馬日和と言うのかなと思いました。女性や子供のお客様が多いのも印象的でした。また、レースも大変盛り上がっていて、生で観る迫力、観客の一体感に魅了されました。
 札幌記念は、ラッキーナンバーから3・7・13とベストターンドアウト賞で選んだマウントロブソンを買いました。前回の日本ダービーでは、『HOLIDAYS』のメンバーの中でも僕だけが的中せず、今回も本気で予想したにもかかわらず残念ながら不的中でした。次回こそは絶対当てたいです。
 他の競馬場にも是非行ってみたいですが、札幌競馬場にもまた足を運べたら嬉しいです」




画像







次の重賞レースは
新潟2歳ステークス】(G3)(日刊コンピ篇


キーンランドカップ】(G3)(日刊コンピ篇


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ 有馬記念(GI)へ
有馬記念(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
朝日杯FS(GI)
にほんブログ村テーマ 朝日杯フューチュリティステークス(GI)へ
阪神JF(GI)
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップ(GI)へ
チャンピオンズC(GI)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(GI)へ
ジャパンカップ(GI)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(GI)へ
マイルCS(GI)
にほんブログ村テーマ エリザベス女王杯(GI)へ
エリザベス女王杯(GI)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(GI)へ
天皇賞・秋(GI)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(GI)へ
菊花賞(GI)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(GI)へ
秋華賞(GI)
にほんブログ村テーマ スプリンターズステークス(GI)へ
スプリンターズS(GI)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<札幌記念(G2)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる