日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <シルクロードS(G3)回顧>

<<   作成日時 : 2017/01/29 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
1月29日(
*タイトルを各々クリックして下さい。よろしく!

根岸ステークスG3)回顧>

シルクロードSG3)回顧>

画像

日曜1月29日)京都11RシルクロードS

の結果をニッカンコンピ指数&ハイブリッド指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。


シルクロードSの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
京11R
シルクロード
10
73
07
72
05
68
12
64
11
56
09
54
01
52
08
49
04
48
03
47
06
46
02
41
13
40










(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

画像

2017年1月29日() 2回京都2日

シルクロードステークス
(G3)

画像
ダンスディレクター完全復活&連覇達成!


29日、京都競馬場で行われたシルクロードS(4歳上・GIII・芝1200m)は、後方でレースを進めた武豊騎手騎乗の3番人気ダンスディレクター(牡7、栗東・笹田和秀厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った4番人気セイウンコウセイ(牡4、美浦・上原博之厩舎)を捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分7秒8(良)。
画像
さらに1.1/2馬身差の3着に7番人気セカンドテーブル(牡5、栗東・崎山博樹厩舎)が入った。なお、2番人気ソルヴェイグ(牝4、栗東・鮫島一歩厩舎)は6着、1番人気ネロ(牡6、栗東・森秀行厩舎)は11着に終わった。
画像
勝ったダンスディレクターは、父アルデバラン2、母マザーリーフ、その父サンデーサイレンスという血統。昨年の本レースを制したあとは脚部不安による休養もあって勝ち星がなかったが、見事ここで完全復活を果たした。


レース後のコメント

画像
1着 ダンスディレクター(武豊騎手)
「いい感じで追走が出来て、ラストまでよく伸びてくれました。瞬発力のある馬で、この距離も京都競馬場も合っています。一瞬の脚のいいスプリンターで、7歳ですがまだまだやれますね」

2着 セイウンコウセイ(松田騎手)
「悔しいですね。勝ち馬は前年の覇者ですし、強い馬ですが...。道中は本当にいい感じでしたし、馬が力をつけています。この先が楽しみです」

3着 セカンドテーブル(水口騎手)
「自分の競馬は出来ました。ネロとソルヴェイグに少し寄られたので位置を下げるところはありましたが、いい手応えで行けましたし、もう一歩でした。堅実に走ってくれますし、どこかでチャンスはあると思います」

4着 ヒルノデイバロー(四位騎手)
「よく来ています。あまり離れずに、それなりについて行く競馬をしました。あとは4コーナーの捌き一つですが、脚質的にどうしても外を回る形になりますからね...。それでもいい伸びを見せてくれました」

5着 ラインスピリット(森一馬騎手)
「荒れた馬場のところでなかなか前へ進んで行きませんでした。直線では伸びているのですが、このメンバーの速い流れでいいポジションを取れませんでした。開幕週のきれいな馬場なら違ったと思います」

6着 ソルヴェイグ(M.デムーロ騎手)
「スタートが速く、ハナに行きました。道中はネロにプレッシャーを受ける形になりました。直線ではすぐに止まってしまいました」

11着 ネロ(浜中騎手)
「ハナを主張する馬がいたので控える形になりました。4コーナーでは手応えがありませんでした」


画像





最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 安田記念(GI)へ
安田記念(GI)
にほんブログ村テーマ 東京優駿(日本ダービー)(2017)へ
東京優駿(日本ダービー)(2017)
にほんブログ村テーマ 目黒記念(2017)へ
目黒記念(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<シルクロードS(G3)回顧> 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる