日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ファルコンS(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/03/19 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜3月19日)中京11RファルコンS

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



ファルコンSの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
名11R
ファルコンS
05
80
09
79
08
58
15
57
07
55
11
54
16
53
02
50
17
49
01
48
10
47
13
46
12
45
06
44
18
43
03
42
04
41
14
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

土曜3月19日  2回中京3日目11R

ファルコン ステークス
G3


(芝1400m)(3歳オープン)(別定)

画像

《コンピ勝負予想》 14点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数4、5位から
指数6〜11位までの7頭へ流して14点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(15,7⇒11,16,2,17,1,10)  ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数2、3位から
ハイブリッド指数6〜10位までの5頭へ流して10点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(9,11⇒2,8,18,1,10)  ハズレ

【軸 推奨馬】Nブレイブスマッシュ
【相手推奨馬】DHJL@

《予想 結果》 的中馬連) 
画像
トウショウドラフタが突き抜け、3連勝で重賞初V!


19日、中京競馬場で行われたファルコンS(3歳・GIII・芝1400m)は、中団後方でレースを進めた田辺裕信騎手騎乗の2番人気トウショウドラフタ(牡3、美浦・萱野浩二厩舎)が、直線で外に持ち出して一気に各馬を交わし去り、最後は内で伸びてきた3番人気ブレイブスマッシュ(牡3、美浦・小笠倫弘厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒0(不良)。
画像
さらに1/2馬身差の3着に9番人気シゲルノコギリザメ(牡3、栗東・谷潔厩舎)が入った。なお、1番人気シュウジ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)は12着に終わった。
画像
勝ったトウショウドラフタは、父アンライバルド、母ウイッチトウショウ、その父ジェイドロバリーという血統。からまつ賞(500万)、クロッカスSに続く3連勝で初めての重賞制覇を果たした。また、本馬の父アンライバルドにとってもこれが産駒の重賞初勝利となった。
画像


レース後のコメント

画像
1着 トウショウドラフタ(田辺騎手)
「今日の馬場は特殊なので、少しでも走りやすいところをと思って、誰も行かない大外を通りました。直線に向いた時、差し切れそうな手応えでしたが、今日は下に脚を取られていつもの弾ける脚が使えませんでした。それでも勝てましたし、NHKマイルCへいい感じで進めます」

2着 ブレイブスマッシュ(横山典騎手)
「この馬場を気にするところもありませんでしたし、距離短縮が良かったのだと思います。でも、馬が若いですし、これからの馬です」

3着 シゲルノコギリザメ(太宰騎手)
「こういう馬場も他馬ほど苦にしないですし、力があります。1600mは少し長く、1400mが合っているようです。今日は賞金を加算したかったですね」

4着 マディディ(シュタルケ騎手)
「最後も差し切る脚があるのですが、ズブくて行きっぷりが悪いですから。距離がもっとあった方がいいです」

5着 ラズールリッキー(黛騎手)
「この馬場にしてはペースが速いので、4番手に下げて馬場のいいところを走りました。いいリズムで行けましたし、1400mも大丈夫です。前々で競馬をして勝負強いのがこの馬の持ち味です」

12着 シュウジ(岩田騎手)
「道中、馬なりで行って押し切れそうな感触がありましたが、3コーナーでもう手応えが怪しくなってしまいました。返し馬でも走りにくそうで、詰まったようなキャンターでした」



⇒馬番コンピ
(05−15−01)=(1位−4位−10位)=(80−57−48)

馬連(05−15)  1,960円
馬単(05−15)  2,850円

3連複(01−05−15) 12,960円
3連単(05−15−01) 42,480円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい



新種牡馬アンライバルドの初タイトル、そして牧場を閉鎖した老舗オーナーに新たなタイトルがもたらされた。30回目の区切りを迎えたファルコンSを制したのは、2番人気のトウショウドラフタ。ドロドロの不良馬場を大外から力強く差し切り、見事な重賞初制覇を果たした。

予想は、かろうじて軸馬から流す術が的中!他の馬番コンピ・ハイブリッド指数は、共にハズレました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?

もうすぐG1レース
高松宮記念】(G1


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<ファルコンS(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる