日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【16' フェブラリーステークス(G1)】(予想篇)

<<   作成日時 : 2016/02/17 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今 週 の 重 賞
2月20日(
東京11R【 ダイヤモンドSG3)】

京都11R【 京都牝馬SG3)】


2月21日(
東京11R【 フェブラリーSG1)】

小倉11R【 小倉大賞典G3)】


画像

「第33回  フェブラリーステークス

2/21()1回東京8日目11R

フェブラリーステークス】(G1

(ダート1600m)(4歳以上オープン)(定量戦)

ニッカンコンピ指数馬番コンピ)を使って、

傾向と対策を検討します?


03=中山/ダ1800)

東京 ダート1600mコース 分析》

芝のポケットスタート。ダートの本線までに150mほど芝を走る。芝で加速をつけてスピードに乗せる必要があるため、出遅れは致命的。まずは好発できるかどうかが勝負の分かれ目となる。

スローペースになることは少なく、下図のデータを見ても分かる通り、ラップは大きく前傾するのが基本。砂質も軽いため、結果的に芝並みの速い時計・上がりが要求されることになる。そのため、得意な馬は得意だが、不得意な馬は不得意と、適性の差がハッキリと出る。

ダート戦ということで基本的には逃げ・先行が有利だが、東京ダート1300m〜1400mに比べると逃げ切りの割合は少なく、上級クラスになると後方からの差し・追い込みも届く。

データ
オープン平均タイム (1.35.4)
平均レースラップ 前半3F(34.7秒):後半3F(35.9秒)


ポイント
・短距離馬よりも、中距離実績のある馬が強い
・他場に比べて時計が速く、適性差が出やすい
・東京ダート1300m〜1400mに比べると逃げ切りは難しい

特注種牡馬
[EmpireMaker:13−6−1−11/31]
勝率41.9%、連対率61.3%、複勝率64.5%
[メイショウボーラー:5−8−3−36/52]
勝率9.6%、連対率25.0%、複勝率30.8%
[ブライアンズタイム:18−18−17−100/153]
勝率11.8%、連対率23.5%、複勝率34.6%
[フレンチデピュティ:9−9−5−57/80]
勝率11.3%、連対率22.5%、複勝率28.8%
画像
参考ステップレース

根岸S(G3)(2016.1.31/東京/ダ1400m)
1着Nモーニン(戸崎圭太)
2着Gタールタン(ルメール)
3着Aグレープブランデー(ヴェロン)

東海S(G3)(2016.1.24/中京/ダ1800m)
1着Eアスカノロマン(太宰啓介)
2着Iモンドクラッセ(田辺裕信)
3着Dロワジャルダン(横山和生)

チャンピオンズC(G1)(2015.12.6/中京/ダ1800m)
1着Cサンビスタ(M.デムーロ)
2着@ノンコノユメ(ルメール)
3着Aサウンドトゥルー(大野拓弥)

画像
フェブラリーステークス】(G1
(予想篇)


能力指数順123456789101112131415161718
11/02/20
1東京8
12
77
13
69
05
62
14
61
15
57
07
56
16
53
01
52
02
50
06
48
10
47
04
46
09
43
03
42
11
41
08
40


12/02/19
1東京8
15
84
10
77
16
59
09
57
03
56
11
55
13
52
07
51
14
48
02
47
06
46
08
44
05
43
04
42
12
41
01
40


13/02/17
1東京8
02
67
08
66
14
64
11
63
16
62
10
61
04
56
07
52
06
51
12
48
13
45
15
44
05
43
01
42
03
41
09
40


14/02/23
1東京8
11
82
15
69
02
64
07
60
04
57
01
53
12
52
09
51
10
50
16
49
03
48
08
47
05
46
06
42
13
41
14
40




15/02/22
1東京8
04
84
11
66
10
61
05
59
09
58
01
57
13
52
14
51
06
50
08
49
07
47
16
46
02
43
15
42
12
41
03
40




(上=馬番, 下=コンピ指数
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

例年、人気上位馬が安定した成績を残している為、本命レースと予想する。
ポイントは、去年同様に馬番コンピ指数1、2位を軸馬2頭に推奨。
相手馬は、近5年(去年を除く)内に連対した9位までを狙う。


《コンピ勝負予想》 14点勝負レース!

馬 連】で
馬番コンピ指数1,2位から
指数3〜9位までの7頭へ流して14点。




フェブラリーS
HB指数順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
11/02/20
1東京8
14
77
13
75
12
75
07
74
01
73
15
73
10
72
16
71
05
71
06
68
03
67
09
67
04
65
11
65
02
64
08
61


12/02/19
1東京8
15
79
10
78
16
77
09
76
03
75
11
74
14
71
08
70
05
69
13
68
07
68
04
67
06
67
02
65
01
63
12
61


13/02/17
1東京8
10
78
08
76
02
76
14
74
07
73
06
73
16
72
03
72
04
71
01
70
12
69
13
69
11
68
05
66
15
63
09
62


14/02/23
1東京8
11
77
15
74
04
74
07
74
01
73
08
71
02
71
06
71
09
70
12
70
16
70
14
69
10
68
05
67
03
66
13
58


15/02/22
1東京8
04
76
01
75
10
74
09
74
14
72
05
72
11
72
13
71
07
71
16
69
08
69
02
67
06
65
15
65
12
63
03
46


(上段=馬番, 下段=HB指数値
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)
ハイブリッド指数活用術(予想)>
(〜京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」〜より抜粋)
過去5年で前後差0.6〜2.0秒の前傾ラップが、4回。前後半3ハロンの平均は、35.0〜36.2秒となっており、毎年のようにペースが厳しくなる。その結果、勝ち馬はすべて上がり5位以内。連対馬の9頭が上がり5位以内。唯一のスローペースの14年でも上がり4位のコパノリッキーが勝って、上がり最速のホッコータルマエが2着。基本的には、先行有利なダート戦だが、上位の上がりをマークできなければ、東京の長い直線は推し切れない。

過去5年の前半/後半3Fの平均は、35.0秒/36.2秒。(前後差△1.2) 
連対馬の4角位置は、4角5番手以内が6連対、10番手以降3連対。
「上がり最速馬」 3連対(上がり5位以内9連対)。

[推定後半3ハロン優勢]

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!

馬 連】で
ハイブリッド指数1、3位から
ハイブリッド指数2、4〜7位までの5頭へ流して10点。
ムービー
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)
コンピ 篇
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 (クリックしてね!)


※個人的に楽しんで毎週予想を発信しているだけですので、これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となりますので、よろしくお願いします。<(_ _)>






人気ブログランキングへ

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ NHKマイルC(2017)へ
NHKマイルC(2017)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・春(2017)へ
天皇賞・春(2017)
にほんブログ村テーマ 青葉賞(2017)へ
青葉賞(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【16' フェブラリーステークス(G1)】(予想篇) 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる