日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【16' 菊 花 賞 (G1)】(予想篇)

<<   作成日時 : 2016/10/19 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今 週 の 重 賞
10月22日(
東京11R【 富士ステークスG3)】


10月23日(
京都11R【 菊花賞G1)】


画像
3歳馬にとって未知の距離で争われるクラシック三冠最終章

「第77回  菊花賞

10/23()4回京都7日目11R

菊 花 賞 】(G1)

(芝外3000m)(3歳オープン)(馬齢戦)

ニッカンコンピ指数馬番コンピ)を使って、

傾向と対策を検討します?


(00〜02=定量)(03以降=馬齢

特別登録馬
10月23日(日)に京都競馬場で行われる第77回菊花賞(G1)(3歳 牡牝 国際 指定 定量 芝3000m)の特別登録馬19頭が発表された。

優先出走権
サトノダイヤモンド 57 C.ルメール
ディーマジェスティ 57 蛯名
プロディガルサン 57 田辺
ミッキーロケット 57 和田竜
レッドエルディスト 57 四位

収得賞金順
エアスピネル 57 武豊
マウントロブソン 57 川田
レインボーライン 57 福永
イモータル 57 F.ヴェロン
アグネスフォルテ 57 松山
ウムブルフ 57 浜中

カフジプリンス 57 岩田
シュペルミエール 57 北村宏
ジュンヴァルカン 57 M.デムーロ
ミライヘノツバサ 57 藤岡佑
ジョルジュサンク 57 幸

抽選で2頭出走可能
コスモジャーベ 57 丹内
サトノエトワール 57 池添
ネイチャーレット 57 藤岡康
菊 花 賞 展 望 ≫

皐月賞馬ディーマジェスティ(牡3、美浦・二ノ宮厩舎)が二冠を懸けて参戦する。8番人気の低評価だった皐月賞を1分57秒9のレースレコードで駆け抜けると、続く日本ダービーでは堂々1番人気の支持を受けた。結果は上位2頭にわずかに及ばず3着に敗れたものの、改めて実力を証明。秋初戦のセントライト記念を快勝。折り合いに不安がないので距離も問題ない。「最も強い馬」が勝つと云われる菊花賞を制して、世代最強を証明する。
画像
皐月賞3着、ダービーを2着。ここまでのクラシック2戦で涙を飲んだサトノダイヤモンド(牡3、栗東・池江寿厩舎)が最後の一冠獲りに燃えている。前走のトライアル・神戸新聞杯は直線で一旦は2着馬に前に出られたものの、最後は底力でクビ差ねじ伏せて勝利。この馬も折り合いには全く不安がなく、レースセンスは世代随一。春の悔しさをここで晴らし、G1の勲章を手に入れたいところだ。

世間は二強ムードだが、エアスピネル(牡3、栗東・笹田厩舎)も黙ってはいない。皐月賞は直線で不利を受け5位入線4着。ダービーは直線で一旦は先頭に並びかけたものの、最後に力尽きて4着。歯がゆい競馬が続いているが、G1級の能力を秘めていることは明らかだ。前走の神戸新聞杯では初めて後方からの競馬を選択。5着に敗れたが、いかにも武豊騎手が脚を測っていた印象で、本番は全く違う競馬をしてくる可能性がある。まだ見限るのは早計だろう。

神戸新聞杯でサトノダイヤモンドと差のない2着だったミッキーロケット(牡3、栗東・音無厩舎)も侮れない存在だ。春は1勝馬の身ながら抽選をくぐり抜けて皐月賞に出走。結果は13着に敗れたものの、夏の北海道開催で2勝を挙げ、菊に間に合わせてきた。キャリア10戦中7戦でメンバー最速の上がりを使っており、末脚勝負になれば浮上する余地も十分だ。

さらに、札幌記念で古馬相手に3着と好走したアーリントンC勝ち馬のレインボーライン(牡3、栗東・浅見厩舎)、スプリングSを制したマウントロブソン(牡3、美浦・堀厩舎)、青葉賞2着、神戸新聞杯3着のレッドエルディスト(牡3、栗東・笹田厩舎)、セントライト記念3着でリアルスティールの全弟プロディガルサン(牡3、美浦・国枝厩舎)など、伏兵陣も豪華。淀の3000mを走り抜き、菊の大輪を手にするのは果たしてどの馬なのか!?
京都(芝)3000b コース分析≫

菊花賞と万葉Sのために、1年に2回使用されるコース。向正面の上り坂途中からスタートし、外回りを1周半。3.9mの丘を2回越え、6つのコーナーを回る。

万葉Sはスローペースになることが殆どだが、菊花賞は平均的に速いラップになることが多く、かなりのスタミナを要求される。そのため、2000m前後で実績を残してきた馬が、この条件替わりで凡走してしまうこともしばしば。JRAのG1の中で最も荒れると言っても過言ではない。2000m前後の瞬発力勝負で切れ負けした先行馬や、追い込んで届かないような馬が穴になる。

コーナーが6回あるため、道中はなるべく内々を回ってコースロスを抑えたいところ。スタートしてすぐにコーナーを迎えることからも、内枠有利の傾向にある。

京都芝で無双状態のディープインパクト産駒がこの距離ではほとんど結果を残せていない。替わってゼンノロブロイ、マンハッタンカフェなど、自身も長距離で活躍していた馬の産駒が台頭している。

データ
3歳オープン平均タイム (3.03.1)
3歳オープン平均レースラップ 前半3F(36.7秒):後半3F(35.5秒)


POINT
・菊花賞と万葉Sでは性格が大きく異なるので注意
・内枠有利


特注種牡馬
勝利数トップ=ステイゴールド(2−0−0−7/9)
勝率22.2%、連対率22.2%、複勝率22.2%

高連対率=ゼンノロブロイ(1−1−2−2/6)
勝率16.7%、連対率33.3%、複勝率66.7%

高単勝回収値=マンハッタンカフェ(1−0−1−7/9)
勝率11.1%、連対率11.1%、複勝率22.2%
画像
参考ステップレース

神戸新聞杯(G2)(2016.9.25/阪神/芝2400m)
1着Mサトノダイヤモンド(C.ルメール)
2着Nミッキーロケット(和田竜二)
3着Kレッドエルディスト(四位洋文)

セントライト記念(G2)(2016.9.18/中山/芝2200m)
1着Cディーマジェスティ(蛯名正義)
2着Iゼーヴィント(戸崎圭太)
3着Hプロディガルサン(田辺裕信)

札幌記念(G2)(2016.8.21/札幌/芝2000m)
1着Lネオリアリズム(C.ルメール)
2着Nモーリス(モレイラ)
3着Aレインボーライン(福永祐一)

画像
菊 花 賞 】 (G1
(予想篇)

菊花賞過去16年間(00〜15)ニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
11/10/23
5京都6
14
90
13
68
01
59
17
58
11
56
08
55
05
54
18
52
04
49
16
48
10
47
06
46
03
45
09
44
15
43
12
42
02
41
07
40
12/10/21
4京都7
01
90
16
66
10
60
06
58
07
54
17
53
02
52
15
51
13
50
18
48
03
47
08
46
12
45
04
44
05
43
09
42
14
41
11
40
13/10/20
4京都7
03
88
18
64
04
63
14
59
10
57
17
55
15
54
01
52
07
51
09
50
05
49
16
48
12
47
08
46
13
45
06
44
11
41
02
40
14/10/26
4京都7
15
90
14
67
02
60
04
59
12
55
06
53
16
52
17
51
09
50
08
49
10
48
07
47
01
46
13
45
05
43
03
42
11
41
18
40
15/10/25
4京都7
17
76
11
70
02
63
07
58
03
55
10
53
04
52
14
51
09
50
12
49
08
48
05
47
15
46
13
45
18
43
01
42
16
41
06
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
日刊(馬番)コンピ活用術(予想)≫

3歳クラシック最終戦・菊花賞。今年の中心は春の実績馬で前哨戦も勝っている、ディーマジェスティVSサトノダイヤモンド。ディーマジェスティが皐月賞との2冠を達成するか、サトノダイヤモンドが悲願のGI制覇を果たすか、それとも!?

去年優勝したキタサンブラック(皐月賞3着)と同じローテーションで挑む皐月賞馬ディーマジェスティが出走してくる事と、近年、人気上位馬が安定した成績を残している為、本命レースと予想する。

ポイントは、過去5年を重視した場合、去年を除けば、馬番コンピ指数4位以内から連対している。今年も硬い決着が予想される為、指数4位までのBOX狙い。

《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1〜4位までの4頭BOX 6点。



菊花賞
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
11/10/23
5京都6
14
72
13
68
08
67
05
66
17
65
01
65
11
64
18
62
16
59
09
58
10
58
15
57
07
55
04
54
06
54
12
53
02
52
03
51
12/10/21
4京都7
01
68
06
63
10
62
16
60
17
59
04
58
08
58
07
58
13
57
12
56
03
56
11
56
15
56
02
55
05
55
18
55
14
54
09
53
13/10/20
4京都7
03
65
10
63
18
60
14
59
07
58
04
57
08
57
09
56
05
56
17
56
12
55
16
55
06
54
13
54
01
53
15
53
11
49
02
48
14/10/26
4京都7
15
66
04
66
02
65
12
64
14
62
17
60
01
60
16
59
06
59
10
57
08
57
09
57
07
56
13
56
03
53
05
53
18
53
11
52
15/10/25
4京都7
17
67
11
65
02
64
05
63
03
63
10
60
04
60
08
59
14
58
07
58
09
57
12
57
13
57
16
56
06
55
15
55
18
53
01
46
(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
ハイブリッド指数活用術(予想)≫

(〜京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」〜より抜粋)

12年ゴールドシップ、13年エピファネイア、14年トーホウジャッカルと勝ち馬の3頭が2周目の4角を2番手、11年オルフェーヴルは4角を3番手で立ち回っている。一方で「上がり最速馬」は2勝、2着2回。連対馬の9頭までが上がり3位以内をマークしている。1周目を中団〜後方で立ち回ったとしても、2周目の4角で3番手以内のポジションが勝利の条件。早めに動いて、最後まで押し切るだけのスタミナが必要。

過去5年の前半/後半3Fの平均は、36.7秒/35.5秒。(前後差1.2) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が7連対、10番手以降1連対。
「上がり最速馬」4連対(上がり5位以内9連対)。

[推定後半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 6点勝負レース!

馬 連】で
ハイブリッド指数1〜4位までの4頭BOX 6点。
ムービー
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>





まもなく【 天 皇 賞 )】



人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【16' 菊 花 賞 (G1)】(予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる