日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <アーリントンC(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/02/27 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時) の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜2月27日)阪神11Rアーリントンカップ

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



アーリントンCの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
阪11R
アーリントン
11
78
10
67
09
64
05
62
06
58
15
55
07
53
12
52
08
50
02
49
13
48
14
47
01
46
03
43
04
40






(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

土曜2月27日  1回阪神1日目11R

アーリントンカップ
G3


(芝外1600m)(3歳オープン)(別定)

画像

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1,9位から
指数2〜6位までの5頭へ流して10点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(11,8⇒10,9,5,6,15) ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数1、6位から
ハイブリッド指数2、4、7〜9までの5頭へ流して10点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(14,7⇒11,6,10,4,12) ハズレ

【軸 推奨馬】Eレインボーライン
【相手推奨馬】MJHDFI

《予想 結果》 的中!(単勝¥680) 
画像
レインボーラインが大接戦を制す 
M.デムーロ重賞4連勝


27日、阪神競馬場で行われたアーリントンC(3歳・GIII・芝1600m)は、後方でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の4番人気レインボーライン(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)が、直線に入って脚を伸ばし、内の9番人気ダンツプリウス(牡3、栗東・山内研二厩舎)・外の7番人気ロワアブソリュー(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)との際どい争いを制して優勝した。勝ちタイムは1分34秒1(良)。
画像
2着はハナ差でダンツプリウス、3着はさらにハナ差でロワアブソリューとなった。なお、1番人気アーバンキッド(牡3、美浦・斎藤誠厩舎)は5着、3番人気ヒルノマゼラン(牡3、栗東・昆貢厩舎)は6着、2番人気ボールライトニング(牡3、栗東・宮本博厩舎)は8着に終わった。
画像
勝ったレインボーラインは、父ステイゴールド、母レーゲンボーゲン、その父フレンチデピュティという血統で、これが重賞初制覇。また、鞍上のM.デムーロ騎手は京都記念(サトノクラウン)、京都牝馬S(クイーンズリング)、フェブラリーS(モーニン)に続く開催4日連続重賞制覇となった。
画像


レース後のコメント

画像
1着 レインボーライン(M.デムーロ騎手)
「初めて乗りましたが、返し馬で調子のよさが伝わってきました。もうちょっと前につけたかったのですが、エンジンのかかりが遅く、行けませんでした。ただ、ペースが遅かったので動いていきました。最後までよくがんばってくれました」

2着 ダンツプリウス(丸山元気騎手)
「ここまで力をつけているとは思いませんでした。着差が着差だけに残念です」

3着 ロワアブソリュー(F.ヴェロン騎手)
「レース前はリラックスさせることを心がけました。乗りやすくて、かかるところもありませんでした。最後はよく差を詰めていますし、すぐに勝てるチャンスが来ると思います」

5着 アーバンキッド(F.ベリー騎手)
「スタートに気をつけてほしいと言われていましたが、スタートはすごくよかったです。直線では早めにハナに立ちすぎました。残り100mで疲れてしまいました。状態がよく、リラックスしていましたが、その反面、戦う方向に気が向いていなかったのでしょうか......。体はまだまだ子どもなので、しっかりしてくればさらによくなると思います」

6着 ヒルノマゼラン(古川吉洋騎手)
「上手に競馬をしてくれました。結果的に負けましたが、あれだけやれたわけですし、これからの馬だと思います。センスがいいです」

8着 ボールライトニング(福永祐一騎手)
「もっとスーッと前に行けるかと思いましたが、思いのほか行けませんでした。最後は同じ脚色になってしまいました。斤量の影響があったのかもしれません。ただ、脚は使っているので、距離は守備範囲だと思います」

9着 ウェーブヒーロー(和田竜二騎手)
「それほど負けてはいませんから、力はあります。自己条件ならいいと思います」

10着 オデュッセウス(武豊騎手)
「行きたがって、引っかかっていました。一回も折り合えませんでした。距離は短い方がいいと思います」

12着 シゲルノコギリザメ(太宰啓介騎手)
「スタートが悪かったです。そのあと出していきましたが、2走前より引っかからず、リラックスして走れました。ベストは1400mかもしれません」

14着 パールフューチャー(C.ルメール騎手)
「最初から引っかかっていました。直線では息がもたず、すぐにバテてしまいました」


⇒馬番コンピ
(06−12−15)=(5位−8位−6位)=(58−52−55)

馬連(06−12)   5,840円
馬単(06−12)   10,730円

3連複(06−12−15)  33,820円
3連単(06−12−15)  194,110円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい



またまたまた、ミルコ・デムーロだ。京都記念(サトノクラウン)、京都牝馬S(クイーンズリング)、フェブラリーS(モーニン)に続いて、何と開催日4日連続の重賞V。ゴール前3頭がハナ差、ハナ差で競り合う大接戦からわずかに抜け出して、4番人気レインボーラインを勝利に導いた。

予想は、馬番コンピ・ハイブリッド指数 共にハズレ!?唯一、単勝(1頭軸から流す)で当たったぐらいで、惨敗でした。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・秋(2017)へ
天皇賞・秋(2017)
にほんブログ村テーマ 菊花賞(2017)へ
菊花賞(2017)
にほんブログ村テーマ 秋華賞(2017)へ
秋華賞(2017)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ 富士S(2017)へ
富士S(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<アーリントンC(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる