日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【NHKマイルC(G1)】(2017日刊馬番コンピ活用術予想篇)

<<   作成日時 : 2017/04/25 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
NHKマイルカップ特別登録馬
東京芝1600mのG1へ各路線から25頭が特別登録

5月7日(日)に東京競馬場で行われる第22回 NHKマイルC(G1)(3歳牡牝 国際 指定 定量 芝1600m)の特別登録馬25頭が発表された。登録馬は以下の通り。

優先出走馬
ジョーストリクトリ 57 武豊
ボンセルヴィーソ 57 松山

収得賞金順
モンドキャンノ 57 C.ルメール
リエノテソーロ 55 吉田隼
カラクレナイ 55 M.デムーロ
キョウヘイ 57 高倉
タイムトリップ 57 戸崎
トラスト 57 柴田大
アウトライアーズ 57 田辺
レッドアンシェル 57 福永
オールザゴー 57 内田博
ディバインコード 57 ○○
ミスエルテ 55 川田
アエロリット 55 横山典
ブラックオニキス 55 ○○
ナイトバナレット 57 中谷
プラチナヴォイス 57 ○○

抽選対象(1/3)】
エトルディーニュ 57 柴山
ガンサリュート 57 ○○
タイセイスターリー 57 北村宏

除外対象
シーズララバイ 55 ○○
ダイイチターミナル 57 ○○
スズカメジャー 57 ○○
ニシノアップルパイ 57 ○○
メイショウオワラ 55 ○○
NHKマイルカップ 展 望》

今年の3歳世代は、桜花賞、皐月賞が共に波乱の決着となったことで混戦度合いが急上昇してきた。クラシックからの転戦組、マイル路線組が激突する今回も、多くの馬にチャンスがある一戦と言えるのではないか。

画像
1〜3着馬に同レースの優先出走権が与えられるニュージーランドT(G2)を制したのはジョーストリクトリ(牡3、栗東・清水久厩舎)。それまで1400m戦で2勝とマイルでは実績がなかったが、内枠にこだわったシュタルケ騎手の好騎乗も味方して一気に突き抜けた。3着だったボンセルヴィーソ(牡3、栗東・池添学厩舎)は、これで重賞4戦連続で馬券圏内と高いレベルで安定している。

アウトライアーズ(牡3、美浦・小島茂厩舎)はスプリングS2着から挑んだ皐月賞では12着と大敗。ただ、早い段階から同レースへの参戦を表明していたように勝負度合いは今回の方が高そうだ。同じ皐月賞からは10着プラチナヴォイス(牡3、栗東・鮫島厩舎)、13着トラスト(牡3、栗東・中村厩舎)も巻き返しを狙っている。

画像
桜花賞組は、後方から上がり3F2位タイの末脚で伸びてきた4着カラクレナイ(牝3、栗東・松下厩舎)、5着アエロリット(牝3、美浦・菊沢厩舎)、そして朝日杯FS4着からのぶっつけでは流石に厳しかったミスエルテ(牝3、栗東・池江寿厩舎)が参戦。ミスエルテもここを見据えていた1頭で、皐月賞ワンツー決着など好調の池江寿師がどのように仕上げてくるかに注目したい。

朝日杯FSで2着だったモンドキャンノ(牡3、栗東・安田隆厩舎)は、溜める競馬を教える予定だったスプリングSで折り合いを欠いてしまい大敗。早々と確保していたC.ルメール騎手との再タッグで巻き返したい。ディバインコード(牡3、美浦・栗田博厩舎)は、橘Sを競り勝ち、7戦して【3.2.2.0】と複勝率100%を維持しているだけに、堅実さを武器に混戦に割って入りたい!?

東京 芝1600mコース 分析》

スタートから250m地点までは下りが続く。3コーナーまでは約550mほどの直線でポジション争いはさほど激しくならず、枠順に有利不利も少ない。ただし、3コーナー手前でいったん坂を登るが、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜きたいはずのコーナーで息が抜けない。そのため1400mに比べ上がりが掛かる傾向がある。

マイル戦ながらスタミナ消耗戦になるコースで、このコースを逃げ切るにはスピードに加え、スタミナ、底力が必要となる。このコースが『中距離を走れるくらいのスタミナが要求される』と言われる所以だ。メイショウサムソン産駒の成績がいいのは、その特徴を現しているのかもしれない。

脚質的な狙いは、断然差し馬。クラスが上がるに連れ、その傾向も強くなる。


データ
オープン平均タイム (1.34.0)
3歳オープン平均レースラップ 前半3F(35.1秒):後半3F(34.7秒)


ポイント
・差し有利で一瞬の切れより長くいい脚を使える馬に注目
・ますます勢力を伸ばしてきた戸崎騎手の単勝回収率が優秀
・勝利数ではディープインパクト産駒が圧倒


特注種牡馬
勝利数トップ=ディープインパクト(56−51−32−264/403)
勝率13.9%、連対率26.6%、複勝率34.5%

高連対率=メイショウサムソン(7−5−3−37/52)
勝率13.5%、連対率23.1%、複勝率28.8%

高単勝回収値=ステイゴールド(17−9−19−116/161)
勝率10.6%、連対率16.1%、複勝率28.0%
参考ステップレース
桜花賞(G1) 2017/4/90 (阪神 芝1600m)
1着Iレーヌミノル(池添謙一)
2着Eリスグラシュー(武豊)
3着Mソウルスターリング(ルメール)

ニュージーランドT(G2)2017/4/8 (中山 芝1600m)
1着Eジョーストリクトリ(シュタルケ)
2着Cメイソンジュニア(菱田裕二)
3着Oボンセルヴィーソ(松山弘平)

ファルコンS(G3)2017/3/18 (中京 芝1400m)
1着Hコウソクストレート(戸崎圭太)
2着Iボンセルヴィーソ(松山弘平)
3着Dメイソンジュニア(菱田裕二)

画像
NHKマイルカップ】(G1
(2017日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)

NHKマイルC過去10年間(07〜16)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
07/05/06
2東京6
10
70
01
69
13
68
16
58
03
57
05
55
11
54
06
52
15
51
17
49
08
48
14
47
02
46
09
44
04
43
12
42
07
41
18
40
08/05/11
2東京6
09
76
15
75
05
62
11
61
01
55
17
54
08
53
16
52
04
51
07
50
18
49
03
48
06
47
14
46
12
43
10
42
13
41
02
40
09/05/10
2東京6
16
84
06
67
18
66
04
60
13
56
15
54
07
52
02
51
12
50
09
49
03
48
08
47
01
46
17
44
10
43
14
42
11
41
05
40
10/05/09
2東京6
04
82
13
78
03
62
01
56
11
55
15
52
16
51
06
50
02
49
12
48
05
47
14
46
17
45
10
44
08
43
07
42
09
41
18
40
11/05/08
2東京6
13
77
17
76
01
68
14
57
04
56
09
55
03
54
08
52
06
49
16
48
10
47
05
46
02
45
15
44
11
43
07
42
18
41
12
40
12/05/06
2東京6
08
81
05
70
14
64
17
59
04
55
07
54
10
53
13
52
09
51
11
50
16
49
01
48
03
46
06
44
18
43
02
42
12
41
15
40
13/05/05
2東京6
15
75
10
72
09
63
07
61
06
60
17
55
08
52
14
51
13
50
12
49
03
48
02
47
16
46
01
44
11
43
18
42
05
41
04
40
14/05/11
2東京6
10
84
04
69
05
63
08
58
09
57
12
56
16
54
07
51
13
50
14
49
06
48
01
47
17
46
18
44
03
43
15
42
02
41
11
40
15/05/10
2東京6
02
73
07
71
12
68
09
58
10
57
01
56
11
54
16
51
17
50
15
49
04
47
14
46
18
45
05
44
06
43
08
42
13
41
03
40
16/05/08
2東京6
05
81
04
78
08
62
07
58
03
56
06
55
10
54
14
53
18
52
15
50
12
49
09
48
01
47
13
46
02
44
17
43
11
41
16
40
(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>
馬番コンピ分析
*過去10年勝率(連対率)
馬番コンピ指数 1位30%(50%)
馬番コンピ指数 2位40%(50%)
馬番コンピ指数 3位 0%(10%)
馬番コンピ指数 4位 0%(30%)
馬番コンピ指数 5位 0%(10%)

馬番コンピ指数 6位 0%(10%)
馬番コンピ指数 7位10%(10%)
馬番コンピ指数11位10%(10%)
馬番コンピ指数12位10%(10%)
馬番コンピ指数17位 0%(10%)

*過去5年勝率(連対率)
馬番コンピ指数 1位20%(40%)
馬番コンピ指数 2位60%(60%)
馬番コンピ指数 3位 0%( 0%)
馬番コンピ指数 4位 0%(40%)
馬番コンピ指数 5位 0%( 0%)

馬番コンピ指数 6位 0%(20%)
馬番コンピ指数 7位20%(20%)
馬番コンピ指数17位 0%(20%)

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1〜4位までの4頭BOX 6点。
押えに、
馬番コンピ指数1位から10〜13位までの4頭へ流して4点。

TARGETによる分析
画像
画像
過去10年の枠番・馬番別成績を見ると、優勝馬は2〜7枠(3〜14馬番)、連対馬は枠(馬番)による差がほとんど無い。
画像
前走距離別集計を検証すると、馬券に絡んだ30頭の大半27頭が「同距離」または「距離短縮」だったことがわかる。

つまり、前走は1600b以上のレースに出走していることが好走のポイント!ただ、勝ち馬については同距離組が強く、回収値も高い。一方、距離短縮組は、2〜3着が主であり複勝回収値のみプラス。
画像
前走レース名別集計を検証すると、ニュージーランドトロフィーをステップとしている馬が圧倒的に多い。
画像
そして、NHKマイルカップで1〜3着となったニュージーランドトロフィー組の人気別成績を検証すると、10番人気以下からも5頭が馬券に絡み、その内2頭が優勝している。

ここで注目したいのは、ほとんどの馬が前走でもある程度は人気だった。ニュージーランドトロフィー組で馬券に絡んだ9頭中8頭が前走では4番人気以内。まったくの人気薄がいきなり好走するのではなく、少なくとも前走ではある程度の人気も必要で、着差0.5秒以内。


2016年メジャーエンブレム


NHKマイルカップ >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
新潟大賞典 >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
京都新聞杯 >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)



※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>





当日(5/7)2017ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的にG1レースを極める!


人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 安田記念(GI)へ
安田記念(GI)
にほんブログ村テーマ 東京優駿(日本ダービー)(2017)へ
東京優駿(日本ダービー)(2017)
にほんブログ村テーマ 目黒記念(2017)へ
目黒記念(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【NHKマイルC(G1)】(2017日刊馬番コンピ活用術予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる