日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <根岸ステークス(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/01/29 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
1月29日(
*タイトルを各々クリックして下さい。よろしく!

根岸ステークスG3)回顧>

シルクロードSG3)回顧>

画像

日曜1月29日)東京11R根岸ステークス

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。


根岸Sの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
根岸S
03
86
05
70
14
61
04
58
15
56
16
55
09
52
13
50
02
49
11
48
07
47
01
46
10
43
12
42
06
41
08
40




(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

画像

2017年1月29日() 1回東京2日

根岸ステークス
(G3)

画像
直線一気! カフジテイクが差し切り重賞初制覇!


画像
29日、東京競馬場で行われた根岸S(4歳上・GIII・ダ1400m)は、後方でレースを進め、直線に入ったところでは外の最後方となっていた福永祐一騎手騎乗の1番人気カフジテイク(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)が、そこから一気に脚を伸ばして、中団追走から一旦は抜け出した3番人気ベストウォーリア(牡7、栗東・石坂正厩舎)を捕らえ、これに1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒0(良)。
画像
さらに2.1/2馬身差の3着に4番人気エイシンバッケン(牡5、栗東・中尾秀正厩舎)が入った。なお、2番人気ベストマッチョ(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)は12着に終わった。
画像
勝ったカフジテイクは、父プリサイスエンド、母テイクザケイク、その父スキャンという血統で、これが重賞初制覇。また、本馬はこの勝利で2月19日に行われるフェブラリーSの優先出走権を獲得した。


レース後のコメント

画像
1着 カフジテイク(福永騎手)
「もう少し前の位置で競馬が出来れば良かったのですが、結果的にあの位置からいつもの競馬になりました。すごい脚を使ってくれましたし、コンスタントにいい脚を使えるのは分かっていますが、この形は負担が掛かるので、もう少し前でと考えていました。ですが、スタートがイマイチでしたし、行き脚もつきませんでした。そのあたりは今後修正していきたいと思います。結果を出しましたから、これで胸を張って本番に向かえます。相手も強くなり、斤量も増え、まだまだ課題もありますが、本番に向けて楽しみの方が大きいです」
画像
(湯窪幸雄調教師)
「出遅れは想定内ですし、いつもの競馬。ゴール前は必死でしたし、1馬身も抜けるとは思いませんでした。1800mもこなしてくれていますし、今なら1600mでもと思います」

2着 ベストウォーリア(戸崎騎手)
「仕上がっていました。うまく行きましたが、斤量の差でしょうか」

3着 エイシンバッケン(岩田騎手)
「今日は直線で行くところ行くところ、前が壁になりました。力はあります」

4着 キングズガード(藤岡佑騎手)
「理想通りいいところが空いて、いい脚を使ってくれましたが、左回りだとどうしても残り200mで苦しくなり、モタれてしまいます。1400mが一番乗りやすいのは間違いないのですが...」

5着 ニシケンモノノフ(庄野靖志調教師)
「よく頑張っています。騎手も"左回りは大丈夫"と言ってくれました。理想を言えば、馬場が軽い方がいいかもしれません」

6着 モンドクラッセ(丸山騎手)
「1400mでもいいペースで行けて良かったです」

7着 ブライトライン(石川騎手)
「すごい勢いでハミを取って行きました。前に馬を置くと冷静になってくれ、最後もジリジリと伸びています。馬がこの舞台を理解しているように思います」

8着 ラストダンサー(田辺騎手)
「重賞の壁を感じました」

10着 ラブバレット(菅原勲調教師)
「直線で一瞬伸びてくれと思いましたが、スピードを見せてくれましたし、今日の走りは十分なものです。今日のレースを見ると1200mも良さそうですから、今後は1200mのレースを考えながらやっていきたいと思います。いい経験になりましたし、収穫の多い一戦でした」

11着 ブルミラコロ(秋山騎手)
「昇級で重賞。この馬らしいレースはできていますし、いずれはあの位置から、もっと伸びるようになるでしょう」

12着 ベストマッチョ(C・ルメール騎手)
「ずっと外を回らされたし、砂を被ったら頭を上げてしまって。若さを出してしまったよ」

13着 グレープブランデー(柴田善騎手)
「前半からトモが入らず、ぶれて走っている感じ。あれでは伸びないね」

14着 タールタン(北村宏司騎手)
「湿っている馬場の方がいいかなと思います。馬の雰囲気は良かったです」

15着 コーリンベリー(松山騎手)
「スタートで躓きました。こういう結果になってしまい、申し訳なく思います」

16着 ノボバカラ(柴田大騎手)
「ダートのスタートで滑ってしまって。この馬のかたちに持ち込めなかったですよ」


画像



画像




最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ オールカマー(2017)へ
オールカマー(2017)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2017)へ
神戸新聞杯(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<根岸ステークス(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる