日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フェブラリーS(G1)】(2017ハイブリッド指数活用術予想)

<<   作成日時 : 2017/02/19 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
2017 本 日 の 重 賞
2月19日(
東京11R【 フェブラリーSG1)】

小倉11R【 小倉大賞典G3)】

過去5年 ハイブリッド指数
フェブラリーSは過去5年で1秒5以上の前傾ラップが4回。勝ち馬は上がり4位以内。直線が長いコースのG1ともなれば、鋭い末脚を発揮できなければ勝ち負けできない。

画像
フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
12/02/19
1東京8
15
79
10
78
16
77
09
76
03
75
11
74
14
71
08
70
05
69
13
68
07
68
04
67
06
67
02
65
01
63
12
61


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
13/02/17
1東京8
10
78
08
76
02
76
14
74
07
73
06
73
16
72
03
72
04
71
01
70
12
69
13
69
11
68
05
66
15
63
09
62


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
14/02/23
1東京8
11
77
15
74
04
74
07
74
01
73
08
71
02
71
06
71
09
70
12
70
16
70
14
69
10
68
05
67
03
66
13
58


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
15/02/22
1東京8
04
76
01
75
10
74
09
74
14
72
05
72
11
72
13
71
07
71
16
69
08
69
02
67
06
65
15
65
12
63
03
46


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)


画像
フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
16/02/21
1東京8
07
75
05
75
14
73
06
72
03
71
10
71
11
71
04
70
02
69
16
68
09
68
13
68
08
65
12
64
15
63
01
62


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

ハイブリッド指数活用術(予想)>
(〜競馬王 京大式推定3ハロン〜より一部抜粋)

画像


過去5年で前後半3ハロンの平均は、34秒6〜36秒1、1秒5以上の前傾ラップが4回もあって、例年のようにペースが厳しくなる。

その結果、連対馬の9頭までが上がり5位以内をマーク。上がり6位以下で連対したのは、13年の2着馬エスポワールシチーのみ。唯一のスローペースの14年でも上がり4位のコパノリッキーが勝って、上がり最速のホッコータルマエが2着。

直線の長いコースのG1ともなれば、鋭い末脚を発揮できなければ勝ち負けできない。昨年のチャンピオンズCで上がり最速をマークして勝利したサウンドトゥルーが出走してくれば軽くは扱えない。


過去5年の前半/後半3Fの平均は、34.6秒/36.1秒。(前後差△1.5) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が6連対、10番手以降3連対。
「上がり最速馬」 4連対(上がり5位以内5連対)。


[推定後半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 6点勝負レース!

馬 連】で
ハイブリッド指数1位から
ハイブリッド指数2〜4位までの3頭と
推定後半3ハロン指数2〜4位までの3頭へ流して6点。


徹底的にG1レースを極める!】

 Iカフジテイク!!


この馬の最大の持ち味は鋭い末脚。前走、根岸Sは後方待機から、大外一気に差し切り勝ち。上がり最速34秒5は芝並みに速く、1400bで施行された2001年以降で最速のもの。追い込み一手の脚質なので、直線の長い東京コースはベスト。この舞台なら一線級相手でも上がり最速をマークできる可能性は高い。後方待機で直線まで末脚を温存すれば、自ずと展開も向いてくれる。

馬 連】で  《10⇒1,3,5,9,11》

画像
日刊コンピ篇篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 予想篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
インパクトデータ篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 安田記念(GI)へ
安田記念(GI)
にほんブログ村テーマ 東京優駿(日本ダービー)(2017)へ
東京優駿(日本ダービー)(2017)
にほんブログ村テーマ 目黒記念(2017)へ
目黒記念(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【フェブラリーS(G1)】(2017ハイブリッド指数活用術予想) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる