日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【16' オークス〜優駿牝馬(G1)】(予想篇)

<<   作成日時 : 2016/05/18 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今 週 の 重 賞
5月21日(
京都11R【 平安ステークスG3)】


5月22日(
東京11R【 オークス優駿牝馬G1)】


画像
「第77回  優駿牝馬(オークス)」

5/22()2回東京8日目11R
 
優 駿 牝 馬オークス)】(G1

(芝2400m)(3歳オープン牝馬限定)(定量戦)

ニッカンコンピ指数馬番コンピ)を使って、

傾向と対策を検討します?


10=1、2着が同着)

特別登録馬
16年5月22日(日)、2回東京10日目に行われる第77回 優駿牝馬(オークス)(G1)(3歳牝 国際 指定 定量 芝2400m)の特別登録馬24頭が発表された。

桜花賞馬ジュエラーが骨折で回避することになり、一転して混戦模様な牝馬クラシック路線。桜花賞4着のメジャーエンブレムがNHKマイルCに向かい見事勝利するなど、牡馬だけでなく牝馬も高いレベルにあることを示してくれた。

中心視されるのは桜花賞2着のシンハライト。桜花賞では2センチ差でジュエラーに敗れたが、レースに勝って勝負に負けた感じで、内容的にはむしろ勝ち馬を上回っていた。ここは断然の主役。鞍上の池添騎手もこの春、G1で僅差の2着が3度続いていることから、ここで雪辱を果たしたいところだ。

フローラSを3馬身差で圧勝したチェッキーノが対抗勢力の筆頭。1分59秒7の勝ち時計はレースレコードのおまけ付きで、距離が400m延びても全く問題なさそうな勝ち方。桜花賞TR、アネモネSを勝利している同馬だが、陣営がオークス向きと判断し、桜花賞には向かわず牝馬二冠目のここへ参戦してきた。兄のコディーノは志し半ばでこの世を去る不幸もあったが、この馬が一族悲願のG1勝利を叶えてくれるかもしれない。

フラワーCを勝ってここへ向かうエンジェルフェイスも有力の1頭。フラワーCではスローペースに上手く持ち込み、最後まで後続の追撃をしのぎ切り逃げきった。オークスは遅い流れになりやすいレースであるし、他に確たる先行馬がいないことから、今回も自分のペースで競馬を運ぶことができれば、04年ダイワエルシエーロのような鮮やかな逃げ切りが見られても不思議ではない。

他にはフィリーズレビュー2着、桜花賞3着と堅実に上位に食い込んでくるアットザシーサイド、近親に皐月賞馬ヴィクトリー、重賞3勝のリンカーンがいるスイートピーSの勝ち馬ジェラシーも本番で侮れない存在だ。

桜花賞から800m延びる、全馬未経験の2400m。若き乙女には過酷なこの舞台を走り抜き、樫の女王の座につくのはどの馬か。特別登録馬は以下の通り。

登録頭数:24頭】(フルゲート:18頭)
(斤量=55.0kg)

優先出走権
アウェイク 55 吉田豊
アットザシーサイド55 福永
ジェラシー  55 横山典
シンハライト 55 池添
チェッキーノ 55 戸崎
フロムマイハート 55 石橋脩

収得賞金順
ウインファビラス 55 松岡
エンジェルフェイス 55 ルメール
デンコウアンジュ 55 川田
ゲッカコウ 55 柴田大
レッドアヴァンセ 55 武豊
ロッテンマイヤー 55 Tベリー
ダイワドレッサー 55 三浦
フロンテアクイーン 55 蛯名

抽選対象(4/5)】
アドマイヤリード 55 岩田
キンショーユキヒメ 55 松山
ダンツペンダント 55 ○○
ビッシュ 55 Mデムーロ
ペプチドサプル 55 四位

除外対象
アオイプリンセス 55 ○○
クィーンズベスト 55 ○○
サクレディーヴァ 55 ○○
ネオヴェルザンディ 55 ○○
ハマヒルガオ 55 石川
東京 芝2400mコース 分析》

2003年のリニューアルによって、スタート地点が坂の上りから平坦へ移動。そのため、以前よりも多少テンが速くなった。スタート後は、ゴール板を一度通過、コースを一周する。

“スローペースからの瞬発力勝負”というイメージが強い長距離戦だが、クラス、レースによっては緩みのない淡々としたラップで流れることも。平均を取ってみると、2000mよりも上がりがかかっており、瞬発力だけではなく、スタミナも併せ持っていることが好走の条件と言える。

東京芝コースに共通して言えることだが、逃げ馬の成績が一息で、差しが決まりやすい。長くいい脚を使える差し馬を狙うのが基本。

データ
3歳オープン平均タイム (2.26.7)
3歳オープン平均レースラップ 前半3F(35.8秒):後半3F(34.4秒)


ポイント
瞬発力とスタミナの両方が求められる
長くいい脚を使える差し馬を狙うのが基本

特注種牡馬
[ハーツクライ:7-9-5-25/46]
勝率15.2%、連対率34.8%、複勝率45.7%
[ディープインパクト:13-6-8-49/76]
勝率17.1%、連対率25.0%、複勝率35.5%
[ゼンノロブロイ:11-2-6-34/53]
勝率20.8%、連対率24.5%、複勝率35.8%
画像
参考ステップレース

スイートピーS(OP)(2016.5.1/東京/芝1800m)
1着Hジェラシー(横山典弘)
2着@フロムマイハート(石橋脩)
3着Aコルコバード(柴山雄一)

フローラS(G2)(2016.4.24/東京/芝2000m)
1着Qチェッキーノ(ルメール)
2着Jパールコード(川田将雅)
3着Eアウェイク(吉田豊)

桜花賞(G1)(2016.4.10/阪神/芝1600m)
1着Lジュエラー(M.デムーロ)
2着Kシンハライト(池添謙一)
3着Iアットザシーサイド(福永祐一)

画像
オークス優駿牝馬】(G1
(予想篇)


能力指数順123456789101112131415161718
11/05/22
3東京2
09
84
12
78
16
57
01
56
03
55
17
54
02
53
18
52
04
51
10
50
07
49
11
48
13
47
14
46
15
43
08
42
06
41
05
40
12/05/20
2東京10
09
80
08
76
14
67
01
56
16
55
03
54
10
53
05
51
04
50
07
49
17
48
12
47
13
46
18
45
02
44
15
43
06
41
11
40
13/02/19
2東京10
05
87
04
65
01
64
16
60
13
56
18
55
06
54
09
53
17
52
14
51
03
50
07
49
02
48
10
47
15
46
12
42
11
41
08
40
14/05/25
2東京10
10
90
09
68
08
60
05
58
17
56
11
55
15
54
14
53
03
52
04
51
02
50
07
49
06
48
12
47
16
46
01
42
13
41
18
40
15/05/24
2東京10
14
80
01
69
06
62
10
60
17
58
04
57
07
54
13
52
09
48
05
47
18
46
02
45
08
44
12
43
16
42
15
41
11
40
03

(上段=馬番, 下段=コンピ指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

オークス(優駿牝馬)までのローテーションは、王道として桜花賞組を重要視!特に「チューリップ賞⇒桜花賞⇒オークス(優駿牝馬)」と駒を進めてきた桜花賞組に、別路線組が伏兵馬として絡んでくるのか?今年は本命レースと予想する。

ポイントは、過去5年を重視した場合、3着内に必ず馬番コンピ指数1、2位のどちらかが入線している。ただ、優勝率・連対率が低い為、指数上位をBOXで狙いたい!

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1〜5位までの5頭BOX 10点。




オークス
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
11/05/22
3東京2
09
63
12
62
02
57
01
53
17
52
16
52
03
52
15
52
04
52
11
52
14
52
08
51
13
51
18
51
07
50
10
50
06
49
05
39
12/05/20
2東京10
14
62
09
61
01
59
10
59
08
59
05
56
17
55
12
55
13
55
04
54
07
54
02
53
16
53
11
51
03
50
06
50
18
50
15
49
13/05/19
2東京10
01
57
04
57
16
56
05
54
17
54
03
53
14
51
13
51
10
50
11
50
12
50
18
50
09
49
02
47
07
47
08
47
06
46
15
45
14/05/25
2東京10
10
63
09
57
05
56
17
56
08
56
14
54
11
53
07
53
15
52
16
51
03
51
01
50
13
49
06
48
12
48
04
47
18
47
02
46
15/05/24
2東京10
01
61
04
60
14
55
06
55
07
55
13
54
17
54
09
53
10
52
11
51
05
51
18
50
02
49
08
49
12
49
16
49
15
44
03
(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
ハイブリッド指数活用術(予想)>
(〜京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」〜より抜粋)

「上がり最速馬」は12年ジェンティルドンナ(1着)、13年メイショウマンボ(1着)、14年ハープスター(2着)、15年ミッキークイーン(1着)と4年連続して連対中。4角5番手以内で馬券絡みしたのは、11年ピュアブリーゼ(2着)、15年ルージュバック(2着)のみ。この時期の牝馬にとって東京芝2400bはタフな舞台で、前半はスタミナを温存することだけに専念したい。上がり順位が結果に直結しやすく、実力がストレートに反映される。

過去5年の前半/後半3Fの平均は、35.5秒/35.3秒。(前後差0.2) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が2連対、10番手以降2連対。
「上がり最速馬」 4連対(上がり5位以内9連対)。

[推定後半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 8点勝負レース!

馬 連】で
推定後半3ハロン指数1、4位から
推定後半3ハロン指数2,3,5,6位までの4頭へ流して8点。

ムービー
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>




人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(GI)へ
宝塚記念(GI)
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(2017)へ
宝塚記念(2017)
にほんブログ村テーマ 函館スプリントS(2017)へ
函館スプリントS(2017)
にほんブログ村テーマ ユニコーンS(2017)へ
ユニコーンS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【16' オークス〜優駿牝馬(G1)】(予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる