日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ユニコーンS(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/06/20 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜6月19日)東京11RユニコーンS

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



ユニコーンSの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
ユニコーン
13
84
12
74
14
65
11
56
04
55
10
54
06
53
01
50
16
49
07
48
15
47
08
46
09
43
03
42
05
41
02
40




(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜6月19日 3回東京6日目11R

ユニコーン ステークス
G3


(ダート1600)(3歳オープン)(別定)

画像

【軸推奨馬】Lストロングバローズ
【相手推奨馬】KM@JC

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1〜5位までの5頭BOX。
コンピ勝負買い目⇒馬連(13,12,14,11,4)BOX  的中

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数1、2位から
ハイブリッド指数3〜7位までの5頭へ流して10点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(13,12⇒14,1,11,4,15)  ハズレ

《予想 結果》 的中!(馬連3連複) 
画像
ゴールドドリームが競り合いを制し重賞初制覇


19日、東京競馬場で行われたユニコーンS(3歳・GIII・ダ1600m)は、好位の外でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の2番人気ゴールドドリーム(牡3、栗東・平田修厩舎)が、直線で脚を伸ばして、2番手追走から一旦は先頭に立っていた1番人気ストロングバローズ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)と競り合い、最後はこれをクビ差下して優勝した。勝ちタイムは1分35秒8(良)。
画像
さらに3馬身差の3着に3番人気グレンツェント(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)が入った。
画像
勝ったゴールドドリームは、父ゴールドアリュール、母モンヴェール、その父フレンチデピュティという血統。デビュー3連勝で挑んだ前走の兵庫CSでは7馬身差の2着と完敗を喫したが、ここで巻き返し初めての重賞制覇を果たした。


レース後のコメント

画像
1着 ゴールドドリーム(川田将雅騎手)
「思った以上にいい内容で走れました。芝スタートということもあったのか二の脚がスッとついていい位置を取れて、ストロングバローズを見ながらいい雰囲気で4コーナーを迎えられました強いレースをしてくれましたし、広くて直線の長いコースも良かったと思います。ジャパンダートダービーへ向けていい結果が出せましたし、次もストロングバローズといい戦いをしたいですね」
画像
(平田修調教師)
「スタートも良く、いい位置を取れましたね。相手は前にいるストロングバローズだと思っていましたし、ルメール騎手も追い出しを待っていたのでどうかなと思いましたが、強かったです。今日の競馬に関しては言うことなし、満点をあげていいでしょう。今後は馬の様子を見てからになりますが、何も問題なければジャパンダートダービーへ向かおうと思います」

2着 ストロングバローズ(C.ルメール騎手)
「問題のない走りでした。リラックスしていました。もうちょっと長い距離もいけます。1着馬もこの馬もダートのチャンピオンだと思います」

3着 グレンツェント(T.ベリー騎手)
「他のスタートが早くて、ついて行くのが不可能というわけではありませんが、リズムが合わずリラックスさせられませんでした。その分、最後の脚を使いきれませんでした」

4着 ピットボス(幸英明騎手)
「スタートが良くて好位をうまく走っていました。力のある馬で精神的に成長してくれればいいですね」

5着 クインズサターン(石川裕紀人騎手)
「道中はいい感じでした。勝ち馬を目標にしましたが、離されてしまいました」

6着 ダノンフェイス(福永祐一騎手)
「逃げたかったのですが躓きました。終いを伸ばすレースを試みましたが、あの流れでは先頭は追いつけませんでした」

7着 レッドウィズダム(石橋脩騎手)
「スタートも上手に出てくれましたし、最後まで脚を使ってくれています。前の馬とは現状での完成度の差でしょう。まだまだこれから良くなってくると思います」



⇒馬番コンピ
(12−13−14)=(2位−1位−3位)=(74−84−65)

馬連(12−13)   340円
馬単(12−03)   620円

3連複(12−13−14)   470円
3連単(12−13−14)  1,560円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい



人気馬2頭の一騎打ちは、2番人気のゴールドドリーム(牡3、平田)がたたき合いを制した。道中は先行争いの直後からレースを進めると、最後までしぶとく伸び、首差で初重賞タイトルを獲得した。2着は1番人気ストロングバローズ、3着は3番人気のグレンツェント。上位人気馬での決着となった。

予想は、馬番コンピが的中もトリガミ…。一方、ハイブリッド指数は軸馬同士での決着になり、ハズレました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(GI)へ
宝塚記念(GI)
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(2017)へ
宝塚記念(2017)
にほんブログ村テーマ 函館スプリントS(2017)へ
函館スプリントS(2017)
にほんブログ村テーマ ユニコーンS(2017)へ
ユニコーンS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<ユニコーンS(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる