日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <皐月賞(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/04/18 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日 の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜4月17日)中山11R皐月賞

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



皐月賞の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中11R
皐月賞
16
81
03
73
11
72
15
55
18
54
14
53
04
52
05
51
09
49
13
48
08
47
02
46
01
45
06
44
07
43
12
42
17
41
10
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜4月17日  3回中山8日目11R

皐 月 賞
G1


(芝2000m)(3歳オープン)(定量)

画像

《コンピ勝負予想》 3点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1〜3位までの3頭BOX 3点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(16,3,11)BOX  ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 6点勝負レース!
【馬 連】で
推定後半3ハロン指数1〜4位までの4頭BOX 6点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(3,16,11,18)BOX  的中

【軸 推奨馬】Jサトノダイヤモンド
【相手推奨馬】BONQM

《予想 結果》 的中馬連3連複) 
画像
ディーマジェスティが3強撃破!! 
レースレコードで突き抜ける!!


画像
17日、中山競馬場で行われた皐月賞(3歳・牡牝・GI・芝2000m)は、中団後方でレースを進めた蛯名正義騎手騎乗の8番人気ディーマジェスティ(牡3、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして突き抜け、後方から追い上げてきた3番人気マカヒキ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分57秒9(良)。
画像
さらに1.1/4馬身差の3着に1番人気サトノダイヤモンド(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)が入った。
画像
なお、2番人気リオンディーズ(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)は4位で入線したものの、直線で斜行し4番人気エアスピネル(牡3、栗東・笹田和秀厩舎)の進路を妨害したため5着に降着。5位入線のエアスピネルが4着に繰り上がった。
画像
勝ったディーマジェスティは、父ディープインパクト、母エルメスティアラ、その父ブライアンズタイムという血統。抜けたオッズを形成していた人気3頭を見事に破り、未勝利戦・共同通信杯に続く3連勝で皐月賞制覇を果たした(昨年末のホープフルSは取消)。


レース後のコメント

画像
1着 ディーマジェスティ(蛯名騎手)
「外枠、そしてこの風、非常に読みづらい中、ゲートの出もあまり良くなかったのですが、有力馬が前にいたので、後方で腹をくくって1コーナーを回りました。馬場状態も乾いている感じではなく、かえって外枠が良かったです。前を見ながら3コーナーから射程に入れていければと思いましたが、うまく行きました。手応え十分に4コーナーまで来て、これならと思いましたし、坂を上がって届くなと思いました。次は大一番(ダービー)、何とかいい結果を出せるよう、頑張りたいと思います。他の陣営もギアを上げてきますから、こちらもギアを上げて、ダービーに向かえたらと思います」

2着 マカヒキ(川田騎手)
「スタートも出ましたし、流れもいいなと思っていました。4コーナーでは勝ち馬の後ろにいましたし、3強の他の馬をつかまえることは出来たのですが、ディーマジェスティが思った以上に伸び続けていました。ダービーで逆転出来るように頑張ります」

3着 サトノダイヤモンド(ルメール騎手)
「すごくいい感じでした。ただ、久々の分があったのかもしれません。4コーナーの反応は良かったのですが、坂を上がったところで疲れてしまいました。でもダービーではもっと良くなると思います」

4着 エアスピネル(武豊騎手)
「レースとしては思い通りでした。状態も良かったですし、厩舎のスタッフが工夫をしてくれたおかげで落ち着いていました。力は出せましたが、上位の馬は強かったです。最後の不利はちょうど勢いがついていたところだけに痛かったですが...」

6着 マウントロブソン(T・ベリー騎手)
「距離に関しては問題ない。ペースが速かったし、かかるほどではなかったけど、向正面で少し力んだ。それでも、落ち着きを取り戻し、最後まで脚を使っている。これから強くなる馬だよ」

7着 ナムラシングン(田辺騎手)
「結果的に後ろからの競馬。有力馬はみな前にいて、決め手勝負では分が悪いですし、動きづらかったですね。力のあるところは見せています」

8着 ロードクエスト(池添騎手)
「勝ちにいき、ポジションを取った結果です。出していったので、力んでいました。終いを生かすかたちが合っています」

9着 アドマイヤダイオウ(福永騎手)
「競馬のかたちとしては完璧だったと思う。勝負どころでは手応えがなかったね」

11着 プロフェット(戸崎騎手)
「道中の感触は良かったですよ。ただ、最後は緩い馬場を気にしていました」

12着 ミライヘノツバサ(柴田大騎手)
「スタートは良かったのですが、追走に手一杯でした。まだ良くなる馬です。いい経験になったと思いますよ」

17着 リスペクトアース(石川騎手)
「早めに来られ、苦しいペースでした。成長の余地がたっぷりあり、これからの馬です」



⇒馬番コンピ
(18−03−11)=(5位−2位−3位)=(54−73−72)

馬連(03−18)  6,220円
馬単(18−03)  17,680円

3連複(03−11−18)  6,000円
3連単(18−03−11)  70,390円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい



内心で勝利を確信していたのが、蛯名騎手だった。ディーマジェスティは、13、14番手の後方の位置取りから外を回って徐々に進出。じっと我慢して脚をためている愛馬に直線でGOサインを出すと一気にはじけた。内のリオンディーズ(4位入線も進路妨害で5着降着)を並ぶ間もなくかわすと、外から迫るマカヒキを寄せつけずゴールへ飛び込んだ。他馬とは異なる次元の脚いろで大外から突き抜けた。稍重の共同通信杯で爆発した末脚は、良馬場でも完全に乾いていないという微妙なこの日の馬場にぴったり合ったようだ。

予想は、ハイブリッド指数が馬連6点で的中!一方、馬番コンピは、ハズレました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 札幌記念(2017)へ
札幌記念(2017)
にほんブログ村テーマ 北九州記念(2017)へ
北九州記念(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<皐月賞(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる