日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【桜花賞(G1)】(2017日刊馬番コンピ活用術予想篇)

<<   作成日時 : 2017/03/28 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
桜 花 賞特別登録馬
4月9日(日)、阪神競馬場で行われる第77回 桜花賞(G1)(3歳牝 国際 指定 定量 芝1600m)の特別登録馬22頭が発表された。登録馬は以下のとおり。

優先出走馬
カラクレナイ 55 田辺
ゴールドケープ 55 丸山
ソウルスターリング 55 C.ルメール
ディアドラ 55 岩田
ミスパンテール 55 四位

ライジングリーズン 55 丸田
リスグラシュー 55 武豊
レーヌミノル 55 池添

収得賞金順
ジューヌエコール 55 北村友
アドマイヤミヤビ 55 M.デムーロ
ヴゼットジョリー 55 福永
ミスエルテ 55 川田
アエロリット 55 横山典

アロンザモナ 55 幸
サロニカ 55 浜中
ショーウェイ 55 松若

【以下、抽選対象馬(2/5)】
カリビアンゴールド 55 藤岡康
カワキタエンカ 55 和田竜
スズカゼ 55 松山
ハローユニコーン 55 ○○
ベルカプリ 55 藤岡佑

【以下、除外対象馬
フェルトベルク 55 川島信
桜 花 賞 展 望》

何といっても注目は昨年の2歳女王で、今年初戦のチューリップ賞でも完璧な競馬でデビューからの連勝を4に伸ばしたソウルスターリング(牝3、美浦・藤沢和厩舎)。父が怪物フランケルで、その初年度産駒ということもあってデビュー前から期待の大きかった馬だが、その期待通りのパフォーマンスでここまでやってきた。抜群の競馬センスで桜の女王に上り詰める。
画像
それに待ったをかけるのが3連勝でクイーンCを勝ったアドマイヤミヤビ(牝3、栗東・友道厩舎)で、両馬の主戦を務めるC.ルメール騎手は「2つ体が欲しい」と漏らしたほど。牝馬同士では無敗で、今回手綱をとるのは大舞台に滅法強いM.デムーロ騎手。どういったポジションを取ってくるかも非常に興味深い。

フィリーズRを勝ったカラクレナイ(牝3、栗東・松下厩舎)も目下3連勝中で勢いは十分。こちらは田辺裕信騎手に乗り替わりとなるが、今年は年明けから好調な騎乗が続いており、4連勝へ導くことが出来るか。

ミスエルテ(牝3、栗東・池江寿厩舎)はデビューから2連勝でファンタジーSを制し、3戦目は牡馬相手の朝日杯FSで1番人気に支持された逸材。結果は4着だったが、2連勝で見せた破壊力は世代屈指。父はソウルスターリングと同じフランケルで、怪物の底力が何とも不気味。

ライジングリーズン(牝3、美浦・奥村武厩舎)はフェアリーS、アネモネSを外から一気にねじ伏せる競馬で2連勝。メンバーレベルに疑問符は付くものの、自身のレースぶりは強さを感じさせるもので、本番での良血馬相手にどんな競馬を見せるか楽しみ。

フィリーズR2着のレーヌミノル(牝3、栗東・本田厩舎)、同4着のジューヌエコール(牝3、栗東・安田隆厩舎)はともに重賞ウイナー。スピードは非凡なものを持っているだけに、本番でどう巻き返してくるか注目だ。

皐月賞へ向かうことが発表されたファンディーナ(牝3、栗東・高野厩舎)が不在でも注目馬が目白押しで、近年希に見るハイレベルといわれる今年の3歳牝馬戦線。栄えある77代目の桜の女王に就くのはどの馬か?


阪神 芝1600mコース 分析》

スタートは向正面バックストレッチに移動。スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3〜4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均〜後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。


データ
3歳オープン平均タイム (1.34.7)
3歳オープン平均レースラップ 前半3F(35.4秒):後半3F(35.0秒)


ポイント

・内枠有利
・直線長く、基本的に逃げ馬は不利
・瞬発力勝負になりやすい


特注種牡馬
勝利数トップ=ディープインパクト(58−43−40−228/369)
勝率15.7%、連対率27.4%、複勝率38.2%

高連対率=ハービンジャー(6−6−2−31/45)
勝率13.3%、連対率26.7%、複勝率31.1%

好単勝回収値=オレハマッテルゼ(3−1−3−6/13)
勝率23.1%、連対率30.8%、複勝率53.8%

画像
参考ステップレース
フィリーズレビュー(G2)2017/3/12 (阪神 芝1400m)
1着カラクレナイ(M.デムーロ)
2着レーヌミノル(浜中俊)
3着ゴールドケープ(丸山元気)

チューリップ賞(G3)2017/3/4 (阪神 芝1600m)
1着ソウルスターリング(ルメール)
2着ミスパンテール(四位洋文)
3着リスグラシュー(武豊)

クイーンC(G3)2017/2/11 (東京 芝1600m)
1着アドマイヤミヤビ(ルメール)
2着アエロリット(横山典弘)
3着フローレスマジック(戸崎圭太)

画像
桜花賞】(G1
(2017日刊(馬番)コンピ活用術予想篇)


桜花賞過去10年間(07〜16)ニッカン馬番コンピ指数の結果
指数順123456789101112131415161718
07/04/08
2阪神6
14
86
18
75
15
63
17
55
07
54
03
53
10
52
06
51
01
50
08
49
12
48
05
47
13
45
11
44
02
43
09
42
04
41
16
40
08/04/13
2阪神6
10
77
05
72
09
69
11
56
16
53
03
52
13
51
12
50
17
49
04
48
15
47
02
46
18
44
14
43
01
42
08
41
08
40
07
09/04/12
2阪神6
09
90
18
63
01
59
14
58
15
56
06
55
02
54
05
52
07
51
03
49
08
48
12
47
17
46
11
45
16
44
04
43
13
42
10
40
10/04/11
2阪神6
09
81
03
62
13
61
17
59
08
57
16
56
01
55
02
50
07
49
15
48
04
47
11
46
12
45
05
44
06
43
10
42
14
41
18
40
11/04/10
2阪神6
16
83
08
71
04
60
13
54
15
53
17
52
02
51
06
50
10
49
07
48
14
47
05
46
11
45
09
44
03
43
12
42
01
41
18
40
12/04/08
2阪神6
17
85
10
71
02
61
15
58
11
57
05
53
13
52
03
50
04
49
09
48
12
47
16
46
14
45
08
44
07
43
06
42
01
41
18
40
13/04/07
2阪神6
13
83
14
67
12
62
18
61
03
56
06
55
17
54
07
52
05
50
09
49
08
48
04
46
15
45
16
44
11
43
10
42
02
41
01
40
14/04/13
2阪神6
18
88
12
69
09
64
10
55
13
54
15
53
06
52
14
51
17
50
16
48
01
47
08
46
02
45
05
44
04
43
07
42
11
41
03
40
15/04/12
2阪神6
08
86
15
64
13
63
06
60
09
59
07
56
11
55
01
54
02
50
05
49
14
47
17
46
18
45
12
44
10
43
16
42
03
41
04
40
16/04/10
2阪神6
05
88
12
70
13
66
15
56
10
55
07
54
11
53
16
52
04
49
02
48
09
47
08
46
01
45
17
44
03
43
14
42
06
41
18
40
(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>
馬番コンピ分析
*過去10年勝率(連対率)
馬番コンピ指数 1位30%(50%)
馬番コンピ指数 2位30%(70%)
馬番コンピ指数 3位10%(10%)
馬番コンピ指数 4位10%(20%)
馬番コンピ指数 5位 0%(10%)

馬番コンピ指数 6位 0%(10%)
馬番コンピ指数 8位10%(10%)
馬番コンピ指数11位10%(10%)
馬番コンピ指数13位 0%(10%)

*過去5年勝率(連対率)
馬番コンピ指数 1位20%(20%)
馬番コンピ指数 2位20%(80%)
馬番コンピ指数 3位20%(20%)
馬番コンピ指数 4位20%(40%)
馬番コンピ指数 5位 0%( 0%)

馬番コンピ指数 6位 0%(20%)
馬番コンピ指数 8位20%(20%)

過去10年から過去5年を比較してもわかるように、近年では馬番コンピ指数1位より2位の連対率が抜けて高い為、軸馬推奨。相手馬は、指数1位を加えて過去5年間で連対があった指数8位までを狙いたい。

《コンピ勝負予想》 7点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数1、3〜8位までの7頭へ流して7点。

TARGETによる分析
画像
画像

過去10年の枠番・馬番別成績を見ると、枠3〜8枠(馬番6〜18番)から勝ち馬、連対馬。
画像

前走レース名別集計データを検証、チューリップ賞組が断然の成績。次に、チューリップ賞組の最先着馬の桜花賞での成績を検証。
画像

全体で8勝もあったのに、最先着馬が2勝2着2回とかなり寂しい成績。連対率40%では、人気を考えるとこの数値では信頼できない。
画像

では、分析する角度をチューリップ賞組の人気馬を検証。4勝2着3回(連対率70%)の成績を確認。当然、チューリップ賞組での人気馬は、桜花賞でも人気になる可能性は高いが、成績がかなり良いだけに回収値は単複ともにプラス。

つまり、前走チューリップ賞組を狙うなら、着順よりも人気を重視した方が狙い目となるはず!?ちなみに、去年(2016年)の桜花賞馬ジュエラーは、桜花賞3番人気(チューリップ賞1人気=2着馬)。一昨年(2015年)の桜花賞2着馬クルミナルは、桜花賞7番人気(チューリップ賞1人気=11着)。

さて、今年のチューリップ賞組で人気落ちになりそうなのは、2人気=3着馬リスグラシューだが、桜花賞での巻き返しがあるのでしょうか!?

2016年ジュエラー


ニュージーランドT >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
阪神牝馬S >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
桜花賞 >(日刊コンピ篇)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>





当日(4/9)2017ハイブリッド指数活用術予想篇

朝(7時頃)、更新予定

徹底的にG1レースを極める!


人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ アイビスSD(2017)へ
アイビスSD(2017)
にほんブログ村テーマ クイーンS(2017)へ
クイーンS(2017) にほんブログ村テーマ 函館2歳S(2017)へ
函館2歳S(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
【桜花賞(G1)】(2017日刊馬番コンピ活用術予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる