日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【16' ラジオN杯京都2歳S(G3)】(予想篇)

<<   作成日時 : 2016/11/23 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今 週 の 重 賞
11月26日(
京都11R【 京都2歳ステークスG3)】


11月27日(
東京11R【 ジャパンカップG1)】

京都11R【 京 阪 杯G3)】


画像
11月26日(

京都11R「第3回ラジオNIKKEI賞京都2歳S

【ラジオN杯京都2歳S】(G3

(芝2000b)(2歳オープン)(馬齢)

ニッカンコンピ指数馬番コンピ)を使って、

傾向と対策を検討します?

特別登録馬
11月26日(土)、京都競馬場で行われる第3回京都2歳ステークス(GIII、2歳、芝2000m)の登録馬は以下の通り。

画像
少頭数ながら素質馬がそろった印象。中でも注目は未勝利→萩Sと京都で連勝中のプラチナヴォイス。1Fの距離延長と外→内回りへの変更さえ克服すれば上位争いは必至。安定感抜群のカデナ、良血ヴァナヘイムも、ここは当然巻き返しの構え。アダムバローズベストアプローチは同舞台の前走が濃い内容。伏兵陣も多彩で激戦必至の様相だ。

登録頭数:12頭】(フルゲート:18頭)

プラチナヴォイス 55
アダムバローズ 55
ヴァナヘイム 55
エーティーラッセン 55
カデナ 55

サンライズソア 55
ジュニエーブル 55
ソーグリッタリング 55
ダノンディスタンス 55
ベストアプローチ 55

マイネルザウバア 55
ワンダープチュック 55
京都(芝)2000b コース分析≫
スタンド前直線半ばからスタート。1コーナーまでの直線距離は309m。1コーナーが近いので直線だけで並びが決まらず、2コーナー過ぎまで先行争いが持ち越されがち。各馬が控えてスローになれば、コース形態上、当然、前が残るが、先行争いが激しくなると、一転して前崩れの波乱になる。秋華賞はこのケースになりやすい。

ゴール前直線が短く先行有利のように見えるが、コーナーでゴチャつくため先行馬は馬群で揉まれやすく数字以上に消耗しやすい。そのため向正面で楽ができる差し馬が活躍するシーンも多く、向正面からマクる戦法も通用している。馬の脚質としては、長い脚よりも、一瞬の脚の有無が重要。

乗り難しいコース形態で波乱が起きやすい。他のコースに比べて騎手の腕も重要な要素であり、このコースを熟知しているリーディング上位騎手を狙いたい。

データ
2歳オープン平均タイム (2.02.2)
2歳オープン平均レースラップ 前半3F(36.5秒):後半3F(34.秒)


POINT
・下級条件は逃げ、先行馬が中心だが、クラスが上がるに連れて差し馬の台頭が多くなる
・直線が短いため、長い脚よりも、一瞬の脚が重要
・乗り難しいコースであり、他のコースに比べて騎手の腕も重要となる


特注種牡馬
勝利数トップ=ディープインパクト(43−33−30−133/239)
勝率18.0%、連対率31.8%、複勝率44.4%、単回値66、複回値77

高連対率=アドマイヤムーン(6−3−2−29/40)
勝率15.0%、連対率22.5%、複勝率27.5%、単回値55、複回値80

高単勝回収値=クロフネ(6−3−3−40/52)
勝率11.5%、連対率17.3%、複勝率23.1%
画像
参考ステップレース
百日草特別(500万下)(2016.11.6/東京/芝2000m)
1着Aアドマイヤミヤビ(ルメール)
2着@カデナ(福永祐一)
3着Bアウトライアーズ(田辺裕信)

萩S(OP)(2016.10.29/京都/芝1800m)
1着Aプラチナヴォイス(和田竜二)
2着Cヴァナヘイム(浜中俊)
3着Eジェードグリーン(ムーア)

紫菊賞(500万下)(2016.10.15/京都/芝2000m)
1着@アダムバローズ(藤岡康太)
2着Cワンダーブチュック(川田将雅)
3着Dアドマイヤウイナー(岩田康誠)

画像
ラジオN杯京都2歳ステークス】(G3
(予想篇)

京都2歳S123456789101112131415161718
11/11/26
6京都7
04
88
10
67
11
64
06
57
03
54
05
53
08
51
09
50
02
45
01
43
07
41







12/11/24
5京都7
01
90
06
60
10
59
05
58
03
57
07
56
02
55
04
48
08
47
09
46








13/11/23
5京都7
09
88
05
73
06
58
07
57
03
55
08
51
01
49
02
48
04
40









14/11/29
5京都8
07
88
03
74
01
59
02
56
05
55
06
53
08
43
04
40










15/11/28
5京都8
03
84
11
66
04
63
01
62
06
57
02
55
07
52
10
49
05
47
09
46
12
42
08
40






(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
日刊(馬番)コンピ活用術(予想)≫

注目はヴァナヘイム。断然人気に支持された萩Sでは2着に敗れたが、ここで巻き返して重賞初制覇を飾ることができるか!?

格上げされて3年目の重賞。昇格以前は、人気上位馬が安定した成績を残していた。昇格後、中波乱が続いている。今年も、混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位が昇格後、2年連続連対を外している。絶対的な存在馬が出走してこない限り、今年も軸馬としては危い?変わって、指数2、3位を軸馬推奨。相手馬は、指数1位を含めて6位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 8点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数2、3位から
指数1、4〜6位までの4頭へ流して8点。



菊花賞
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
11/11/26
6京都7
05
47
10
44
04
44
11
44
03
43
07
43
01
43
06
42
08
42
09
42
02
40







12/11/24
5京都7
01
49
07
45
05
45
09
44
04
44
06
42
08
42
02
39
03
38
10
37








13/11/23
5京都7
05
43
01
39
03
39
09
39
06
38
08
36
02
36
07
36
04
34









14/11/29
5京都8
07
53
01
49
02
49
06
49
03
47
05
41
08
36
04
34










15/11/28
5京都8
03
51
02
46
01
45
06
43
05
43
11
42
10
41
07
40
04
40
09
35
08
34
12
32






(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
ハイブリッド指数活用術(予想)≫

(〜京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」〜より抜粋)

スローに流れるので4角後方では厳しい

2年前から重賞へと格上げ。昨年は4角2番手のドレッドノータス、1番手ノリスペクトアースで決着。道中は全くペースが上がらず、直線だけのレースとなるケースが多い。過去5年の勝ち馬はすべて4角6番手以内で立ち回っており、4角後方からでは差し届かない。その一方、「上がり最速馬」は2勝、2着1回、3着1回と計4頭が馬券絡み。11年、12年は上がり1位&2位がワン・ツーを決めている。翌年以降のG1戦線での活躍馬も多い。

過去5年の前半/後半3Fの平均は、36.5秒/34.5秒。(前後差2.0) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が6連対、10番手以降0連対。
「上がり最速馬」3連対(上がり5位以内7連対)。

[推定前半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!

馬 連】で
ハイブリッド指数1〜5位までの5頭BOX 10点。

ムービー
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>

次のG1レースは【チャンピオンズカップ




人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ アイビスSD(2017)へ
アイビスSD(2017)
にほんブログ村テーマ クイーンS(2017)へ
クイーンS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
【16' ラジオN杯京都2歳S(G3)】(予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる