日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【16' 日本ダービー 〜東京優駿(G1)】(予想篇)

<<   作成日時 : 2016/05/25 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今 週 の 重 賞
5月29日(
東京10R【 日本ダービー東京優駿G1)】

東京12R【 目黒記念G2)】


画像


3歳時に一度しか挑戦できない皐月賞、日本ダービー、菊花賞のクラシック三冠レース。その中でも、東京・芝2400mを舞台に行われている日本ダービーは“競馬の祭典”と表現され、このレースに優勝することはサラブレッドにとって最高の栄誉とされる。

競馬界最高の栄誉をかけた一戦

「第83回  東京優駿日本ダービー)」

5/29()2回東京12日目10R

東 京 優 駿日本ダービー)】(G1

(芝2400m)(3歳オープン)(定量戦)

ニッカンコンピ指数馬番コンピ)を使って、

傾向と対策を検討します?

特別登録馬
16年5月29日(日)、2回東京12日に行われる第83回 東京優駿(日本ダービー)(G1)(3歳牡・牝 国際 指定 定量 芝2400m)の特別登録馬23頭が発表された。登録馬は以下の通り。

フルゲート18頭】(斤量:牡57.0kg/牝55.0kg)
優先出走権獲得馬

アジュールローズ 57 ボウマン
ヴァンキッシュラン 57 内田博
エアスピネル 57 武豊
サトノダイヤモンド 57 ルメール
ディーマジェスティ 57 蛯名
マカヒキ 57 川田
レッドエルディスト 57 四位

【以下、収得賞金順
スマートオーディン 57 戸崎
ロードクエスト 57 岩田
リオンディーズ 57 Mデムーロ
マウントロブソン 57 Tベリー
プロフェット 57 浜中
レインボーライン 57 福永
ブレイブスマッシュ 57 横山典
マイネルハニー 57 柴田大
プロディガルサン 57 田辺
イモータル 57 三浦
アグネスフォルテ 57 松山

【以下、除外対象馬
ジョルジュサンク 57 吉田隼
シャドウアプローチ 57 ○○
ブラックスピネル 57 ○○
マイネルラフレシア 57 ○○
ロイカバード 57 ○
東 京 優 駿日本ダービー) 展 望 ≫
いよいよ今週は競馬の祭典・日本ダービー、ダービーウイークに突入!!「競馬の祭典」日本ダービー(GI、芝2400b)が5月29日、東京競馬場で行われる。

3強から一転、大混戦ムードになった牡馬クラシック戦線。古くから「最も運のある馬が勝つ」と言われる日本ダービー。世代最強を決める1戦、2013年生まれ6836頭の頂点に立つのは果たしてどの馬か。
画像
皐月賞馬ディーマジェスティが二冠獲りに向けて順調に調整中だ。皐月賞では8番人気の低評価を覆す圧巻の走りで、戦前に謳われていた3強をまとめて撃破。ここでは一転主役としてライバルたちを迎えうつ。前走の勝ち方、勝ち時計は歴代の皐月賞馬と比較しても最強レベルの勝ち方。鞍上の蛯名騎手はこの舞台で2着2回と悔しい思いをしていて、悲願のダービー制覇へこの上ないチャンスが到来したと言っていいだろう。

逆転に燃えているのは皐月賞2着のマカヒキ。前走は大外を回しメンバー最速の上がりを計時するも及ばずの結果。デビューからの4戦は全て上がり最速、秘めている末脚は世代No.1だ。東京は未経験だが間違いなく力を存分に出せる舞台だろう。全姉のウリウリが短距離で活躍しているのが血統面で気になるところだが、ここまでで見せた競馬ぶりからは距離の心配はなさそう。巻き返しに期待。

同レース3着のサトノダイヤモンドも忘れてはいけない存在。皐月賞では一番人気に支持されての3着で、勝ち馬との差は2馬身半。これを決定的な差として見るにはまだ早計だろう。レースにおける操縦性、競馬センスはこの馬が一番。皐月賞ではハイペースの中、早めに抜け出す競馬をしていて、展開面でも厳しかった。自在性のある脚質は魅力十分だ。ルメール騎手が引き続き騎乗するのも心強い。

さらには2歳王者リオンディーズ。皐月賞では道中かかってしまい、前半5F58.4秒の流れの中、向こう正面で先頭に立ってしまった。直線では一杯になってヨレてエアスピネルとサトノダイヤモンドに不利を与えてしまい、4位入線も5着降着と色々不運が重なった。しかしながらあのペースを先行しての5着は立派の一言で、身体能力はこの馬が一番と言っても過言ではない。課題はその行きたがる気性だろう。距離が延びるダービーでの好走は折り合いがカギになってくる。

トライアル組も今年は例年になくハイレベル。青葉賞を制したのはヴァンキッシュラン。勝ち時計2分24秒2、はそのままダービーの勝ち時計でもおかしくない、かなりの好時計。まだ直線で内にササッたり荒削りな面があるものの、突き放した勝ち方は見事だった。

京都新聞杯を大外一気で鮮やかに差し切ったスマートオーディンもダービーでは最大の惑星となりそうな存在だ。着差は3/4馬身だったが、残り1Fで「勝負あった」と思わせるような強い内容。父ダノンシャンティが前日に出走を取り消したあのダービーから6年。その息子が父の分まで借りを返すことができるだろうか。
東京 芝2400mコース 分析》

2003年のリニューアルによって、スタート地点が坂の上りから平坦へ移動。そのため、以前よりも多少テンが速くなった。スタート後は、ゴール板を一度通過、コースを一周する。

“スローペースからの瞬発力勝負”というイメージが強い長距離戦だが、クラス、レースによっては緩みのない淡々としたラップで流れることも。平均を取ってみると、2000mよりも上がりがかかっており、瞬発力だけではなく、スタミナも併せ持っていることが好走の条件と言える。

東京芝コースに共通して言えることだが、逃げ馬の成績が一息で、差しが決まりやすい。長くいい脚を使える差し馬を狙うのが基本。

データ
3歳オープン平均タイム (2.26.7)
3歳オープン平均レースラップ 前半3F(35.8秒):後半3F(34.4秒)


ポイント
・瞬発力とスタミナの両方が求められる
・長くいい脚を使える差し馬を狙うのが基本


特注種牡馬
[ハーツクライ:7-9-5-25/46]
勝率15.2%、連対率34.8%、複勝率45.7%
[ディープインパクト:13-6-8-49/76]
勝率17.1%、連対率25.0%、複勝率35.5%
[ゼンノロブロイ:11-2-6-34/53]
勝率20.8%、連対率24.5%、複勝率35.8%
画像
参考ステップレース

NHKマイルC(G1)(2016.5.8/東京/芝1600m)
1着Cメジャーエンブレム(ルメール)
2着Dロードクエスト(池添謙一)
3着Qレインボーライン(福永祐一)

青葉賞(G2)(2016.4.30/東京/芝2400m)
1着Eヴァンキッシュラン(内田博幸)
2着Cレッドエルディスト(四位洋文)
3着Lレーヴァテイン(ルメール)

皐月賞(G1)(2016.4.17/中山/芝2000m)
1着Qディーマジェスティ(蛯名正義)
2着Bマカヒキ(川田将雅)
3着Jサトノダイヤモンド(ルメール)

画像
日本ダービー 〜東京優駿】(G1
(予想篇)


能力指数順123456789101112131415161718
11/05/29
3東京4
05
80
02
65
11
64
15
60
10
59
01
56
09
54
06
53
07
52
16
51
14
50
08
49
17
48
13
47
03
46
18
42
04
41
12
40
12/05/27
2東京12
08
81
06
79
11
60
02
57
10
56
14
55
17
54
01
51
07
50
04
49
18
48
12
47
05
46
03
44
09
43
16
42
13
41
15
40
13/05/26
2東京12
08
80
01
71
09
68
02
58
07
56
05
55
17
54
13
53
10
52
16
51
11
50
14
49
03
48
15
47
04
46
12
42
06
41
18
40
14/06/01
2東京12
13
77
02
74
05
72
17
56
16
55
18
53
10
52
11
51
06
50
03
47
04
46
01
45
15
44
08
43
09
42
12
41
14
40
07

15/05/31
2東京12
14
84
13
73
11
64
07
57
17
55
01
54
15
53
02
52
06
51
12
50
10
49
16
48
05
47
08
46
03
43
18
42
04
41
09
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

今年も出走予定馬が皐月賞までに至る過程において、過去との比較で時計とラップはマークしている為、“今年の牡馬のレベルは低くはない”と言う見解から、ハイレベルな混戦レースと予想する。

ポイントは、過去5年を重視した場合、馬番コンピ指数1、3位のどちらかが必ず連対していることから、軸馬推奨。相手馬は、指数2位を含めた6位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 8点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1、3位から
指数2、4〜6位までの4頭へ流して8点。



東京優駿
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
11/05/29
3東京4
05
65
09
63
02
62
11
59
15
59
13
58
01
58
07
58
10
57
16
56
08
56
12
56
14
56
17
55
06
54
18
54
03
53
04
52
12/05/27
2東京12
08
66
06
65
11
64
02
61
07
61
10
61
17
60
14
60
01
60
13
59
18
59
04
58
05
58
09
58
12
55
15
55
03
54
16
53
13/05/26
2東京12
09
61
08
61
13
59
02
58
01
57
05
56
15
56
10
54
18
54
07
54
04
53
11
53
16
53
03
52
12
51
17
49
14
48
06
45
14/06/01
2東京12
13
62
16
61
02
61
05
61
10
58
17
57
04
57
15
55
12
54
06
54
03
53
08
53
11
53
14
52
18
52
01
51
09
50
07
15/05/31
2東京12
14
67
13
64
11
62
17
61
10
60
01
59
07
58
16
58
15
57
03
57
04
56
06
56
18
54
02
53
05
52
09
51
12
51
08
49
(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
ハイブリッド指数活用術(予想)>
(〜京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」〜より抜粋)

15年はドゥラメンテが4角7番手から、上がり2位をマークして勝利。過去5年の勝ち馬は12年ディープブリランテ以外、他4頭が上がり2位以内をマーク。連対馬の7頭までが上がり3位以内をマークしている。4角5番手以内は3連対のみ。11年、13年は4角10番手以降がワン・ツーを決めるなど、中団〜後方から上がり3位以内の好走パターンが多い。以前ほど上がりが直結するレースとはいえないが、やはり世代上位の末脚が要求される。

過去5年の前半/後半3Fの平均は、35.5秒/35.4秒。(前後差0.1) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が3連対、10番手以降4連対。
「上がり最速馬」 2連対(上がり5位以内8連対)。

[推定後半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!

馬 連】で
ハイブリッド指数1、2位から
ハイブリッド指数3〜7位までの5頭へ流して10点。

ムービー
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【16' 日本ダービー 〜東京優駿(G1)】(予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる