日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <天皇賞・秋(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/10/31 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜10月30日)東京11R天皇賞

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



天皇賞の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
天皇()
08
84
09
65
01
62
03
61
14
58
15
56
12
55
04
49
07
48
06
46
02
44
05
43
10
42
13
41
11
40






(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

東京11R

天 皇 賞 () 】
G1


(芝2000b)(3歳以上オープン)(定量)

画像

【軸推奨馬】Gモーリス
【相手馬】BHKC

《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2〜7位までの6頭へ流して6点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(8⇒9,1,3,14,15,12)  的中

《ハイブリッド勝負予想》 7点勝負レース!
【馬 連】で
推定後半3ハロン指数1位から
推定後半3ハロン指数2〜8位までの7頭へ流して 7点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(8⇒3,9,12,4,14,15,6)  的中

≪予想 結果≫ 的中!(馬連馬単
画像
マイル王モーリスが中距離の勲章も獲得! GI・5勝目!


画像
30日、東京競馬場で行われた天皇賞・秋(3歳上・GI・芝2000m)は、先団の後ろでレースを進めたR.ムーア騎手騎乗の1番人気モーリス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)が、直線で外に出しつつ一気に突き抜け、中団から追い上げてきた7番人気リアルスティール(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒3(良)。
画像
さらに1.1/4馬身差の3着に6番人気ステファノス(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)が入った。なお、3番人気ルージュバック(牝4、美浦・大竹正博厩舎)は7着、2番人気エイシンヒカリ(牡5、栗東・坂口正則厩舎)は12着に終わった。
画像
勝ったモーリスは、父スクリーンヒーロー、母メジロフランシス、その父カーネギーという血統。安田記念、マイルCS、香港マイル、チャンピオンズマイルとアジアのマイルGIを総なめにしたスーパーホースが、国内ラストランを見事勝利で飾り、新たに中距離の勲章を手にした。GIはこれで5勝目。
画像


レース後のコメント

画像
1着 モーリス(ムーア騎手)
「今日はスタッフが完璧に仕上げてくれていましたし、今までにないくらいの走りをお見せ出来たと思います。エイシンヒカリとラブリーデイからあまり離れずにレースが出来、いいところにいるなと思いました。ただ、目の前にいる馬は伏兵ばかりでしたから、それらを避けるために早めに外から動いて行きましたが、馬がパワフルなので、早く追い出しても誰も追いつけない自信がありました。ペースが速くなかったことも幸いでした」

2着 リアルスティール(M.デムーロ騎手)
「スタートで少し掛かって行って、一番いいところを走れませんでした。今日はモーリスが強かったです。この馬もすごく頑張ってくれました。この馬の強さにもビックリしました」

(矢作芳人調教師)
「装鞍でトラブルがあり、普通の馬では走れないような状態でしたが、その中であれだけ走れましたし、負けたことは残念ですが、地力は示してくれましたし、感心しました。次走は香港カップを考えていましたが、モーリスもいますし、ジャパンカップも視野に考えていきます」

3着 ステファノス(藤原英昭調教師)
「しっかり走っていますし、力は発揮してくれました。外枠でしたし、後ろからの競馬にかけましたが、上位2頭は強かったです」

4着 アンビシャス(音無秀孝調教師)
「流れることを祈っていましたが、まったく流れてくれませんでした。最後は4着に来て力を見せてくれましたが...。これで年内は休養です」

5着 ロゴタイプ(田辺騎手)
「いい感じでしたし、脚をためられました。1度使ったことで馬はピリッとしていました。デキは上向いていました」

7着 ルージュバック(戸崎騎手)
「3〜4コーナーで外を回そうとしましたが、ゴチャついてしまいました。そのあたりがスムースだったら良かったのですが...」

8着 ヒストリカル(田中勝騎手)
「このスローペースでは動けません。頑張ってくれているのですが...」

9着 ラブリーデイ(ルメール騎手)
「他の馬が行って、その直後につけて行く形にはなりましたが、大外枠は厳しいです」

11着 クラレント(内田博騎手)
「少しイレ込んでしまってかわいそうでした。世界と戦った馬が1、2着でしたし...」

12着 エイシンヒカリ(武豊騎手)
「先手を取る形でしたが、レースは大人しすぎました。去年はエキサイトしすぎていたと感じたくらいだったのですが...。難しい馬です。次で頑張りたいです」

13着 カムフィー(蛯名騎手)
「この馬なりに脚を使っていますが、今日はメンバーが強かったですからね。それでも今後に向けて良い経験になったと思います」

14着 サトノクラウン(福永騎手)
「良い位置で流れに乗れ、手応えは悪くなかったですが、直線向いたら反応しなかったです」

15着 ヤマカツエース(池添騎手)
「良い位置で運べましたが、このメンバー相手で瞬発力の差が出てしまって、最後は引き離されてしまいました」



⇒馬番コンピ
(8−12−14)=(1位−7位−5位)=(84−55−58)

馬連(8−12)  2,420円
馬単(8−12)  3,700円

3連複(8−12−14)  7,430円
3連単(8−12−14)  32,400円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい





国内外のマイルGIで4勝を挙げている1番人気モーリス(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)が英国の名手、ライアン・ムーア騎手に導かれて快勝し、中距離GI初制覇を達成した。

レースはエイシンヒカリが逃げ、昨年の覇者ラブリーデイが2番手につける展開。中団の前めを進んでいたモーリスは直線で外から一気に脚を伸ばし、中団のやや後ろから追い上げた2着リアルスティール(7番人気)に1馬身1/2差をつけてゴールを駆け抜けた。さらに1馬身1/4差の3着には昨年の2着馬ステファノス(6番人気)が入った。
画像
予想は、馬番コンピ・ハイブリッド指数 共に的中
また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?





最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 安田記念(GI)へ
安田記念(GI)
にほんブログ村テーマ 東京優駿(日本ダービー)(2017)へ
東京優駿(日本ダービー)(2017)
にほんブログ村テーマ 目黒記念(2017)へ
目黒記念(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<天皇賞・秋(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる